今季着たいのは、雨風を凌ぐための粗野な生地感が、男らしくも品格あるツイード。

  • 2023.01.24
  •              

どんな生地だって突き詰めれば「英国もの」に該当するわけだが着用するだけで、特に英国ジェントルマンの空気感を強く感じさせる生地の1つ、ツイード。力強さと品格を兼備する名生地によって生み出された8アイテムを見ていこう。

1900年代初頭のサックコートをもとに、サイズ感をモダナイズ。手織り・手紡ぎで作ったかのような粗野で温かみのあるホームスパン生地を採用。カントリー調の空気感を醸す。ジャケット5万9400円/ジプシー&サンズ(アスディックTEL0586-45-0668)、コーデュロイ素材のベスト3万7400円/ナイジェル・ケーボン(アウターリミッツTEL03-5413-6957)、BDシャツ2万5300円/サウスウィック(シップス 銀座店 TEL03-3564-5547)、チノパンツ2万7280円/ファティーグスラックス(BAKU TEL03-6300-5043)、ベレー9900円/アナトミカ(アナトミカ 東京TEL070-3144-0378)、メガネ3万8500円/ギャレット・ライト(グローブスペックス ストア TEL03-5459-8377)、手に持ったキルティングジャケット3万800円/ジムフレックス(ビショップTEL03-5775-3266)

1.トラディショナル ウェザーウェア

深いサイドベンツや襟にコードを使ったクラシカルな乗馬用コート仕様の [バーゲート]。ヒートツイードという機能素材を採用。71500(トラディショナル ウェザーウェア ルミネ有楽町店TEL03-6810-0388)

2.キングスウッド

スコットランドのリンクスでゴルフ用のジャケットとして登場したハリントンジャケット、1837年創業のムーン社のツイードを使うことでよりトラディショナルな表情に。41800(メインTEL03-3264-3738)

3.セプティズ オリジナル

三軒茶屋の老舗が提案するジャケットはハリスツイードを使ったカントリースタイル。これぞ王道といった重厚かつ存在感抜群の1着は、かえって新鮮で個性豊かなスタイルに。49940(セプティズTEL03-5481-8651)

4.ヤーモ

リサイクルウール混のヘリンボーン生地を採用したセットアップ。型はブラ ンドの定番であり、どんなコーデにも合う。ジャケット28600円、パンツ34300(グラストンベリーショールームTEL03-6231-0213)

5.エンジニアド ガーメンツ

ブランド定番のウールポリ混紡素材を使用。軽い素材感で、シャツに近い感覚のロイタージャケットとの相性はいうまでもない。ジャケット59400円、パンツ47300(エンジニアド ガーメンツTEL03-6419-1798)

6.ハンナハッツ

アイルランドの老舗ヘッドウエアブランドが得意とするのがツイードキャップ。ハリスツイードと双璧をなす存在である名門ドネガルツイードの素材を使った重厚な仕上がり。8800(セプティズTEL03-5481-8651)

7.ステファノ カウ

ハリスツイードを採用したタイは服地の素材を流用しているため、小物らしからぬ肉厚な仕立てが特徴的。ボリューム感のあるノットと剣先のフリンジが個性を演出する。18810(シップス 銀座店TEL03-3564-5547)

8.オールドジョー

春夏シーズンにショーツで展開していたミッドセンチュリー期モチーフのモデルをトラウザーズに落とし込んだ今季 の新作。ムーン社製のツイードを採用。5600(オールドジョー フラッグシップストアTEL03-5738-7292)

※情報は取材当時のものです。現在取り扱っていない場合があります。

(出典/「2nd 20231月号 Vol.190」)

松島親方

Lightning, CLUTCH Magazine, 2nd(セカンド)

買い物番長

松島親方

ラーメン小池

Lightning

アメリカンカルチャー仕事人

ラーメン小池

モヒカン小川

Lightning

革ジャンの伝道師

モヒカン小川

ランボルギーニ三浦

Lightning

ヴィンテージ古着の目利き

ランボルギーニ三浦

ADちゃん

Lightning

ストリート&ミリタリー系編集者

ADちゃん

めぐミルク

Lightning

手仕事大好きDIY女子

めぐミルク

イスカンダル功

Lightning

街乗り車輪系

イスカンダル功

上田カズキ

2nd(セカンド)

アメリカントラッド命

上田カズキ

パピー高野

2nd(セカンド)

20代断然革靴派

パピー高野

内藤真依子

CLUTCH Magazine

フォトグラファー

内藤真依子

清水茂樹

趣味の文具箱

編集長兼文具バカ

清水茂樹

村上タクタ

ThunderVolt

おせっかいデジタル案内人

村上タクタ

杉村 貴行

Dig-it

商品開発ディレクター

杉村 貴行

サカサモト

Lightning

アメカジ系動画ディレクター

サカサモト

Lightning 編集部

Lightning

アメリカンカルチャーマガジン

Lightning 編集部

2nd 編集部

2nd(セカンド)

休日服を楽しむためのマガジン

2nd 編集部

CLUTCH Magazine 編集部

CLUTCH Magazine

世界基準のカルチャーマガジン

CLUTCH Magazine 編集部

趣味の文具箱 編集部

趣味の文具箱

文房具の魅力を伝える季刊誌

趣味の文具箱 編集部

PREPPY 編集部

PREPPY

美容のプロのための業界誌

PREPPY 編集部

Men's PREPPY 編集部

Men's PREPPY

プロ向けメンズビューティ誌

Men's PREPPY 編集部

ThunderVolt 編集部

ThunderVolt

デジタル系WEBメディア

ThunderVolt 編集部

Dig-it編集部

Dig-it

ライフスタイル提案メディア

Dig-it編集部

こだわりのある暮らしを追求するライフスタイルマガジン

休日のカジュアルスタイルを提案し、語れる洋服を集めたファッション誌

豊富な海外記事を盛り込んだ世界基準のスタイルカルチャー誌

手で書くことの楽しさ、書く道具としての文房具の魅力を発信する季刊雑誌

美容のプロのためのヘア&ビューティトレンド情報メディア

男性のヘア、スキンへの美意識に応える理美容師向けメディア

ガジェットやウェブサービスなどの最新情報をお届けするWEBメディア

アナタが何かにのめり込むキッカケとなる読み物を提供するWEBメディア