TAG

革靴の記事一覧(3ページ目)

  • 2022.01.17

僕らの定番服“ミリタリー×トラッド”を大特集。「2nd(セカンド)」3月号絶賛発売中!

FASHION 2nd(セカンド)

紺ブレにタイドアップ、足下は革靴。いつものトラッドスタイルに合わせて穿くパンツは、気づけば軍モノばかり。そう、実はミリタリーとトラッドは相性がいいのだ。そんな僕らの定番スタイルを、“ミリタリートラッド”と題した今回の特集。 ミリタリーアイテムを巧みに取り入れる洒落者スナップ、独自のセレクトで世...続きを読む

#PR

  • 2022.01.11

業界を震撼させている気鋭の革靴ブランド、「ハロゲイト」とは!? 伊勢丹新宿店でポップアップも。

FASHION 2nd(セカンド)

2021年春夏にスタートした新進気鋭の革靴ブランド、ハロゲイト。決して3万円代前半とは思えない高いクオリティで、革靴好き業界人たちから早くも注目を集めている。“断然革靴派”を公言する本誌『2nd』としても、このニュースを見逃すわけにはいかない。そこで、ハロゲイトについて我々なりのインプレッションを報...続きを読む

#PR

  • 2022.01.11

至極のヴィンテージシューズが伊勢丹新宿店に大集合!|SAFARI×ISETAN MEN’S

FASHION 2nd(セカンド)

高円寺・吉祥寺にて6店舗を展開するヴィンテージショップ「SAFARI(サファリ)」と「伊勢丹新宿店」が手を組み、ヴィンテージシューズ約500足の展示販売を行う『THE MUSEUM OF VINTAGE SHOES』を開催。2022年1月12日(水)~2月1日(火)までの3週間限定で、伊勢丹新宿店メ...続きを読む

#PR

  • 2021.12.04

愛用の革靴で参加! 断然革靴派GP(グランプリ)で優勝すると豪華景品が貰える!

FASHION 2nd(セカンド)

革靴ラバーの皆さんも、きっと楽しみにしているであろう「ヘリテージオンラインフェス2021」。まだヘリフェス(通称)のことを知らない方のために簡単に説明すると、雑誌「2nd」「Lightning」「CLUTCH MAGAZINE」の誌面でお馴染みのブランドがWEB上に集結し、驚きの価格で買い物ができる...続きを読む

  • 2021.12.03

革靴がお得に買えるヘリフェスなら、あえての”変化球”はいかが?

FASHION 2nd(セカンド)

2021年12月11日(土)~12日(日)に開催される、特別なオンラインショッピングイベント「ヘリテージオンラインフェス」。雑誌「Lightning」「2nd」「CLUTCH MAGAZINE」の誌面でお馴染みのブランドがWEB上に集結し、驚きの価格で買い物ができる約27時間ぶっ通しで楽しめるイベン...続きを読む

  • 2021.11.16

2nd編集部がこの冬狙っている欲しいものリスト(前編)

FASHION 2nd(セカンド)

ファッションからそれを取り巻くカルチャーまで、あらゆることに興味が尽きない2nd(セカンド)編集部。オフでも履きたい革靴に、防寒もバッチリのアウターに、小技の効いたレザーアイテムにと、その物欲は留まることを知らず、ファッションが最高に楽しい季節・秋冬の到来とともにお財布の紐は緩みっぱなし。そんな2n...続きを読む

#PR

  • 2021.10.20

希少カラーのコードバンを贅沢に使用した、Makers×2nd別注チャッカブーツ完全受注販売で登場!

FASHION 2nd(セカンド)

“コードバンの達人”メイカーズをご存じだろうか。東京・浅草に工房を構える2009年設立のシューズブランドで、代名詞である「コードバンライン」は現在14型×8色という圧倒的なバリエーションを誇り、素材の特性を知り尽くした物づくりで知られる。そんなメイカーズと飛び切りホットなコラボが今回実現した。 ...続きを読む

  • 2021.10.15

永遠のスタンダード“革靴と紺ブレ”大特集!「2nd(セカンド)」12月号本日発売!

FASHION 2nd(セカンド)

僕ら服好きにとっての定番、「革靴と紺ブレ」。どんなにトレンドが移り変わろうとも、変わらず輝き続ける、このふたつのアイテムを徹底的に紹介する今号。革靴はオールデンやパラブーツ、ブレザーはブルックスブラザーズやJプレス オリジナルズなど、お馴染みブランドのアイテムを筆頭に新作まで幅広く掲載。 日本...続きを読む

  • 2021.08.24

本日発売! プロが選ぶとっておきの“靴”特集【CLUTCH magazine10月号】

FASHION CLUTCH Magazine

一生モノの靴を買いたい! そう思ったときにいったい何を参考にするか? 気になるのはプロフェッショナルのチョイス。靴をデザインしている人、作っている人、売っている人が実際に自分の愛用靴として何を選んでいるのか? これほど参考になることはないだろう。 新品ではなく、プロの愛用している靴を紹介。 そんな...続きを読む

  • 2021.06.23

お手頃価格で手に入れる! “ヘリフェス”で見つける一生ものの、革靴と革小物。

FASHION 2nd(セカンド)

夏だけど、足元は革靴、小物もレザー。そんなレザーラバー必見のオンラインショッピングイベント「ヘリテージオンラインフェス(通称・ヘリフェス)」が今週末、6月26日(土)・27日(日)の2日間開催される。雑誌「2nd(セカンド)」のほか、兄弟誌の「Lightning」「CLUTCHmagazine」でお...続きを読む

#PR

  • 2021.06.18

待ちに待った2nd別注オールデンがついに完成! 各色30足の限定販売につきお見逃しなく!

FASHION 2nd(セカンド)

休日スタイルの足元にも革靴が欠かせない、「断然革靴派」な雑誌「2nd(セカンド)」がついに、アメリカントラッドシューズの名門オールデンとタッグを組みました! これまで、数多くの革靴を見て、触って、履き込んできた2ndならではのこだわりと意外性を凝縮させた大満足の一足。満を持して、リリースします!! ...続きを読む

  • 2021.06.16

真夏に履きたい“革靴”が勢ぞろい!「2nd(セカンド)」8月号本日発売!

FASHION 2nd(セカンド)

蒸し暑い季節がやってきても、革靴を履きたいという思いは止まらない! 本日発売の「2nd」8月号の巻頭特集では、グルカサンダルやダブルモンク、スリッポンなど、足元を軽快かつ上品に飾ってくれる夏の革靴を一挙紹介。“夏の断然革靴派"なあなたは何を履く? そして、特集は「やっぱり買い物がやめられない! 」...続きを読む

  • 2021.04.20

ドクターマーチンから、ボストン発ストリート系セレクトショップ「Bodega」 とのコラボ第2弾登場!

FASHION 2nd(セカンド)

90年代日本のストリートシーンでも爆発的な人気を博し、現在でもブーツブランドとして確固たる地位を確立している「ドクターマーチン」。今回紹介するのは、2度目のコラボレーションとなる「Bodega」とのスペシャルな1足だ。 Dr.Martens x Bodega 3ホールシューズが4月24日(土)発売!...続きを読む

  • 2021.03.17

コードバンの特別な革靴には、専用クリームで極上メンテを。

FASHION 2nd(セカンド)

その希少性と美しさから“革のダイヤモンド”と呼ばれるコードバン。まさに宝石のような美しいきらめきあってこそ、そう呼ばれるにふさわしい。そのために欠かせないのが日々のメンテ、そして専用クリームを使った極上メンテだ。 最高級の革“コードバン”を使った革靴は、極上のケアで長く愛用したい。 大切に長く履いて...続きを読む

#PR

  • 2021.03.16

憧れはやっぱりコードバン! 「 2nd(セカンド)」5月号本日発売!

FASHION 2nd(セカンド)

革靴好きな僕らにとって至高のレザー素材といえば、それはコードバンに他ならない。 そこで今号では、“レザーの王様”、“革のダイヤモンド”とも呼ばれるコードバンの魅力について特集! 肝となるのはやっぱり革靴。有名シューメーカーの、意外と知られていないコードバン製モデルを多数ご紹介。オールデンの経年変化...続きを読む

  • 2021.03.04

ウエアまで英国モノにこだわり、遂には革靴まで取り扱うフライフィッシング専門店へ。

FASHION Lightning

フライフィッシングに興味があるけど、釣り具屋に行っても何を選べばいいのかわからないという人もいるのでは? フライフィッシングと言えば、毛ばり(毛や羽根を使い昆虫や小魚、爬虫類などに似せた疑似餌。フライとも)を使って、鞭を振り回すようなキャスティング。もともと英国紳士の嗜みと聞けば、ちょっと憧れてし...続きを読む

  • 2020.11.25

革靴ライクでも履き心地抜群!オンオフ使える「パトリック」のウイングチップスニーカー。

FASHION 2nd(セカンド)

1892年の誕生以来、スポーツスニーカーをメインにつくりつづけてきたからこそ実現できる快適な履き心地と、フランス生まれらしいエレガントなルックスで人びとに愛されてきたパトリック。いまではその製造を日本に移したことでジャパン・メイドの本格クオリティが加わり、スニーカーブランドとしての地位をさらに確立さ...続きを読む

  • 2020.10.19

菊池武夫さん、愛用靴を見せてください!「決め手はソール! そして艶っぽさ」

FASHION 2nd(セカンド)

ファッションシーンを牽引する洒落者たちが、どんな靴を普段履いているのか気になるところ。今回は、「タケオキクチ」クリエイティブデザイナーの菊池武夫さんに愛用靴を9足ご紹介いただく。 「決め手はソール! そして艶っぽさ」。 自身のブランドを通して、メンズファッションのトレンドを第一線で表現し続けてき...続きを読む

  • 2020.10.16

馴染むまでが試練?フランス靴の名門ジェイエムウエストンにハマる理由。

FASHION 2nd(セカンド)

クタクタになるまで履かれたビジネスシューズに、まばゆい光沢を放つほどに磨きこまれた週末専用……革靴との付き合い方はひとそれぞれだが、ただひとついえることは、履き続けた時間の分だけ、そのシワと味わいは深みを増す。そして、世界で一足の表情となって現れてくる。 そんな自分だけの相棒を手に入れたなら、自慢...続きを読む

  • 2020.10.16

この秋、好きな革靴をどうやって履く?「2nd(セカンド)」12月号本日発売!

FASHION 2nd(セカンド)

今回のセカンドは革靴ファッション特集。どんな靴を履くかももちろん大事だけど、どんな服とどう合わせるか。革靴があるからこそ楽しめる着こなし術を学ぶことで、もっと魅力を引き出したい。そんな想いから生まれた、何度も革靴特集をやってきた2ndの、いままでにない特集です。 約40人もの革靴好き業界人たち...続きを読む

  • 2020.10.14

革靴の種類とは? ストレートチップからローファーまで基本の13型を紹介!

FASHION 2nd(セカンド)

大人の休日スタイルとして外せないアイテムが革靴。休みの日のコーディネイトだからこそリラックスした着こなしをしたい気持ちになるのも仕方ないが、そんな気持ちで手にしたカジュアル服にこそ、実は足元にはレザーシューズがハマる。 チノパン、デニムパンツ、ミリタリーパンツなど様々なカジュアルパンツは、スニーカ...続きを読む

  • 2020.08.24

「Blundstone(ブランドストーン)」150周年を記念した限定モデル「BS150」が発売!

FASHION 2nd(セカンド)

ここ数年、人気を集めているサイドゴアブーツ。ワークブーツに比べてスマートでスタイリッシュなフォルムは、ビジネスシーンにもマッチし、オンオフ問わず使えるのが魅力だ。そんなサイドゴアブーツで注目のアイテムがこのほど登場した。 オーストラリア発のサイドゴアブーツ「Blundstone(ブランドストーン)」...続きを読む

#PR

  • 2020.07.20

カジュアルから高級ラインまで! あこがれの革靴ブランドおすすめ28選。

FASHION 2nd(セカンド)

一度に履けるのは一対だけだが、それでも次から次へと欲しくなるもの。それが名靴だ。勝手ながら雑誌「2nd」が28ブランドをピックアップ。各ブランドのおすすめの名靴も合わせてチェックして、ぜひ次の“相棒”選びの参考にしてほしい。 1.Paraboot(パラブーツ)|フランス|1908年創業 「パ...続きを読む

  • 2020.07.17

CROCKETT& JONES(クロケット&ジョーンズ)の定番からレアものまで人気革靴14選。|名靴カタログ

FASHION 2nd(セカンド)

4代目となるジョナサン・ジョーンズが指揮を執るようになってからもなお、ノーザンプトンにて受け継がれてきた揺るぎない伝統技術が息づく靴。武骨な佇まいも、洗練された姿も伊達じゃない。そのすべてに意味がある。 ▼こちらの記事もおすすめ! 「クロケットアンドジョーンズ」とは? クロケット&ジョ...続きを読む

  • 2020.07.16

夏の足元はやっぱりローファー! 「2nd(セカンド)」9月号本日発売!

FASHION 2nd(セカンド)

夏至も過ぎて、これからがいよいよ夏本番。Tシャツやショーツなどの軽快なコーディネイトは、革靴を合わせるとグッと引き締まるから、素足で履いてサマになるローファーは、夏の足元の最適解! というわけで【第1特集】はローファー特集。断然革靴派な業界人たちの、サマーカジュアル&トラッドな履きこなしを拝見しまし...続きを読む

  • 2020.07.15

RED WING(レッド・ウィング)の定番からレアものまで人気革靴13選。|名靴カタログ

FASHION 2nd(セカンド)

1905年の創業から多くの名作を生み出すキング・オブ・ワークブーツ。たびたび登場する過去の名作の復刻モデルや武骨さと上品さを併せ持つクラシックドレスラインが注目株。定番から今では手に入らないものまで紹介する。 ▼こちらの記事もおすすめ! 「レッド・ウィング」とは? 1905年、アメリカ中西部ミ...続きを読む

  • 2020.07.13

Mark Boots(マークブーツ)の定番からレアものまで人気革靴5選。|名靴カタログ

FASHION 2nd(セカンド)

靴業界の重鎮であるシューズプロデューサー、長嶋正樹が手がけるマークブーツ。そのプラット式グッドイヤーウェルト製法は唯一無二の履き心地を誇る。履きやすさを追求した日本生まれの革靴、一度履けばその魅力が伝わるはずだ。 ▼こちらの記事もおすすめ! 「マークブーツ」とは? 靴業界で50年のキャリアを誇...続きを読む

  • 2020.07.10

WHEELROBE(ウィールローブ)の定番からレアものまで人気革靴5選。|名靴カタログ

FASHION 2nd(セカンド)

欧米のブランドに引けを取らない本格的な作りは日本の職人技の賜物。長く愛用できるように工夫を凝らした作り、そして人生とともに歩んでいける、珠玉の靴が「ウィールローブ」だ。 ▼こちらの記事もおすすめ! 「ウィールローブ」とは? 2015年に立ち上げられた新鋭の日本のブランド、「WHEELROBE(...続きを読む

  • 2020.07.08

HARUTA(ハルタ)の定番からレアものまで人気革靴7選。|名靴カタログ

FASHION 2nd(セカンド)

学生時代に誰もが履いたことがある、あのローファー。それを長年作り続けるのが日本発の古参ブランド、ハルタである。 ▼こちらの記事もおすすめ! 「ハルタ」とは? 日本の古参シューメーカーであるハルタは、大正6年(1917年)に、東京都荒川区南千住にて開業、製造販売を始めた「春田製靴店」が起源。その...続きを読む

  • 2020.07.06

Chausser(ショセ)の定番からレアものまで人気革靴7選。|名靴カタログ

FASHION 2nd(セカンド)

トラッドをベースに、独特にフォルムを持つ「ショセ」。長く愛用してもらうことを考え、素材も木型も製法まで選ぶ、履く側に寄り添うシューズブランドだ。 ▼こちらの記事もおすすめ! 「ショセ」とは? 「父親の作業場で幼い頃に眼にした靴は、大量生産されている靴とは違い、暖かみが感じられる靴が多かった気が...続きを読む

  • 2020.07.05

サンダルとレザーシューズの中間! 「トーキョーサンダル」ヒールホールド・スリッポンが秀逸。

FASHION Lightning

欲しいモノが尽きないライトニング編集部員が、いま気になるモノから実際に購入しちゃったモノまで、ジャンルに限らず何でも紹介! 今回は、長いステイホームの憂うつを吹き飛ばすには買い物が一番だと信じてやまず、最 近はついついいろんなモノをポチッとなで買ってしまうクセが身についているデニム通ラーメン小池がお...続きを読む

  • 2020.07.05

CARMINA(カルミナ)の定番からレアものまで人気革靴6選。|名靴カタログ

FASHION 2nd(セカンド)

スペインは欧州でイタリアに次いで本格派の革靴を製造する産地。マヨルカ島で靴作りの長い伝統を持ち、グッドイヤーウェルテッド製法の靴を仕立てる「カルミナ」。洗練された雰囲気を放ち、いまや世界基準の靴へと成長した。 ▼こちらの記事もおすすめ! 「カルミナ」とは? 欧州高級靴の産地は、英国やイタリア、...続きを読む

  • 2020.07.03

OLD PORT MOCCASIN(オールドポートモカシン)の定番からレアものまで人気革靴5選。|名靴カタログ

FASHION 2nd(セカンド)

ローファー専業ブランドとしてアメリカはメイン州に生まれたオールドポートモカシン。その靴は、シーン&スタイル不問に装いを格上げしてくれると、支持されている。 ▼こちらの記事もおすすめ! 「オールドポートモカシン」とは? Made in U.S.A.のローファー専業ブランドとして名高いオー...続きを読む

  • 2020.07.01

LEATHER & SILVER MOTO(レザー&シルバー モト)の定番からレアものまで人気革靴6選。|名靴カタログ

FASHION 2nd(セカンド)

レザーグッズやシルバーアクセサリーで知られる「レザーアンドシルバー モト」が作る秀逸な靴。クラフツマンシップに対する彼らの姿勢が、どの靴にも投影されている。 ▼こちらの記事もおすすめ! 「レザーアンドシルバー モト」とは? レザーアーティストの本池秀夫を父に持ち、幼い頃ら革に慣れ親しんで育った...続きを読む

  • 2020.06.29

SEBAGO(セバゴ)の定番からレアものまで人気革靴6選。|名靴カタログ

FASHION 2nd(セカンド)

創業して74年を迎えたアメリカ生まれのセバゴ。変わらぬ製法でつくられるローファーは、世界中から愛され続けている。長きにわたり愛用者を満足させ続けるローファーを紹介する。 ▼こちらの記事もおすすめ! 「セバゴ」とは? 1946年にアメリカはメイン州で誕生したセバゴ。ニューイングランド出身の3人よ...続きを読む

  • 2020.06.26

三陽山長(サンヨウヤマチョウ)の定番からレアものまで人気革靴6選。|名靴カタログ

FASHION 2nd(セカンド)

2000年の誕生以来、本物を求める靴好きを唸らせてきた生粋のドメスティックブランド。日本人の足を知り尽くし、生まれた靴には伝統と匠の技が息づいている。 ▼こちらの記事もおすすめ! 「三陽山長」とは? 2000年10月に山長印靴本舗に高級紳士靴として産声を上げ、翌年10月には、現在の三陽山長とし...続きを読む

  • 2020.06.24

REGAL Shoe&Co.(リーガル シュー&カンパニー)の定番からレアものまで人気革靴5選。|名靴カタログ

FASHION 2nd(セカンド)

誰もが履きたいと憧れた日本の老舗シューズブランドの象徴。そのクラフツマンシップと技術、デザインをブラッシュアップさせたのがこのブランド。王道的佇まいと高い感性が、あらゆる世代から支持を受ける。 ▼こちらの記事もおすすめ! 「リーガル シュー&カンパニー」とは? 軍靴製造にルーツを持ち、タフで壊...続きを読む

  • 2020.06.24

GRENSON(グレンソン)の定番からレアものまで人気革靴5選。|名靴カタログ

FASHION 2nd(セカンド)

英国で100年を超える歴史を誇り、200の工程、8週間をかけて手仕事で作られる靴「グレンソン」。英国のクラフツマンシップを体現し、一流の英国紳士、いや世界中の紳士に愛用される、ドレスシューズのお手本だ。 ▼こちらの記事もおすすめ! 「グレンソン」とは? 1866年創設者ウィリアム・グリーンがラ...続きを読む

  • 2020.06.22

Jalan Sriwijaya(ジャラン スリウァヤ)の定番からレアものまで人気革靴6選。|名靴カタログ

FASHION 2nd(セカンド)

ハンドソーンウェルテッド製法を用いた技術力の高さは世界レベル。現在では各国の高級ブランドの靴製作も手掛けている「ジャラン スリウァヤ」。長時間の歩行に適し、独特のフィット感があるのが人気の理由だ。 ▼こちらの記事もおすすめ! 「ジャラン スリウァヤ」とは? 1919年にテデ・チャンドラによって...続きを読む

  • 2020.06.19

レッドウィング(RED WING)の定番、「チャッカ」「ロメオ」「オックスフォード」でドレスにキメろ。

FASHION Lightning

レッドウィングと言えば、アメカジ好きならお馴染みのワークブーツのブランド。“キング・オブ~”なる呼称で叫ばれることも多々あるわけだから、今も昔も男のためのワークブーツの象徴として君臨し続けているはずだ。 そんなレッドウィングのなかでも、近年ドレス顔したブーツや、オックスフォードタイプのシューズ...続きを読む

  • 2020.06.19

Dr.Martens(ドクターマーチン)の定番からレアものまで人気革靴7選。|名靴カタログ

FASHION 2nd(セカンド)

「必要は発明の母」と言われるが、足の怪我でリハビリのために開発されたエアソールがやがて完全なるファッションアイテムへと進化する。実用性を追求すると、研ぎ澄まされたデザインが“美”を生む好例が「ドクターマーチン」だ。 ▼こちらの記事もおすすめ! 「ドクターマーチン」とは? 英国生まれと思われがち...続きを読む

  • 2020.06.18

靴底の張り替えのタイミングは? 製法によって異なるソール交換と修理の目安を伝授!

FASHION Lightning

何度もリペアする度に蘇るのがレザーシューズの魅力。でもそのタフさに甘えて過信していない? 適度にメインテナンスをしなければ、長持ちしないので、その心得を知っておきたい。修理の見極めのタイミングも靴の製法によって異なるのでぜひ押さえてほしい。 お気に入りの靴をいつまでも履くために、修理は必須。 フ...続きを読む

  • 2020.06.17

HEINRICH DINKELACKER(ハインリッヒ ディンケラッカー)の定番からレアものまで人気革靴13選。|名靴カタログ

FASHION 2nd(セカンド)

「前進する1mごとに心からの享楽を提供する」という精神を持ち続けて130年以上。“靴のロールス・ロイス”と称される最高傑作を知らずして、靴好きを自認することなかれ。いつかは手に入れたい革靴を紹介しよう。 ▼こちらの記事もおすすめ! 「ハインリッヒ ディンケラッカー」とは? 1879年の創業以来...続きを読む

  • 2020.06.15

SANDERS(サンダース)の定番からレアものまで人気革靴6選。|名靴カタログ

FASHION 2nd(セカンド)

受け継がれる技術と現代的生産システムの融合。イギリス国防総省に向けて供給されているという信頼。サンダースは語りどころ満載の英国トラディショナルだ。 ▼こちらの記事もおすすめ! 「サンダース」とは? 1873年にウィリアム・サンダースとトーマス・サンダースの兄弟によって設立されたサンダース&am...続きを読む

  • 2020.06.12

Tricker’s(トリッカーズ)の定番からレアものまで人気革靴13選。|名靴カタログ

FASHION 2nd(セカンド)

英国貴族がカントリーサイドで人生を謳歌する時、足下には、いつもトリッカーズがあった。究極の実用靴は、いつの時代も歩みを止めないブランドの名靴を見ていこう。 ▼こちらの記事もおすすめ! 「トリッカーズ」とは? 1829年にジョセフ・トリッカーが創業。英国靴の聖地、ノーザンプトンに現存する最古のシ...続きを読む

  • 2020.06.11

靴紐一本でここまで表情が変わる︎! おしゃれなシューレースの結び方。

FASHION Lightning

普段何気なく履いているスニーカー。新しく購入した時にシューレースを通したまま、そのまま履き続けることが多いのではないだろうか? もちろんそのオーバーラップやアンダーラップと呼ばれる、一般的に用いられるシューレースの結び方は、スニーカーに足を入れた時にフィッティングがしやすいので、まったくもって間違...続きを読む

  • 2020.06.10

JOHN LOBB(ジョン ロブ)の定番からレアものまで人気革靴15選。|名靴カタログ

FASHION 2nd(セカンド)

靴にこだわるロンドンとパリの紳士を唸らせてきたのが、創業者ジョン・ロブの手によるビスポークシューズ。その熱き情熱は、現在の既製靴にも宿っている。 ▼こちらの記事もおすすめ! 「ジョン ロブ」とは? ロンドンでは1866年から、パリでは1902年から紳士用の高級ブーツと靴を作り続けているのがジョ...続きを読む

  • 2020.06.08

EDWARD GREEN(エドワード グリーン)の定番からレアものまで人気革靴8選。|名靴カタログ

FASHION 2nd(セカンド)

経験豊富な職人とその徒弟によって受け継がれてきた最高峰の技術。工房で一足一足丁寧に作り上げられた靴たちは、世界中の愛好家たちの信頼を得ている。そんな選び抜いた素材と確かな縫製力が実らせた「エドワード グリーン」の名靴の数々は、確かな魅力を放っている。 ▼こちらの記事もおすすめ! 「エドワード ...続きを読む

  • 2020.06.05

Alfred Sargent(アルフレッド サージェント)の定番からレアものまで人気革靴6選。|名靴カタログ

FASHION 2nd(セカンド)

一流の技術をもちながらも手の届きやすい価格設定で幅広い層に愛されるアルフレッド・サージェント。現在も100%英国で靴作りが行われている希少なブランドだ。 ▼こちらの記事もおすすめ! 「アルフレッド・サージェント」とは? 1889年に英国ノーザンプトンにて創業。現在もノーザンプトンに工場を持ち、...続きを読む

  • 2020.06.03

ALDEN(オールデン)の定番からレアものまで人気革靴12選。|名靴カタログ

FASHION 2nd(セカンド)

トラッドな装いからカジュアルルックまで、アメリカンなスタイリングの足下にはいつだってオールデンが必要なのだ。そんな名作ぞろいのオールデンから王道からレアものまでご紹介。 ▼こちらの記事もおすすめ! 「オールデン」とは? マサチューセッツ州ミドルボロウでオールデンが創業したのは、1884年のこと...続きを読む

  • 2020.06.01

Allen Edmonds(アレン エドモンズ)の定番からレアものまで人気革靴6選。|名靴カタログ

FASHION 2nd(セカンド)

靴好きな人ほど選んでしまうといわれる玄人好みの靴は、歴代アメリカ大統領たちにも愛用される、永遠のアメリカントラディショナルとして認知されているブランドだ。 ▼こちらの記事もおすすめ! 「アレン エドモンズ」とは? 「世界で一番豪華で履き心地の良い、手作りの靴を作りたい」という夢を抱いたひとりの...続きを読む

  • 2020.05.29

JOSEPH CHEANEY(ジョセフ チーニー)の定番からレアものまで人気革靴12選。|名靴カタログ

FASHION 2nd(セカンド)

キメの細かいボックスカーフからU.K.製コードバン、さらには大粒のシボが際立つカントリーグレインまで。素材の表情を使い分けつつ、英国らしいモデルを続々と発表している。 ▼こちらの記事もおすすめ! 「ジョセフ チーニー」とは? ジョセフ チーニーは英国靴の生産地として名高いノーザンプトンの郊外、...続きを読む

  • 2020.05.27

F.LLI Giacometti(フラテッリジャコメッティ)の定番からレアものまで人気革靴7選。|名靴カタログ

FASHION 2nd(セカンド)

「神は細部に宿る」。フラテッリ ジャコメッティにこそふさわしい言葉だ。多くの一流のブランドのシューズを製作していることでも有名なメーカーだが、細かすぎて伝わりにくいほどのディティールへのこだわりに酔いしれたい。 ▼こちらの記事もおすすめ! 「フラテッリジャコメッティ」とは? イタリア北部にある...続きを読む

  • 2020.05.25

春の足元を軽やかに彩る、ドクターマーチンの英国製スウェード靴。

FASHION 2nd(セカンド)

言わずと知れた英国の名門が放つ新作は、英国製の上質レザーを使用した、ブランドらしい本格派。春らしいカラーのスウェード素材で、足取りはより軽やかに! ハズしの分かるオトナのための銘品。 国内外問わずその人気はいまだ衰え知らずの名門から、ちょっぴり意外な爽やかカラーの逸品が登場。グリップ力に優れた安定の...続きを読む

#PR

  • 2020.05.25

Church’s(チャーチ)の定番からレアものまで人気革靴9選。|名靴カタログ

FASHION 2nd(セカンド)

「ディプロマット」、「コンサル」、「チェットウィンド」という3大ドレスシューズで知られる「チャーチ」。度々新作を発表するなど、カジュアルに革靴を履きこなしたい人向けのアイテムも登場。そんな「チャーチ」の定番モデルはもちろん、過去に発売されたレアモデルも紹介する。 ▼こちらの記事もおすすめ! 「...続きを読む

  • 2020.05.22

J.M. WESTON(ジェイエムウエストン)の定番からレアものまで人気革靴15選。|名靴カタログ

FASHION 2nd(セカンド)

数多くのファッションブランドが存在し、服飾大国と称されるフランス。しかし本当のフレンチエレガンスを描き出せるブランドとなると数は少ない。シューズの世界では、間違いなくジェイエムウエストンがその役割を担っている。 ▼こちらの記事もおすすめ! 「ジェイエムウエストン」とは? 1891年、革のなめし...続きを読む

  • 2020.05.15

Paraboot(パラブーツ)の定番からレアものまで人気革靴13選。|名靴カタログ

FASHION 2nd(セカンド)

機能性と堅牢性で世界を魅了するフレンチシューズ。2020年には、約10年前まで存在していた編み上げブーツやサイドゴアブーツが復活を遂げて、その勢いは増すばかり。「パラブーツ」の歴史と、名作革靴を紹介しよう。 ▼こちらの記事もおすすめ! 「パラブーツ」とは? 「パラブーツ」を運営するリシャール ...続きを読む

  • 2020.03.23

新社会人に!就職祝いに! 最高のシューケアのために、最強のケアグッズセットを。

FASHION Lightning

「おしゃれは足元から」と言われるように、靴は意外と見られている。特に社会人たるもの、靴が汚れっぱなしなんて「この人大丈夫かしら?」と思われてしまうかも。高級ブランドの革靴を履いていたとしても、汚れや傷まみれでは台無しだ。そこで、大人メンズに必須のシューケアグッズを紹介しよう。 シューケアグッズの最高...続きを読む

  • 2020.03.22

革靴の染め替えはプロの技で! シューズケア専門店「ブリフトアッシュ」のマル秘テクを伝授!

FASHION Lightning

東京・南青山シューズケア専門店「ブリフトアッシュ」でレザーシューズの染め替えができるという。どうせ染め替えるのであれば、いっそのこと別色に一新しちゃってもいいんじゃない? ということで、実際に「ブリフトアッシュ」で染め替えをお願いするとともに、プロによる別色への染め替えテクニックを細かく見せてもらっ...続きを読む

  • 2020.03.18

春の新作そろい踏み! 今シーズン大人メンズにおすすめしたいアイテム厳選8選。

FASHION 2nd(セカンド)

こだわりという言葉の意味を改めて教えてくれる8つのブランドが集結して、この春、自慢の新作を披露。春の装いをより華やかで特別なものにする新鮮なアイテムをお届けします。 1.「THIRTY THREE(サーティースリー)」のレザースニーカー 国産ハンドメイドスニーカーブランド「スピングルムーヴ」で知...続きを読む

#PR

  • 2020.03.16

いま手に入れるべき定番革靴が一目瞭然![2nd(セカンド)5月号本日発売!

FASHION 2nd(セカンド)

これまで2nd(セカンド)本誌や別冊で何度となく特集してきた「革靴」。今号は改めて革靴の定番モデルについて深掘り。なぜ定番は皆に愛され続けるのか? ファッション業界人へのアンケートをもとに、その理由について探ってみました。 【第一特集】ではアンケートに協力していただいたファッション業界人による、定...続きを読む

  • 2020.02.05

業界人の自慢の靴だけを集めた「革靴自慢2」が本日発売!

FASHION 2nd(セカンド)

目の肥えたファッション業界人の愛用品を紹介すると同時に、セカンドが過去に取材してきた、革靴特集の集大成として「革靴自慢。」を刊行。その発売から約1年が経過したいま、なんと、好評につき第二弾が発売! 服好きと切っても切れない関係にある、革靴の魅力をふんだんに盛り込んだボリューム満点の一冊となっています...続きを読む

  • 2020.01.11

愛でる革靴のシューケアに、「ペダック」のレザーグローブを活用しよう!

FASHION Lightning

山に登りたい、と唐突に思うことがある。とはいえ山にまったく登ったことはないのだが、いざ登る時のために、ダナーのマウンテンライトを用意している。ただ吊るしではインソールが入っておらず、私の足では若干フィッティングに難を覚えていた。でもその悩みを解決してくれたのが、今回紹介する“ペダック”というインソー...続きを読む

  • 2019.12.25

※受注終了※今度のコラボは完全受注生産! VANS×雑誌「2nd(セカンド)」コードバン ローファー登場!

FASHION 2nd(セカンド)

昨年、弊誌10周年を記念してVANSと展開したコラボレーションは、まさかの革製ローファーでした。おかげさまで即完売。特に贅沢にコードバンレザーを採用したモデルはわずか10足限定で、10倍近くの倍率の抽選販売となってしまい、ご迷惑を多くの皆さまにお掛けしました。しかも販売終了後も再販のお問い合わせも数...続きを読む

  • 2019.12.18

ブーツのお手入れのマストアイテム! 老舗シューケアブランド「サフィール」が支持されるワケ。

FASHION Lightning

フランス生まれのシューケアブランド「サフィール」。中でもハイグレードライン「サフィール・ノワール」の黒を基調としたパッケージデザインは、高品質な成分を使った証。ワークブーツからドレスシューズまで、ブーツを愛する者たちから圧倒的支持を集める「サフィール・ノワール」の実力と、ラインナップを見ていこう。 ...続きを読む

#PR

  • 2019.12.16

ジーンズに合う靴とは? ジーンズの種類によって似合うメンズ靴は決まっている!

FASHION Lightning

ジーンズの種類(シルエット)は、メンズが一般的に履くものとして主なものは4つ。「ワイド」「ストレート」「スリム」「テーパード」があげられる。それぞれのシルエットの特徴を押さえつつ、どんな靴を組み合わせるとバランスがいいのか考察していこう。好みのジーンズのシルエットに似合う靴はどれだ? 1.ワイドジ...続きを読む

  • 2019.10.08

モカ縫いじゃなければ、 足元が決まらない! ヘビーデューティなモカシンシューズ5選。

FASHION 2nd(セカンド)

「ネイティブアメリカンが履いてた靴」だからと言って、決して牧歌的とは限らないモカシンシューズ。U チップの伝統的なモカ縫いはアメトラの定番であるペニーローファーやワークブーツにも用いられる意匠であり、その用途の幅は広い。しかし、共通して言えるのはどんなレザーシューズであっても程よいカジュアルさと上品...続きを読む

  • 2019.09.03

革靴の最高峰「オールデン」、今季は別注カラー・ダークブラウンが狙い目。

FASHION 2nd(セカンド)

オールデンの国内正規代理店が展開するラコタハウス。同店がスペシャルオーダーしたダークブラウンカーフを使用した3モデル一挙展開を記念して、その名も“ダークブラウン祭り” が只今開催中(8月16日より)! 定番のブラックよりさらにカジュアルにも振り幅を持ったブラウンなら、秋口の足元をさり気なくおしゃれに...続きを読む

  • 2019.09.02

どんな着こなしにもハマる、英国靴「NPS」の革靴3選。

FASHION 2nd(セカンド)

格式高い英国靴ですが、カジュアルにもマッチするのが魅力でもあります。今回紹介したいのは、英国ノーザンプトンで1881年に創業した「NPS」。現在もハンドメイドを貫き、様々なブランドに供給を行い、長年高い評価を得ている実力派。でありながらお手頃価格なのだから、心惹かれないわけがない。「NPS」の定番シ...続きを読む

#PR

  • 2019.08.28

「UTILE 4」のROCK AND ROLLな靴ベラがヤバい。

LIVING Lightning

毎日毎日、編集部には多種多様なジャンルの新商品やイベント情報が大量に届く。郵便、メール、FAXとその形式もさまざまなのだが、面白いものがないか、企画に使えるものはないかと、それらのリリースをチェックするのが一日の最初の仕事になっている。そして時々、メーカーや輸入会社、あるいはPR会社の方がわざわざ来...続きを読む

  • 2019.08.24

デニムに似合う、黒いレッドウィングの短靴おすすめ3選。

FASHION Lightning

いまの東京のファッションシーンでは、とにかく“ブラック”のものが流行っている。ウエアはもちろん、帽子から靴まで全身ブラックでまとめている人も珍しくない。Lightning編集部がお届けするヘリテージアメリカンやアメリカンカジュアルの世界では、インディゴデニムが欠かせない。そのため、全身ブラックの着こ...続きを読む

  • 2019.07.02

スウェードのことを正しく知っていますか?

FASHION 2nd(セカンド)

ベルベットのような柔らかな質感が魅力のスウェード。革靴を愛する人ならば愛用の一足が必ずあるはずだ。しかしそもそもスウェードとはどういう革素材なのか、「ヌバック」「ベロア」と何が違うのか、ということを正しく理解している人は少ないかもしれない。スウェードの特徴を押さえておこう。 スウェードとは? 子牛皮...続きを読む

  • 2019.07.01

カーフレザーとは? 靴を語る前に知っておきたいカーフのこと。

FASHION 2nd(セカンド)

自然な光沢感が魅力のカーフレザー。ドレスシューズでは定番の素材であり、カーフのシューズを持っていないという大人はほとんどいないだろう。それほどわれわれにとって身近だからこそ、きちんと素材の特性を知り、魅力を引き出し、味わいながら使っていこう。 カーフ(カーフレザー)とは? 生後3~6カ月以内の仔...続きを読む

  • 2019.06.24

ラコタハウス直伝! コードバンシューズの正しい磨き方。

FASHION 2nd(セカンド)

日々のメンテナンス次第で極上の光沢と唯一無二のエイジングを手に入れられるコードバン。オールデン製品を取りそろえるだけでなく、リペアサービスも行っている「ラコタハウス」の熟練シューフィッターに、その手入れ方法とコツを聞いてみよう。 1.まずは道具を用意しよう。 ブラシは馬毛とナイロン製のダスト...続きを読む

  • 2019.06.10

「革のダイヤ」コードバンの魅力とは?

FASHION 2nd(セカンド)

万人に愛される高級レザーのひとつ、コードバン。素晴らしい輝きと希少性から「革のダイヤ」とまで称えられ、いつかは一足手に入れたいと願う人が少なくない。その特徴と魅力を見ていこう。 コードバンとは? コードバンとは、簡単にいえば馬の尻後部の皮。しばしば勘違いされるが、革の表面、いわゆる銀面ではない。床面...続きを読む

  • 2019.06.09

プロのシューシャイナー直伝! 靴磨きクロスの巻き方。

FASHION 2nd(セカンド)

靴磨きの道具といえば、クロスとブラシが必要不可欠。なかでもクロスは、ツヤを生む大事な工程にかかわってくる。そんなクロスをプロはどう扱っているのか、靴磨き愛好家ならきっと気になるはず。そこでクリーニング作業にも磨き作業にも使えるクロスの巻き方を、日本初の靴磨き専門サロン「ブリフトアッシュ」のベテランス...続きを読む

  • 2019.06.08

正しい革靴の紐の通し方・結び方。

FASHION 2nd(セカンド)

フォーマルな革靴の、基本的な紐のかけ方は2種類。シンプルなシングルと、フィット感の高いパラレル。 手入れのときに外したシューレースを正しくきれいに戻せるよう、どちらも覚えておくと安心だ。 【シングル】一番シンプルなシューレースの結び方。 シューレースの結び方として最もシンプルなもの。とても簡単で、か...続きを読む

  • 2019.06.06

プロに教わる革靴の手入れ&靴磨き(ドレスシューズ編)

FASHION 2nd(セカンド)

少々値の張る本格ドレスシューズは、愛情を注いで大切に育てていきたいもの。昔父親に教わった通りの磨き方をいまも半信半疑で続けている人も多いのでは?末永く付き合いたいのであれば、正しい手入れは欠かせない。 そこで日本初の靴磨き専門サロン「ブリフトアッシュ」のベテランスタッフ北見健浩さんから教わった、最...続きを読む

  • 2019.05.28

オールデンならばこれを履け! 間違いない名作8選。

FASHION 2nd(セカンド)

世界中のファッション関係者や靴好きがこぞって絶賛するオールデン。1884年の創業から、今も変わらず実直な靴づくりを続けるレザーシューズメーカーだ。そんなブランドを代表の名作と呼ばれる8つの傑作モデルを紹介する。 1.アメリカントラッドの象徴「990 クリッパーオックスフォード」 オールデン史...続きを読む

  • 2019.04.22

あの「ヴィブラムソール」の研究開発施設に行ってきました!

FASHION 2nd(セカンド)

革靴好きの下駄箱にはヴィブラムソールのシューズが必ず一つは存在しますよね? 数あるソールメーカーの中でも群を抜いた知名度と生産数を誇る同社の中国テクノロジーセンターが設立10周年を迎えるにあたり、世界各国のメディアを招待したプレスツアーとパーティーが2019年4月9日に開催され、日本からはアウトド...続きを読む

  • 2019.03.22

’90sグランジスタイルを体現する、Dr.Matens(ドクターマーチン)「8092」が復刻。

FASHION 2nd(セカンド)

1990年代、アメリカにてロックの進化を促したグランジ。そのニュージェネレーションの中、足元にもひとつのトレンドが生まれた。“サンダルもファッション”そんな近年のスタイルの源流を辿る。 日本では、休日のカジュアルスタイルに合わせたいレザーシューズの筆頭として、人気を集めるドクターマーチン。欧米...続きを読む

  • 2019.03.13

靴とカバン。「2nd(セカンド)」Vol.146 2019年5月号3月15日発売!

FASHION 2nd(セカンド)

【第1特集】靴とカバントビラ 40代、30代に捧ぐ「靴とカバン」特集。大人の正しい靴とカバンの選び方を盛りだくさんの内容でお届け。 第二特集は「トーキョー7つの不思議スポット」と題して、一風変わったコンセプトのお店をご紹介。 【第一特集】靴とカバン 40代、30代に捧ぐ「靴とカバ...続きを読む

  • 2018.11.26

トリッカーズ愛が止まらない! 革靴好きがトコトン語るトリッカーズの魅力。

FASHION 2nd(セカンド)

1829年に創業、ロンドン直営店舗には英国王室チャールズ皇太子御用達の紋章が掲げられるなど、英国のカントリーブーツの代名詞ともいえる「トリッカーズ」。ファッション業界にもファンが多く、世界各地の良質なレザーシューズを扱う靴店「トレーディングポスト」の村井久哲さんと山岸真大さんも仕事の枠を超えてトリッ...続きを読む

  • 2018.11.15

今秋の革靴3大トレンド「ビット、シボ、ファー」でコーデを一新しよう!

FASHION 2nd(セカンド)

秋の足下を彩るアイテムといえば革靴。今シーズンのトレンドは、ビット、シボ、ファーという個性派たち。ちょっとクセがあるけれど、ひとつ取り入れるだけでコーディネートを今っぽく一新させてくれるシューズが続々と登場しているので、自分好みの一足を探してみたい。 「ビットローファー」で休日スタイルを上品に。 映...続きを読む

  • 2018.11.13

待ってました! 英国製デザートブーツ発売決定。

FASHION 2nd(セカンド)

ボクらの足下の定番ブランドのクラークス オリジナルズの「デザートブーツ」ですが、なんと“英国製”が満を持して復活するんです。というのも英国にあるクラークス本社内にて、数十年ぶりに工場が再開設されることになったのです。 そんなリスタートを記念して、「伊勢丹新宿店のメンズ館」地下1階、紳士靴フ...続きを読む

#PR

  • 2018.10.18

「2nd」10周年を記念!「VANS×2nd」別注ローファーが遂に完成!

FASHION 2nd(セカンド)

大変お待たせしました! 2年越しで段取りをしていました「ヴァンズ」にお願いした別注ローファーを、遂にご紹介できる日がやって参りました。「2nd」ならではのヴァンズっってどんなのだろうとカンカンガクガクを繰り返し、やはりトラッドやアイビーなスタイルに合わせられるローファーでは?と、代名詞たるス...続きを読む

  • 2018.10.17

世界最大の乗馬ブーツメーカーが生んだ 「ARIAT Two24」を知ってる?

FASHION 2nd(セカンド)

休日といえども、やはり足下は革靴です。という断然革靴派のあなたは「アリアット」というメーカーをご存知ですか? 実は知る人ぞ知る世界最大の乗馬ブーツメーカーであり、アメリカのプロ騎手を支えてきた本格派である。そんなアリアットから、世界限定店舗で発売しているライフスタイルコレクションが「ARIA...続きを読む

#PR

  • 2018.10.15

ボクたち断然革靴派。「2nd(セカンド)」Vol.141 2018年12月号10月16日発売!

FASHION 2nd(セカンド)

今年ならではのアイビースタイルを提案します。 履き込むほどに刻まれるアッパーのシワ、予期せずつく傷や擦れ。毎週末のお手入れが生んだ光沢。ともに過ごした時間の分だけ見せてくれる深い味わいを、愛でられるのは革靴好きの証拠。ファッション業界に身を置く先輩と後輩に、お互いの革靴に関する趣味嗜好や...続きを読む

  • 2018.07.10

これが私のオールデン! マニア垂涎の偏愛シューズコレクションを公開!

FASHION 2nd(セカンド)

米国の靴文化を象徴するシューメーカーといえば、なんといっても「オールデン」は外せない。1884年の創業より世界で愛されるオールデンの靴は、トラディショナルでありながら履き心地抜群。一度足を入れたらトリコになってしまう人も少なくない。そんなオールデンの魅力にとりつかれた業界人達の溺愛する一足をご覧あれ...続きを読む

  • 2018.06.15

オールデン大特集「2nd(セカンド)」Vol.137 2018年8月号6月15日発売!

FASHION 2nd(セカンド)

オールデン。アメリカントラディショナルにハズせない、その魅力を大解剖します。 今回の第1特集は、オールデン。アメリカントラディショナルにハズせない、その魅力を大解剖します。オールデンの歴史から、ラストや製法の解説、名作モデルの紹介といった、教科書的な使い方のできるページが満載。また、日本...続きを読む

  • 2018.06.01

毛皮だけに再生は不可!「ハラコ」のお手入れはプレケアをぬかりなく。|革のお手入れ基礎知識

FASHION 2nd(セカンド)

革靴の中でも「ハラコ」は美しい毛並みと品格ある表情が魅力のカテゴリー。だが、胎児の毛皮とあって、傷んでしまうと再生は不可能なので、お手入れはプレケアのみの対応となる。本来は牛の胎児、つまりはまだ出産されていない母体中の仔牛の毛皮を指し、食肉加工時の希少な副産物でもあった。だが、動物保護などの観点から...続きを読む

  • 2018.05.11

夏こそ、革靴。「2nd(セカンド)」Vol.136 2018年7月号5月12日発売!

FASHION 2nd(セカンド)

暑さゆえ、ラフな着こなしに逃げがちなサマーシーズンの到来ですが、大人としての威厳をもってスマートに夏を乗り越えたいところでもあります。 暑さゆえ、ラフな着こなしに逃げがちなサマーシーズンの到来ですが、大人としての威厳をもってスマートに夏を乗り越えたいところでもあります。 とはいえ、...続きを読む

  • 2018.05.01

エキゾチックレザーのシューケア&靴磨きの方法とは?

FASHION 2nd(セカンド)

革靴の中でも「エキゾチックレザー」は、その名の通り異国情緒溢れるカテゴリー。爬虫類や鳥類など、特殊な動物から採取される皮革であり、それぞれに独自の特性がある。クロコダイル、リザード、オーストリッチ、パイソンなど、特殊な動物の革を加工したものであり、カーフやコードバンには見られないウロコなど独自の特性...続きを読む

  • 2018.03.16

あの人の「下駄箱」が見たい!「2nd(セカンド)」Vol.134 2018年5月号3月16日発売!

FASHION 2nd(セカンド)

ヘビーデューティとして語られるウエアには、街中で着るにはオーバースペックだとしても、はたまた自分がアウトドアマンじゃなくても、そのホンモノのクオリティに感じ入ってしまうもの。今月号の「2nd」は、街でも活躍する、ヘビーデューティファッションをボリュームたっぷりでお届けする。 お洒落なアノ人は...続きを読む

  • 2018.02.26

美しい靴で好感度アップ! デリケートな「ドレスシューズ」をピカピカに磨く方法。

FASHION Lightning

ビジネスやフォーマルなシーンで足元を彩るドレスシューズ。デリケートな革靴だけに、自己流ではなく正しい方法で常にピカピカに磨き上げておきたいもの。そこで、「ワールド フットウェア ギャラリー」の取締役を務める日高竜介さんに、ドレスシューズの基本的なケア方法をお聞きした。大人の身だしなみとして、しっかり...続きを読む

  • 2016.06.16

ドメスティックのシューズブランド「RFW(アールエフダブリュー)」から新作バックパック登場!

FASHION 2nd(セカンド)

RFWの定番スニーカー[SANDWICH]シリーズのアッパーの羽根をモチーフとした、左右で折り重なるフラップが特徴的な意匠が目を惹き、フラップをめくると見えるブランドロゴと、バック内部の生地はRFWのブランドカラーでもあるシアンブルーに。 容量も大きく、RFWらしいシンプルながらも熟考...続きを読む

  • 2016.05.16

※終了※「LOBB’S」ドレスシューズのカラーオーダー会開催!

FASHION 2nd(セカンド)

足入れしたその瞬間から気持ちが高揚し、アグレッシブな行動力を与えてくれるというLOBB’Sの靴。良い革靴とは、「フォルムに品があり、上質な柔らかい革を用いた、快適な履き心地を得られるモノ」であるという理念のもと、イタリアはヴェネチア近くのタンナーから仕入れた“クラストレザー(無色革)”を使用...続きを読む

  • 2016.01.29

スエードを“水洗い”!? やらなきゃソンする、汚れたスエードのお手入れ術。

FASHION Lightning

柔らかな毛の質感が見た目にもソフトな印象を与え、使い勝手も抜群のスエード靴(スウェード靴)。しかし起毛した間に汚れが入り込んだり、雨や油ジミが落ちにくい一面も……。「味」として楽しむこともできなくはないが、せっかくのスエードの特徴である毛足が寝てしまっていたり、目立つ汚れがついてしまっていては、魅力...続きを読む

LiLiCo

昭和45年女

人生を自分から楽しくするプロフェッショナル

LiLiCo

松島親方

Lightning, CLUTCH Magazine, 2nd(セカンド)

買い物番長

松島親方

ランボルギーニ三浦

Lightning

ヴィンテージ古着の目利き

ランボルギーニ三浦

ラーメン小池

Lightning

アメリカンカルチャー仕事人

ラーメン小池

上田カズキ

2nd(セカンド)

アメリカントラッド命

上田カズキ

パピー高野

2nd(セカンド)

断然革靴派

パピー高野

村上タクタ

ThunderVolt

おせっかいデジタル案内人

村上タクタ

竹部吉晃

昭和40年男, 昭和45年女

ビートルデイズな編集長

竹部吉晃

清水茂樹

趣味の文具箱

編集長兼文具バカ

清水茂樹

中川原 勝也

Dig-it

民俗と地域文化の案内人

中川原 勝也

金丸公貴

昭和50年男

スタンダードな昭和49年男

金丸公貴

岡部隆志

英国在住ファッション特派員

岡部隆志

杉村 貴行

2nd(セカンド)

ブランドディレクター

杉村 貴行

2nd 編集部

2nd(セカンド)

休日服を楽しむためのマガジン

2nd 編集部

CLUTCH Magazine 編集部

CLUTCH Magazine

世界基準のカルチャーマガジン

CLUTCH Magazine 編集部

趣味の文具箱 編集部

趣味の文具箱

文房具の魅力を伝える季刊誌

趣味の文具箱 編集部

タンデムスタイル編集部

Dig-it

初心者にも優しいバイクの指南書

タンデムスタイル編集部

昭和40年男 編集部

昭和40年男

1965年生まれの男たちのバイブル

昭和40年男 編集部

昭和45年女 編集部

昭和45年女

“昭和カルチャー”偏愛雑誌女子版

昭和45年女 編集部

昭和50年男 編集部

昭和50年男

昭和50年生まれの男性向け年齢限定マガジン

昭和50年男 編集部