ネイティブ柄とワークスタイルのマリアージュが楽しめる一着“ローンウルフ”。

  • 2021.10.24 2020.03.08
  •              

どうも最近柄モノに弱い私。それぞれを合わせたらケンカしてしまいそうなのがタマに傷だけど、シャツやらジャケットやら柄モノを最近購入しがちである。無地ばかりをチョイスしていると正反対のモノが欲しくなるのか、柄モノを堂々と着こなせる年齢になったのかは知らないが、気分って変わるモノである。

「スティーブンソンオーバーオールズ」のローンウルフ

パッチポケットをあしらったシンプルなワークジャケットのデザインもネイティブ柄で仕上げることで、しっかりと主張してくれる1 着になるという好例。ありそうでなかった発想。4万3780円(トパンガ TEL03-6805-0870 http://www.soc-la.com)

そんな昨今の個人的な柄モノブームのなかで手に入れたのが「スティーブンソンオーバーオールズ」のローンウルフなるジャケット。

これはアメリカンカルチャーにおける柄の定番ともいえるネイティブ柄がなんといっても特徴。ネイティブアメリカンの伝統柄ならまだしも、オリジナルで柄を起こすとなると、これがまたセンスが重要になってくるもの。

柄のパターンや大きさ、それに配色など、ちょっとした違いで自分のなかでアリとナシが分かれやすい。そんな超個人的な、ある種偏ったものさしで見てもアリだと思わせてくれたのがこれだったってわけ。不思議なのは一見、派手に見えて敬遠されがちだけど、袖を通してみると、それほど派手にも見えず、真冬はコートのインナーとしてチラ見せするにもちょうどいい。

柄モノなので、極めてシンプルなデザインで仕上げているのも好印象。コイツは春先まで活躍してくれそうな予感。

モデルの良し悪しはさておき(笑)、着てみると単体で見たときほどの派手さはなく、しっくりとくるでしょ。ジャス
トサイズは36だけど、私はあえて38をちょっとゆったり目で着とります
ジャカード織りで表現されたネイティブ 柄に起毛をかけることで、柄のエッジを 柔らかにするひと手間がうれしい。ポケ ットの柄合わせも完璧な仕上がりだ
ボタンはヴィンテージのモルガンコイン を加工したコンチョタイプを使うという ぜいたくな仕様。ワークジャケットのデ ザインながら、高級感がしっかりとある

【問い合わせ】
トパンガ
TEL03-6805-0870
http://www.soc-la.com

(出典/「Lightning 2020年3月号 Vol.311」)

松島親方

Lightning, CLUTCH Magazine, 2nd(セカンド)

買い物番長

松島親方

ラーメン小池

Lightning

アメリカンカルチャー仕事人

ラーメン小池

モヒカン小川

Lightning

革ジャンの伝道師

モヒカン小川

ランボルギーニ三浦

Lightning

ヴィンテージ古着の目利き

ランボルギーニ三浦

ADちゃん

Lightning

ストリート&ミリタリー系編集者

ADちゃん

めぐミルク

Lightning

手仕事大好きDIY女子

めぐミルク

イスカンダル功

Lightning

街乗り車輪系

イスカンダル功

上田カズキ

2nd(セカンド)

アメリカントラッド命

上田カズキ

パピー高野

2nd(セカンド)

20代断然革靴派

パピー高野

内藤真依子

CLUTCH Magazine

フォトグラファー

内藤真依子

清水茂樹

趣味の文具箱

編集長兼文具バカ

清水茂樹

村上タクタ

ThunderVolt

おせっかいデジタル案内人

村上タクタ

杉村 貴行

Dig-it

商品開発ディレクター

杉村 貴行

サカサモト

Lightning

アメカジ系動画ディレクター

サカサモト

Lightning 編集部

Lightning

アメリカンカルチャーマガジン

Lightning 編集部

2nd 編集部

2nd(セカンド)

休日服を楽しむためのマガジン

2nd 編集部

CLUTCH Magazine 編集部

CLUTCH Magazine

世界基準のカルチャーマガジン

CLUTCH Magazine 編集部

趣味の文具箱 編集部

趣味の文具箱

文房具の魅力を伝える季刊誌

趣味の文具箱 編集部

PREPPY 編集部

PREPPY

美容のプロのための業界誌

PREPPY 編集部

Men's PREPPY 編集部

Men's PREPPY

プロ向けメンズビューティ誌

Men's PREPPY 編集部

ThunderVolt 編集部

ThunderVolt

デジタル系WEBメディア

ThunderVolt 編集部

Dig-it編集部

Dig-it

ライフスタイル提案メディア

Dig-it編集部

こだわりのある暮らしを追求するライフスタイルマガジン

休日のカジュアルスタイルを提案し、語れる洋服を集めたファッション誌

豊富な海外記事を盛り込んだ世界基準のスタイルカルチャー誌

手で書くことの楽しさ、書く道具としての文房具の魅力を発信する季刊雑誌

美容のプロのためのヘア&ビューティトレンド情報メディア

男性のヘア、スキンへの美意識に応える理美容師向けメディア

ガジェットやウェブサービスなどの最新情報をお届けするWEBメディア

アナタが何かにのめり込むキッカケとなる読み物を提供するWEBメディア