スウェットでスポーツミックスコーデ! 業界人のアメカジSNAP10選

  • 2022.10.26
  •              

スウェットやパーカなど、アメリカンカジュアルとスポーツウエアは密接に結びついている。そこでファッション業界人やファッショニスタが着こなす、スウェットをつかったアメカジ+ スポーツのMIXコーデのSNAPをお届け。いい塩梅のミックスは参考になるはず!

1.「WAREHOUSE&CO. TOKYO」店長・浅井耕太郎さん

穿き込み1年半ほどのウエアハウスの定番ジーンズ、Lot.1000XXをくるぶし丈までロールアップし、ヴィンテージライクなスウェットパーカとスポーティなグリーンのコーチジャケットでコーディネイト。足元はブラックのニューバランスで引き締め効果とスポーティさをプラス。

2.「SMART CLOTHING STORE FUTAKOTAMAGAWA」店長・小野寺忍さん

フェローズのシンプルなプリントスウェットにジーンズを合わせた定番アメカジスタイル。プリント色をデニムに合わせシューズはモノトーンで全体的に落ち着いた色のコーディネイトだが、イエローのキャップでアクセントを付けている。

3.「WAREHOUSE&CO. TOKYO 」スタッフ・田邊宗歩さん

首、袖、裾の赤のラインリブが印象的なレザーのスタジャンを主役にデイリーに活躍するパーカとジーンズ、足元はコンバースをセット。ウエアハウスのジーンズ、S1003XXは3カ月ほど穿き込んでおり色落ちを楽しみ中。

4.「BROTURES HARAJUKU」店長・平本雄祐さん

BBシャツをフーディにレイヤードしたラフな着こなし。シャツの存在感が強いだけに、他はシンプルなアイテムを選ぶのがこだわり。BBシャツは30代オーバーには懐かしい野茂選手の希少なLos Angelesロゴモデル。

5.「BROTUES HARAJUKU」GORIさん

ウォームアップジャージーにNBAキャップを合わせ、バスケファンを全開に匂わせるGORIさん。プロはジップが基本のためカレッジのプルオーバーを選ぶ玄人らしいこだわりも。「バスケは観る着る専門のド素人です」

6.「ステーキダイニングパシモン」店長・沖土居紘佑さん

著名人も足繁く通う環八通りの老舗ステーキ店で店長を務める沖土居さん。ゆったりとしたコットンのパンツにインナーには1980年代のアディダスのスウェット。ビルトバックのジャケットに合わせてシューズは1960年代のレザーシューズを合わせた。

7.「MOTOIKE GALLERY」スタッフ・清宮圭佑さん

革人形作家であり、モトの創設者でもある本池秀夫氏がディレクションするモーターのレザーベストに、スウェットを組み合わせたコーディネイト。ともに新作で注目のアイテム。見事なエイジングとなったジーンズもモーターの定番商品である。

8.「ARIZONAFREEDOM HARAJUKU」店長・佐藤将太さん

ヴィンテージウエア好きでもある店長の佐藤さん。オールドミリタリーのベイカーパンツにハープジップのスウェットをコーディネイト。足元は定番のナイキ ダンク。モノトーンをベースにシルバーアクセサリーで、さりげなくアクセントをプラス。

 

9.「WAREHOUSE&CO. HANKYU MENS TOKYO」スタッフ・川上琢磨さん

シャンブレーシャツの上にウエアハウスの今季のスウェットパーカをコーディネイト。パンツは、ゆったりシルエットでブルーと相性の良いチノトラウザーズを合わせた。ベースボールキャップでアメカジど定番のスポーツミックススタイルに仕上げた。

10.「MOTO」ディレクター・本池昨人さん

上品なモノトーンコーデだが、実は上下ともにスウェットというからおもしろい。トップスのスウェットパーカはモーターの今季のニューアイテム。アクセントになっているレザーシューズはモトのハンドダイである。

(出典/「Lightning2022年11月号 Vol.343」)

松島親方

Lightning, CLUTCH Magazine, 2nd(セカンド)

買い物番長

松島親方

ラーメン小池

Lightning

アメリカンカルチャー仕事人

ラーメン小池

モヒカン小川

Lightning

革ジャンの伝道師

モヒカン小川

ランボルギーニ三浦

Lightning

ヴィンテージ古着の目利き

ランボルギーニ三浦

ADちゃん

Lightning

ストリート&ミリタリー系編集者

ADちゃん

めぐミルク

Lightning

手仕事大好きDIY女子

めぐミルク

イスカンダル功

Lightning

街乗り車輪系

イスカンダル功

上田カズキ

2nd(セカンド)

アメリカントラッド命

上田カズキ

パピー高野

2nd(セカンド)

20代断然革靴派

パピー高野

内藤真依子

CLUTCH Magazine

フォトグラファー

内藤真依子

清水茂樹

趣味の文具箱

編集長兼文具バカ

清水茂樹

佐々木浩也

PREPPY, Men's PREPPY

美容男子応援団長

佐々木浩也

ARIKI

PREPPY

ヘア&ビューティジャーナリスト

ARIKI

村上タクタ

ThunderVolt

おせっかいデジタル案内人

村上タクタ

杉村 貴行

Dig-it

商品開発ディレクター

杉村 貴行

サカサモト

Lightning

アメカジ系動画ディレクター

サカサモト

Lightning 編集部

Lightning

アメリカンカルチャーマガジン

Lightning 編集部

2nd 編集部

2nd(セカンド)

休日服を楽しむためのマガジン

2nd 編集部

CLUTCH Magazine 編集部

CLUTCH Magazine

世界基準のカルチャーマガジン

CLUTCH Magazine 編集部

趣味の文具箱 編集部

趣味の文具箱

文房具の魅力を伝える季刊誌

趣味の文具箱 編集部

PREPPY 編集部

PREPPY

美容のプロのための業界誌

PREPPY 編集部

Men's PREPPY 編集部

Men's PREPPY

プロ向けメンズビューティ誌

Men's PREPPY 編集部

ThunderVolt 編集部

ThunderVolt

デジタル系WEBメディア

ThunderVolt 編集部

Dig-it編集部

Dig-it

ライフスタイル提案メディア

Dig-it編集部

こだわりのある暮らしを追求するライフスタイルマガジン

休日のカジュアルスタイルを提案し、語れる洋服を集めたファッション誌

豊富な海外記事を盛り込んだ世界基準のスタイルカルチャー誌

手で書くことの楽しさ、書く道具としての文房具の魅力を発信する季刊雑誌

美容のプロのためのヘア&ビューティトレンド情報メディア

男性のヘア、スキンへの美意識に応える理美容師向けメディア

ガジェットやウェブサービスなどの最新情報をお届けするWEBメディア

アナタが何かにのめり込むキッカケとなる読み物を提供するWEBメディア