【全国優良古着店ガイド】DESERT SNOW(東京・下北沢)

  • 公開日:2022.08.03
  •              

世は空前絶後の古着ブーム真っただ中。エリアによっては、新たな古着店も続々とオープンしている。そこで10年以上も前から古着の魅力を発信し続けている2nd編集部が、優良店を厳選! 今回は、東京・下北沢のヴィンテージショップ「DESERT SNOW(デザートスノー)」を紹介。

掘り出し物を見つける感覚で古着を探せる優良店。

高円寺に続く古着の街で知られる東京・町田の名店として、いまでも愛されているデザートスノー。下北沢1号店がオープンしたのは2016年。以降、同エリアに続々と系列店をオープンさせるなど、関東屈指のヴィンテージショップとして、その勢いは止まらない。

このショップの特徴は、なんと言っても競合店に比べ、ロープライスであること。古着の楽しみ方の一つである掘り出し物を見つける感覚で古着を探すことができる優良店として業界内外で愛されているショップだ。インテージはもちろんレギュラー古着の多さもデザートスノーの大きな強みとなっている。

圧迫感のない広々とした店内には、アメリカから直接買い付けてきた新旧の古着がロープライスで大量に並べられるため、古着入門者にも優しいショップで もある。店内奥にはアメリカをはじめとするヨーロッパのミリタリーもの、レジ裏の壁面にはスカジャンやカバーオールなど、王道ヴィンテージも揃える

「デザートスノー」のラインナップをチェック!

本来、セルビッジが付かないリーバイス505の耳付きは希少な1本。3万2000円

ステューシーのドラゴンパターンは1990年代に発売されたもの。1万4000円

通称セカンドとして親しまれ、リーバイスが1950年代に発売したフロント2つポケットのデニムジャケット507XX。ヴィンテージデニムの中でも人気の高い1着。43万8000円

DATA
東京都世田谷区北沢2-30-14 重宗ビル2F
TEL03-5790-9601
営業/12:00 ~ 20:00
休み/不定休

情報は取材当時のものです。現在取り扱っていない場合があります。

(出典/「2nd 2022年8月号 Vol.185」)