歴代モデルが集結! リーバイス LEVI’S 501から、ジーンズの歴史をひも解こう。

  • 2022.07.26 2019.11.30
  •              

いつも普通に穿いているジーンズは、かつては労働者のためのワーク・ウエアだった。一体どんな歴史を辿って、現在のようなファッション・ウエアになったのか? ジーンズの王道とも言うべきリーバイス501の進化の過程を見れば、デニムの歴史を理解することができる。さあ、貴重なアーカイブの写真を見ながら迫ってみよう。

【1873年】かなり簡易的なつくりだった初期デニム

リーバイスのジーンズの最初期モデルがコレ。かなり簡易的な作りであるのがよくわかる。生地も薄めだ。今のデニムとはかなり異なったものだったことがわかる。このパンツは、鉱山で働く鉱夫のために作られたワークパンツであった。

ラベルはウエスト中央に付けられていた。しかも小ぶりなサイズであることが1873年モデルであることの証だ。

バックポケットは右に1つのみ。しかも1873年当時はアーキュエイトステッチ(2重弓形のステッチ)は施されていなかったのだ。

【1880年代】この頃にはパッチもステッチも見慣れたものに。

1880年代になるとかなり現在に近い形になる。パッチは右に移動し、バックポケットの形も見覚えのあるモノに。バックポケットは右に1つのみ。しかも1873年当時はアーキュエイトステッチ(2重弓形のステッチ)は施されていなかったのだ。

布パッチでNo.2のスタンプが施されるが、ロットナンバーの表記はなし。これはこの年代ならではの特徴だ。

シンチバックだけで製造年代に大きな差が。

1870年代まではシンチベルトにリベットは打たれていないが、1880年代になるとリベットが施される。また、細かなステッチにも仕様の差が見られるので、パッチの位置、パッチの大きさ、シンチのステッチである程度の製造年代を判別することが可能なのだ。ただし、こんなモノを見る機会はまず訪れないので、とりあえずはシンチのリベットの有無を目安にしよう。

松島親方

Lightning, CLUTCH Magazine, 2nd(セカンド)

買い物番長

松島親方

ラーメン小池

Lightning

アメリカンカルチャー仕事人

ラーメン小池

モヒカン小川

Lightning

革ジャンの伝道師

モヒカン小川

ランボルギーニ三浦

Lightning

ヴィンテージ古着の目利き

ランボルギーニ三浦

ADちゃん

Lightning

ストリート&ミリタリー系編集者

ADちゃん

めぐミルク

Lightning

手仕事大好きDIY女子

めぐミルク

イスカンダル功

Lightning

街乗り車輪系

イスカンダル功

上田カズキ

2nd(セカンド)

アメリカントラッド命

上田カズキ

パピー高野

2nd(セカンド)

20代断然革靴派

パピー高野

内藤真依子

CLUTCH Magazine

フォトグラファー

内藤真依子

清水茂樹

趣味の文具箱

編集長兼文具バカ

清水茂樹

村上タクタ

ThunderVolt

おせっかいデジタル案内人

村上タクタ

杉村 貴行

Dig-it

商品開発ディレクター

杉村 貴行

サカサモト

Lightning

アメカジ系動画ディレクター

サカサモト

Lightning 編集部

Lightning

アメリカンカルチャーマガジン

Lightning 編集部

2nd 編集部

2nd(セカンド)

休日服を楽しむためのマガジン

2nd 編集部

CLUTCH Magazine 編集部

CLUTCH Magazine

世界基準のカルチャーマガジン

CLUTCH Magazine 編集部

趣味の文具箱 編集部

趣味の文具箱

文房具の魅力を伝える季刊誌

趣味の文具箱 編集部

PREPPY 編集部

PREPPY

美容のプロのための業界誌

PREPPY 編集部

Men's PREPPY 編集部

Men's PREPPY

プロ向けメンズビューティ誌

Men's PREPPY 編集部

ThunderVolt 編集部

ThunderVolt

デジタル系WEBメディア

ThunderVolt 編集部

Dig-it編集部

Dig-it

ライフスタイル提案メディア

Dig-it編集部

こだわりのある暮らしを追求するライフスタイルマガジン

休日のカジュアルスタイルを提案し、語れる洋服を集めたファッション誌

豊富な海外記事を盛り込んだ世界基準のスタイルカルチャー誌

手で書くことの楽しさ、書く道具としての文房具の魅力を発信する季刊雑誌

美容のプロのためのヘア&ビューティトレンド情報メディア

男性のヘア、スキンへの美意識に応える理美容師向けメディア

ガジェットやウェブサービスなどの最新情報をお届けするWEBメディア

アナタが何かにのめり込むキッカケとなる読み物を提供するWEBメディア