建築のプロも選ぶアメリカンデザインの樹脂サッシ「モンタージュ」とは。

  • 2021.10.24 2021.03.25
  •              

家を建てるときに、外観や空間デザインはそこに住まう人にとって最も大切な要素。しかし、どんなに気に入ったデザインを選んでも、窓サッシひとつで台無しになってしまうことだってある。

建物の印象の決め手となるのは、実は窓サッシなのだ。

窓サッシについてよくわからない! という人たちにぜひ覚えて欲しいのが、元々アメリカの窓サッシの輸入・組立販売をしていたクレトイシが独自開発した樹脂サッシ「モンタージュ」だ。

北米窓デザインを採用しながら、日本の風土に合わせて製作。スリムで凹凸のある額縁のようなフレームデザインが特徴で、木製サッシのような高級感とアンティーク雰囲気を醸し出している。

プロの自宅にも「モンタージュ」が使われていた!

一級建築士の岩切剣一郎さんのご自宅にも「モンタージュ」が使われている。

趣味のサーフィンを楽しみながら暮らす岩切さんの家のデザインはもちろん、ご本人。カリフォルニアをコンセプトに随所に岩切さんのこだわりを組み込み、誰もが憧れるライフスタイルを実現している。

アルミサッシと比べ、約4倍の断熱性能を持っているため、一年を通して快適な暮らしをサポートしてくれるのも魅力のひとつ。

「アメリカのデザインでありながら、機能は日本向きっていうのがいいよね。凹凸のデザインで陰影が付くから、外観は引き締まり、内観は周りの内装品との調和が取れるというメリットがある。しかも受注生産だから、細かいオーダーにも対応してくれるのも嬉しいよね」

外側は凹凸を作ることで陰影ができ、高級感が漂う。「枠は斜めにカットしたものを接合、他の日本製にはないデザインだよね」と岩切さん

ここがスゴイ!上下両開きのダブルハングウィンドウが選ばれる理由。

「ダブルハングウィンドウは上下に開くから、上と下から風が入ってきて気持ちいいんだよ。暑い夏も快適なんだよね」

「上下の窓を内側に倒すことができるから、掃除がしやすいのもいいよね。しかも2枚同時に倒すこともできるんだよ」

そんな「モンタージュ」は一級建築士の岩切さんのほか、やはりプロの目から見ても一目置く存在。

山形県で工務店を営む福井太郎さんのご自宅は、カリフォルニアテイストの建物に無垢材をふんだんに使っているのが特徴。

そして一際目を引くのが「モンタージュ」だ。

「実はこの住宅はすべての窓がトリプルガラスなんです。トリプルガラスに格子が入るのは、実は国内はモンタージュだけで、他にはないデザインと高い気密性、窓や網戸の掃除がしやすい、しっかりしたアフターケアなど、メリットが多いのが選ぶ理由です」と福井さん。

「モンタージュ」の特徴である凹凸デザインは、日が射したときに影ができることで高級感のある雰囲気を醸し出し、建物自体に表情を与えるという効果もある。

この福井邸の外観でひときわ目を引くのが、青い窓サッシ。モンタージュの窓サッシは完全受注生産で作られるため、窓サッシの色も全部で16種類のカラーバリエーションのなかから選択でき、住まいの外観やエクステリアに合わせて、自分好みの窓サッシを付けることができるのだ。

複数種類のカラーの窓サッシを選択することで、福井邸のように外観のアクセントをつけ加えることができる。「窓は家の顔」と考えるモンタージュだからこそ、楽しめるポイントだ。
外側の窓フレームは16種類のカラーバリエーションから選択が可能だが、内観側はホワイトとなっており、家の内装やインテリアになじんでくれる
ホンモノの石を使った張り出し部分はまさにアメリカン。そこにダブルハングタイプの窓サッシを4つ、間を開けて設置。コーディネイトもばっちりだ。張り出し部分も注目だが、やはりなんといっても窓サッシの凹凸デザインが家の外観にメリハリを持たせているのがわかる

一生に一度の買い物である家なら、窓サッシまでとことんこだわって決めたい。「窓は家の顔」と考えるモンタージュなら、凹凸デザインが外観を印象付けるものとなり、住む人の好みに合わせて色も選べる。さらにはメインテナンスも楽となれば、ぜひとも候補に挙げていただきたい。

【問い合わせ】
クレトイシ株式会社
TEL03-3432-4149
https://www.kgw-bmp.com/

松島親方

Lightning, CLUTCH Magazine, 2nd(セカンド)

買い物番長

松島親方

ラーメン小池

Lightning

アメリカンカルチャー仕事人

ラーメン小池

モヒカン小川

Lightning

革ジャンの伝道師

モヒカン小川

ランボルギーニ三浦

Lightning

ヴィンテージ古着の目利き

ランボルギーニ三浦

ADちゃん

Lightning

ストリート&ミリタリー系編集者

ADちゃん

めぐミルク

Lightning

手仕事大好きDIY女子

めぐミルク

イスカンダル功

Lightning

街乗り車輪系

イスカンダル功

上田カズキ

2nd(セカンド)

アメリカントラッド命

上田カズキ

パピー高野

2nd(セカンド)

20代断然革靴派

パピー高野

内藤真依子

CLUTCH Magazine

フォトグラファー

内藤真依子

清水茂樹

趣味の文具箱

編集長兼文具バカ

清水茂樹

佐々木浩也

PREPPY, Men's PREPPY

美容男子応援団長

佐々木浩也

ARIKI

PREPPY

ヘア&ビューティジャーナリスト

ARIKI

村上タクタ

ThunderVolt

おせっかいデジタル案内人

村上タクタ

杉村 貴行

Dig-it

商品開発ディレクター

杉村 貴行

サカサモト

Lightning

アメカジ系動画ディレクター

サカサモト

Lightning 編集部

Lightning

アメリカンカルチャーマガジン

Lightning 編集部

2nd 編集部

2nd(セカンド)

休日服を楽しむためのマガジン

2nd 編集部

CLUTCH Magazine 編集部

CLUTCH Magazine

世界基準のカルチャーマガジン

CLUTCH Magazine 編集部

趣味の文具箱 編集部

趣味の文具箱

文房具の魅力を伝える季刊誌

趣味の文具箱 編集部

PREPPY 編集部

PREPPY

美容のプロのための業界誌

PREPPY 編集部

Men's PREPPY 編集部

Men's PREPPY

プロ向けメンズビューティ誌

Men's PREPPY 編集部

ThunderVolt 編集部

ThunderVolt

デジタル系WEBメディア

ThunderVolt 編集部

Dig-it編集部

Dig-it

ライフスタイル提案メディア

Dig-it編集部

こだわりのある暮らしを追求するライフスタイルマガジン

休日のカジュアルスタイルを提案し、語れる洋服を集めたファッション誌

豊富な海外記事を盛り込んだ世界基準のスタイルカルチャー誌

手で書くことの楽しさ、書く道具としての文房具の魅力を発信する季刊雑誌

美容のプロのためのヘア&ビューティトレンド情報メディア

男性のヘア、スキンへの美意識に応える理美容師向けメディア

ガジェットやウェブサービスなどの最新情報をお届けするWEBメディア

アナタが何かにのめり込むキッカケとなる読み物を提供するWEBメディア