永遠の憧れ、空冷ポルシェの魅力と市場価格の相場が知りたい!

ヴィンテージ・プロダクツの魅了を掘り下げつつ、気になる価格の相場を探っていく連載企画。なにかと旧いモノの価値が高まっている現在、あのヴィンテージはいくらぐらいで売られているのか。実際に販売しているアイテムを見ながら紐解いていこう。

今回取り上げるのは憧れのあのクルマ。1971年公開、スティーブ・マックイーン主演・映画『栄光のルマン』のオープニングシーンのポルシェ911……そして、GULFカラーの917Kに心躍らせながら、瞬時に抜きさっていくプロダクションモデルの911達の雄姿。そして今、あの時代の911がヴィンテージカーとして今なお街を、峠を、サーキットを……。ここではそんな空冷ポルシェ911の魅力を再検証してみたい。