アメリカ車の代表選手!! アイアンバンパーのコルベットは アメリカしか感じない。

  • 2021.12.23
  •              

独特なフォルムと大排気量エンジン。往年のアメリカ車の代表格といえばシボレー・コルベット。そのなかでも特にグラマラスなボディの第三世代はアメリカ感しか存在しない。そんなクルマに憧れて、ついに手に入れた福岡さんのアメリカンカルチャーの純度は高い。

当時のアメリカ人のセンスを毎日の通勤から感じている。

旧いアメリカ車が持つ魅力は、現代のクルマからは想像もつかないような巨大な排気量のエンジンに、これまた誰も真似ができないようなデザインを持ったモデルが多数存在すること。日本車とも欧州車とも違うアメリカ独自の文化やセンスがそのままクルマにも反映されることで、そこに楽しみを見出す人は少なくない。

一般的には燃費が悪い、壊れるなどという風評があるけれど、それもしっかりと整備してあげればどこ吹く風。それよりも、その独特なデザインと、力強い走りを知ってしまうと、これほどおもしろいクルマは無いという人もいる。ここに紹介する福岡さんもその一人。

「ジャムズ」代表・福岡宏章さん|伊勢崎でセレクトショップ「ジャムズ」を経営する。アメリカンカルチャーは古着からアメリカ車まで大好物で、そこに独自のセンスでセレクトしたブランドを展開している

「昔、古着店で働いていたときのオーナーがアイアンバンパーのコルベットに乗っていて、それを見て憧れたんですよね。いつか乗りたいと。でも旧いアメリカ車だし、自分では扱えないんじゃないかと思ってましたね。

でも、このクルマの前に’66年式VWタイプ3に乗っていたんですが、それが普通に乗ることができたんで、これは何とかなるかなと思ったんですよ。そんなときにこのコルベットに出会ったので、初めての旧いアメリカ車だけど行っちゃいましたね。普通に乗れちゃってます(笑)」

天気の良い日はオープンにしてドライブを楽しむ。「道行く人に見られるのにももう慣れました」と言うほど、そのエンジン音とデザインは目を惹く存在

何も特別なクルマだから過保護には扱わず、毎日の通勤もこれ。

「この時代のアメリカ人ならではの、日本人には到底作れない感性がこの時代のコルベットにはありますよね。一生乗るつもりです」

1971 Chevrolet Corvette Conv.

流れるような流線型のフォルムに、キャビンの部分を絞るようにデザインされた「コークボトルライン」が特徴の第三世代のコルベット。アメリカが生んだピュアスポーツカーの代表選手だ。

エンジンはストックの350キュービックインチ(5700㏄)のV8をベースにしっかりとレストア&ドレスアップしている。エアコンも搭載した快適仕様になっている。

インパネ、ステアリングなどはカスタムされてしまっている車両も多いなか、これはオリジナルの状態をキープする。本人もこのままオリジナルをキープしていく予定。

外装がレッドで内装もレッド。これぞアメリカといったカラーリングは福岡さんもお気に入り。日本車や欧州車ではまず作らないだろう独特な感覚がお気に入り。

法規制で現在では生産できないリトラクタブル式のヘッドライトも時代のなせるワザ。フロントノーズが尖っているデザインも「らしさ」だ。

職人にワンオフで作ってもらったステンレスマフラーはドロドロとしたいわゆるアメリカ車の排気音よりもレーシーなサウンドを求めたため。

アメリカ車に憧れていても、燃費やメインテナンスについてなどの風評を聞いて躊躇している人も多いのではないだろうか? だがしかし、きちんとした整備と愛情を注げば待っているのはこんな日常。羨ましいと思った人は、その先の景色を見に、一歩踏み出してみてはいかがだろうか?

(出典/「Lightning 2021年6月号 Vol.326」)

松島親方

Lightning, CLUTCH Magazine, 2nd(セカンド)

買い物番長

松島親方

ラーメン小池

Lightning

アメリカンカルチャー仕事人

ラーメン小池

モヒカン小川

Lightning

革ジャンの伝道師

モヒカン小川

ランボルギーニ三浦

Lightning

ヴィンテージ古着の目利き

ランボルギーニ三浦

ADちゃん

Lightning

ストリート&ミリタリー系編集者

ADちゃん

めぐミルク

Lightning

手仕事大好きDIY女子

めぐミルク

イスカンダル功

Lightning

街乗り車輪系

イスカンダル功

上田カズキ

2nd(セカンド)

アメリカントラッド命

上田カズキ

パピー高野

2nd(セカンド)

20代断然革靴派

パピー高野

内藤真依子

CLUTCH Magazine

フォトグラファー

内藤真依子

清水茂樹

趣味の文具箱

編集長兼文具バカ

清水茂樹

佐々木浩也

PREPPY, Men's PREPPY

美容男子応援団長

佐々木浩也

ARIKI

PREPPY

ヘア&ビューティジャーナリスト

ARIKI

村上タクタ

ThunderVolt

おせっかいデジタル案内人

村上タクタ

杉村 貴行

Dig-it

商品開発ディレクター

杉村 貴行

サカサモト

Lightning

アメカジ系動画ディレクター

サカサモト

Lightning 編集部

Lightning

アメリカンカルチャーマガジン

Lightning 編集部

2nd 編集部

2nd(セカンド)

休日服を楽しむためのマガジン

2nd 編集部

CLUTCH Magazine 編集部

CLUTCH Magazine

世界基準のカルチャーマガジン

CLUTCH Magazine 編集部

趣味の文具箱 編集部

趣味の文具箱

文房具の魅力を伝える季刊誌

趣味の文具箱 編集部

PREPPY 編集部

PREPPY

美容のプロのための業界誌

PREPPY 編集部

Men's PREPPY 編集部

Men's PREPPY

プロ向けメンズビューティ誌

Men's PREPPY 編集部

ThunderVolt 編集部

ThunderVolt

デジタル系WEBメディア

ThunderVolt 編集部

Dig-it編集部

Dig-it

ライフスタイル提案メディア

Dig-it編集部

こだわりのある暮らしを追求するライフスタイルマガジン

休日のカジュアルスタイルを提案し、語れる洋服を集めたファッション誌

豊富な海外記事を盛り込んだ世界基準のスタイルカルチャー誌

手で書くことの楽しさ、書く道具としての文房具の魅力を発信する季刊雑誌

美容のプロのためのヘア&ビューティトレンド情報メディア

男性のヘア、スキンへの美意識に応える理美容師向けメディア

ガジェットやウェブサービスなどの最新情報をお届けするWEBメディア

アナタが何かにのめり込むキッカケとなる読み物を提供するWEBメディア