王道501XXを究極まで追い求めた、本物顔負けの「ジェラード」の作りこみジーンズ。

  • 2022.06.01
  •              

旧きよき時代の雰囲気やディテールなどを忠実に再現しながらも、現代的な着こなしにマッチするジーンズ。そんなジェラードの物づくりの原点は、王道501XXにあった。そんなジェラードが所有するヴィンテージジーンズの数々。その中でも完成形と言われることの多い、501XX “1947 モデル”と、フラッグシップモデルともいえる301XXをピックアップ!

「ジェラード」代表・後藤洋平さん

高円寺のヴィンテージショップ経営・古着バイヤーという経験を活かし、ジェラードを立ち上げる。世界中のヴィンテージウエアをモチーフに、現代的に再構築する物づくりの姿勢に、共感するファンは多い。

ジェラードが研究を重ねる、ジーンズの王道モデル。

ヴィンテージショップからスタートし、オリジナルプロダクツの展開を広げるジェラード。トータルコーディネイトできる幅の広さが魅力であり、ヴィンテージをベースとした独自の作り込みと、現代的なシルエットで再構築する。そんなこだわりのあるモノづくりのひとつに、ジーンズがある。

501XX 1947年前期モデル|WWII終結により物資統制が解かれ、本来の501XXに戻りつつある、1947年前期モデル。フロントボタンの数が少ないタイプとなっており、バックポケットのステッチも美しく、シルエットも細いため色気を感じる1本
31インチサイズのためフロントボタンの数が通常よりも少ない。大戦期の名残りを感じさせる

「我々のジーンズのモノづくりにおいて、多大なる影響を与えた存在がジーンズの王道である501XXで、その中でもファンの間で完成形と呼ばれることの多い1947モデルです。

ちょうど55デニムのリニューアルも控えており、我々が最初に解体し研究したのが’50年代初頭の1947後期モデル。米綿の種類から選定し、糸やインディゴの色味、打ち込み本数など解体したXX生地の数値通りに、1950年代の織機で織り上げてジェラードオリジナルデニム生地である“LAST RESORT(伝家の宝刀)”が誕生しました。

科学的アプローチで製作しており、穿き心地の柔らかさ、色落ちの速さにこだわって作っています。そして現在は1947前期モデルである、’40 年代の501XXのデニム生地製作を企画中です。新たに誕生するデニム生地にご期待ください!」

501XX 1947 年後期モデル|ジェラードが展開する301XXのディテールに近い、’50年代の片面タブを持った501XX 1947年後期モデル。バックポケットの形状やサイドステッチが短い仕様など、一般的な1947年モデルでは見受けられないディテールが魅力だ
短いサイドステッチは両面タブの革パッチに多く見られる。移行期の意匠がMIXするのも面白い

こちらも注目! 生地の再現性にこだわるフラッグシップモデル。「JELADO 301XX」【8カ月着用】

オリジナルデニム生地 “LAST RESORT(伝家の宝刀)”を使用したジェラードの意欲作。当時の革パッチをベースに、バックポケットの特徴的な形も再現し、一筆での縫い方も、最後を三角で留めた縫い上げも再現する。

モヘアニット/ JELADO “Cobin”、カットソー/ JELADO Blue Label “Malib”、アクセサリー/ FIRST-ARROW’s、ブーツ/ The Two Monkeys “Sportif”

20代当時の古着ファッションを、少し着方やサイズ感を変えて今っぽく着ています。今の自分の年齢考えて、あまりルーズなスタイルにならないようにして、綺麗にエイジングした301XXを合わせました。着用期間は8カ月ほどですがしっかりと味が出たと思います。

驚くほどの柔らかい穿き心地と、色落ちのスピード感が魅力の301XX。バックヨークのパッカリングや、コインポケットの色落ちなど、ポイントにしっかり味がでるのが特長だ

(出典/「Lightning2022年4月号 Vol.336」)

松島親方

Lightning, CLUTCH Magazine, 2nd(セカンド)

買い物番長

松島親方

ラーメン小池

Lightning

アメリカンカルチャー仕事人

ラーメン小池

モヒカン小川

Lightning

革ジャンの伝道師

モヒカン小川

ランボルギーニ三浦

Lightning

ヴィンテージ古着の目利き

ランボルギーニ三浦

ADちゃん

Lightning

ストリート&ミリタリー系編集者

ADちゃん

めぐミルク

Lightning

手仕事大好きDIY女子

めぐミルク

イスカンダル功

Lightning

街乗り車輪系

イスカンダル功

上田カズキ

2nd(セカンド)

アメリカントラッド命

上田カズキ

パピー高野

2nd(セカンド)

20代断然革靴派

パピー高野

内藤真依子

CLUTCH Magazine

フォトグラファー

内藤真依子

清水茂樹

趣味の文具箱

編集長兼文具バカ

清水茂樹

村上タクタ

ThunderVolt

おせっかいデジタル案内人

村上タクタ

杉村 貴行

Dig-it

商品開発ディレクター

杉村 貴行

サカサモト

Lightning

アメカジ系動画ディレクター

サカサモト

Lightning 編集部

Lightning

アメリカンカルチャーマガジン

Lightning 編集部

2nd 編集部

2nd(セカンド)

休日服を楽しむためのマガジン

2nd 編集部

CLUTCH Magazine 編集部

CLUTCH Magazine

世界基準のカルチャーマガジン

CLUTCH Magazine 編集部

趣味の文具箱 編集部

趣味の文具箱

文房具の魅力を伝える季刊誌

趣味の文具箱 編集部

PREPPY 編集部

PREPPY

美容のプロのための業界誌

PREPPY 編集部

Men's PREPPY 編集部

Men's PREPPY

プロ向けメンズビューティ誌

Men's PREPPY 編集部

ThunderVolt 編集部

ThunderVolt

デジタル系WEBメディア

ThunderVolt 編集部

Dig-it編集部

Dig-it

ライフスタイル提案メディア

Dig-it編集部

こだわりのある暮らしを追求するライフスタイルマガジン

休日のカジュアルスタイルを提案し、語れる洋服を集めたファッション誌

豊富な海外記事を盛り込んだ世界基準のスタイルカルチャー誌

手で書くことの楽しさ、書く道具としての文房具の魅力を発信する季刊雑誌

美容のプロのためのヘア&ビューティトレンド情報メディア

男性のヘア、スキンへの美意識に応える理美容師向けメディア

ガジェットやウェブサービスなどの最新情報をお届けするWEBメディア

アナタが何かにのめり込むキッカケとなる読み物を提供するWEBメディア