フォード デュース ロードスターをショーアップしたホットロッドが最高にカッコいい!

最終更新日 2021.10.22 公開日 2020.11.28

フォードが初めてV8エンジンを搭載して発売した’32年モデルは、デュースの愛称で知られ、その美しいボディスタイルとともに特別な年式となっている。そんな’32年式をベースに、ショーカーとしても十分に通用するディテールアップが施されたのが、ここに紹介するロードスターだ。

1932 FORD ROADSTER(フォード/ロードスター)

通常左右二分割となるエンジンフードは、ワンピースで製造されたスペシャルメイド。中央に空いた穴から飛び出しているのは、ブロワー搭載で収まりきらなかったエアクリーナーである

デュースのホットロッドというと、新しいエンジンへの換装が一般的だが、この車両はオリジナルで搭載するサイドバルブ式エンジンにこだわり、ヘッドを交換してOHV化する当時のレース用パーツARDUN社のヘッドやS.C.O.T.ブロワー(スーパーチャージャー)など使ってチューニングが施されている。

オリジナルのボディからフェンダーが外されたスタイルは、時代を超えてスピードを追い求める者たちの定番。走るために不要なものを削ぎ落としたシンプルなスタイルがこのクルマの機能美を生み出している
角度がついたウインドシールドがスピード感を演出する。センターキャップが備わり一見するとスチールホイールに見えるが、通称ミルトラックと呼ばれる18インチのキャストアルミホイールを履く

これにT5型マニュアルミッションを組み合わせることで、見た目以上に普通に走る動力性能を手に入れている。さらに足回りやインテリアにいたるまで、基本的には当時もののパーツを採用しつつ、現代的なエッセンスを追加したノスタルジーの中にモダンを感じる魅力あふれる個体だ。

サイドバルブユニットのヘッドを交換することでOHV化できる当時もARDUN製チューニングヘッドを搭載。 ブロワーはSCOT製。ショーカーらしく全てが美しくポ リッシュされている
シートは、第二次大戦中に活躍した爆撃機の座席にルーツを持つボマーシートと呼ばれるもの。これを内装と同じタンカラーのレザーで張り替えられている。シートベ ルトもレザー製のワイルドな仕様
4本スポークが特徴的なステアリングは、スプリントレースなどに使用されたベル製の17インチ。足下に見えるのはステアリングギアボックスで、ボディ側面のアームを動かすことでロッドを操作している
すでに製造から85年が経過しているが、各部にしっかりと手を入れることで今でも普通に走行できる性能を持つ。車重も軽いため驚くほど軽快に走ることが可能なヴィンテージ・ビークル
ダッシュに備わるメーター類はスチュワートワーナー製のウイングゲージで統一。メーターパネルは’33年式ピアスアロー用を流用している

取材車のスペックを紹介!

FORD/ROADSTER

  • エンジン:水冷4ストロークV型8気筒
  • トランスミッション:T5型5速マニュアル
  • サスペンション:横置きリーフスプリング(フロント&リア)
  • ホイール:ミルクトラックキャストアルミ
  • タイヤサイズ:5.00-18(フロント),8.20-18(リア)

【問い合わせ】
J-MOTORS
神奈川県横浜市青葉区市ケ尾町754-1 TEL045-979-3901
http://www.j-motors.org

▼こちらの車両も登場する記事もチェック!

フォードで解説!戦前のアメリカが生み出した、ホットロッドというスポーツカー文化。

フォードで解説!戦前のアメリカが生み出した、ホットロッドというスポーツカー文化。

2020年11月22日

(出典/「別冊Lightning Vol.165 VINTAGE CARS」)

松島親方

Lightning, CLUTCH Magazine, 2nd(セカンド)

買い物番長

松島親方

ラーメン小池

Lightning

アメリカンカルチャー仕事人

ラーメン小池

ランボルギーニ三浦

Lightning

ヴィンテージ古着の目利き

ランボルギーニ三浦

サカサモト

Lightning, CLUTCH Magazine, 2nd(セカンド)

サカサモト

モヒカン小川

Lightning

革ジャンの伝道師

モヒカン小川

ADちゃん

Lightning

ストリート&ミリタリー系編集者

ADちゃん

めぐミルク

Lightning

手仕事大好きDIY女子

めぐミルク

イスカンダル功

Lightning

街乗り車輪系

イスカンダル功

上田カズキ

2nd(セカンド)

上田カズキ

パピー高野

2nd(セカンド)

20代断然革靴派

パピー高野

内藤真依子

CLUTCH Magazine

フォトグラファー

内藤真依子

清水茂樹

趣味の文具箱

編集長兼文具バカ

清水茂樹

佐々木浩也

PREPPY, Men's PREPPY

美容男子応援団長

佐々木浩也

ARIKI

PREPPY

ヘア&ビューティジャーナリスト

ARIKI

村上タクタ

ThunderVolt

村上タクタ

杉村 貴行

Lightning, 2nd(セカンド), CLUTCH Magazine

杉村 貴行

Lightning 編集部

Lightning

Lightning 編集部

2nd 編集部

2nd(セカンド)

2nd 編集部

CLUTCH Magazine 編集部

CLUTCH Magazine

CLUTCH Magazine 編集部

趣味の文具箱 編集部

趣味の文具箱

趣味の文具箱 編集部

PREPPY 編集部

PREPPY

PREPPY 編集部

Men's PREPPY 編集部

Men's PREPPY

Men's PREPPY 編集部

ThunderVolt 編集部

ThunderVolt

ThunderVolt 編集部

Dig-it編集部

Dig-it

Dig-it編集部

こだわりのある暮らしを追求するライフスタイルマガジン「Lightning(ライトニング)」。1994年に創刊して以来、アメリカンカルチャーをベースとしたファッション、クルマ、フード、インテリアなど、我々が楽しいと感じることにアンテナを張り巡らし、あらゆる情報を紹介しています。

30代男性にとって、平日の仕事服が1st(最重要)だとしたら、休日のカジュアル服が2nd(2番目)。そんな休日スタイルを提案する、語れる洋服を集めた身近でリアルな大人のファッション誌です。

日本と世界の架け橋として、国外での販路も持つ、豊富な海外記事を盛り込んだ世界基準のスタイルカルチャー誌。本当に価値のあるモノを世界中から集め、重厚な誌面で展開する、ワールドワイドな媒体です。

手で書くことの楽しさ、書く道具としての文房具の魅力を発信している季刊雑誌。年に4回(3・6・9・12月)発刊。万年筆、手帳、インク、ガラスペンなど、文具好きの文具愛を満たす特集を毎号お届けしています。

Hair & Beauty Trend For Professional!美容のプロのためのヘア&ビューティトレンド情報メディア。美容師のデザイン力、接客術、スタッフ教育からサロン運営に至るまで、サロンワークに今すぐ役立つ情報が満載。毎号人気美容師が旬のテクニックをご紹介。売れっ子美容師になるためのヒントがいっぱいです。

Hair & Beauty Trend For Professional!美容のプロのためのヘア&ビューティトレンド専門メディア。今や男性もヘア、スキンと美意識は高まるばかり。そんなニーズに応えようと頑張る理美容師に向けて成功事例をたっぷり紹介。カッコいい男性をプロデュースするノウハウがぎっしり詰まっています。

iPad、iPhone、 Macなどのアップルの製品を中心に、 ガジェット、ウェブサービス、 スタートアップ、IoT、 ウェアラブルデバイス、VR、 AI、フードテック......などの最新情報をお届けし、 みなさんの生活を、稲妻の速度で 『ちょっと未来に』お連れします。