全国のカッコいいバーバーショップ7選。男は黙って床屋へGO!

  • 2021.10.24 2020.06.28
  •              

数年前、海外から火がついたクラシカルなバーバースタイルは、いまや日本でも定着し全国に存在するほどに成長した。そこで雑誌「ライトニング」が選んだカッコいいインテリアのバーバーを厳選してお届けしよう!

1.FREEMANS SPORTING CLUB-TOKYO(フリーマンズスポルティングクラブ)|東京

クラシカルなバーバーの火付け役のとなったひとつには、間違いなくNYのFREEMANS SPORTING CLUBが挙げられる。2013年に日本にも進出し、青山にある東京店が日本での旗艦店となっている。もちろんNYと同じくアパレル、レストランなども併設。最上階に位置するバーバーは清潔感のあるサブウェイタイルを贅沢に採用し、映画のワンシーンに出てきそうな内装に仕上がっている。

【DATA】
フリーマンズ スポーティングクラブ
東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 5F
TEL03-6263-9925
http://freemanssportingclub.jp

※写真は東京店(クローズ)のものです。現在、銀座、二子玉川、心斎橋の3店舗で営業中

2.CLOQUET(クロケ)|千葉

千葉県の住宅地に佇むクロケは、一見、美容室のような優しい空気感のインテリアだが、間違いなくバーバーである。何よりも店内に使われている什器をはじめ、建具に使われているのは、ほとんどがアンティークというこだわりよう。とはいえクリーンな印象で上手にまとめているため、女性客も多いのだとか。店内で使われているバーバーチェアは3脚とも100年前のモノというから驚きだ。

【DATA】
クロケ
千葉県流山市駒木356-2 LYSE BLA103
TEL04-7161-1656
http://www.cloquet.jp

3.WOLFMAN BARBER SHOP SANO(ウルフマンバーバーショップ佐野)|栃木

WOLFMAN BARBER SHOPと言えば、原宿の神宮前にあるショップをイメージする人も多いだろうが、1号店は栃木県の佐野にある。アンティーク什器やロウブロウアートなどが飾られたインテリアは、デザインにはGLAD HANDの幸田氏も携わっており、随所に同ブランドの専属絵師であるL.氏によるハンドペイントが描かれていて、クラシカルな世界観を生み出している。

【DATA】
ウルフマンバーバーショップ 佐野
栃木県佐野市高萩町1207-5
TEL0283-24-3039
http://hair-wolfman.com

4.GOLD SCISSORS(ゴールドシザーズ)|愛知

外観の重厚感ある厳格な雰囲気から、ブリティッシュスタイルのバーバーの影響を受けているかと思いきや、店内にはウッドを基調としたクラシカルな空間が広がり、タトゥアートやペナントなど、旧きよきアメリカンテイストを違和感なく融合させている。そのため同店にはスーツを着た人でも、ジーンズを穿いた人でも受け入れてくれる懐の深さがあるのが特徴。

【DATA】
ゴールドシザーズ
愛知県名古屋市中区栄3-13-31プリンセスガーデンホテル1F
TEL052-269-0056
https://goldscissors.jp/

5.BARBER HIGUCHI GROOMING & SPA(バーバーヒグチ グルーミングアンドスパ)|京都

築100年以上の京町屋を改装したというバーバーヒグチ。欧米のバーバーカルチャーをベースにしつつも、天井の梁など随所に町屋の佇まいを残したり、和のアンティークを使うなど、日本の伝統も大事にした店づくりが特徴となっている。ノスタルジーとモダンをバランスよくミックスした心安らぐ空間だけに、国内はもちろん海外のファンも多いのだとか。

【DATA】
バーバーヒグチ グルーミング&スパ
京都府京都市中京区伊勢谷町357
TEL075-254-3264
http://barberhiguchi.com

6.APT.HAIR SERVICE(エーピーティーヘアサービス)|兵庫

兵庫県宝塚市にあるAPT.HAIR SERVICEは、20〜40代を中心に、地元の人々から支持を集める人気のバーバー。店内にバーバーチェアは一席しかないプライベートサロンで、他の人の目を気にせず気兼ねなく施術を受けられるのも嬉しい。内装はダークグレーの壁を基調としつつも、オーナーの知人が手掛けたというアーティストの作品がセンス良く散りばめられている。

【DATA】
エーピーティーヘアサービス
兵庫県宝塚市伊孑志4-2-1
Tel.0797-73-6039
Instagram @apt.hairservice

7.MERICAN BARBER SHOP FUK.(メリケンバーバーショップ)|福岡

重い木製扉を開け、地下へ続く階段の先に現れるメリケンバーバー。日本の旧きよき理髪店とアメリカンダイナーを絶妙にミックスさせた内装が特徴で、バーバーチェアもあえて日本的な旧さのモノを採用したというこだわりっぷり。しかもカットスペースの奥にある隠し扉を開けると、ノスタルジックな喫茶&バーラウンジが広がっているというユニークなコンセプトも見逃せない。本店は神戸の旧領地にあり、神戸のメンズファッションの聖地となっている。

【DATA】
メリケンバーバーショップ 福岡
福岡県福岡市中央区警固2-13-7オークビルⅡ B1F
Tel.092-771-5870
Instagram @mericanbarbershop

▼東京のバーバーショップはこちらの記事もチェック!

男なら床屋! 東京でおすすめのオシャレでカッコいいバーバーショップ8選。

男なら床屋! 東京でおすすめのオシャレでカッコいいバーバーショップ8選。

2020年03月14日

(出典/「Lightning 2019年5月号 Vol.301」)

松島親方

Lightning, CLUTCH Magazine, 2nd(セカンド)

買い物番長

松島親方

ラーメン小池

Lightning

アメリカンカルチャー仕事人

ラーメン小池

モヒカン小川

Lightning

革ジャンの伝道師

モヒカン小川

ランボルギーニ三浦

Lightning

ヴィンテージ古着の目利き

ランボルギーニ三浦

ADちゃん

Lightning

ストリート&ミリタリー系編集者

ADちゃん

めぐミルク

Lightning

手仕事大好きDIY女子

めぐミルク

イスカンダル功

Lightning

街乗り車輪系

イスカンダル功

上田カズキ

2nd(セカンド)

アメリカントラッド命

上田カズキ

パピー高野

2nd(セカンド)

20代断然革靴派

パピー高野

内藤真依子

CLUTCH Magazine

フォトグラファー

内藤真依子

清水茂樹

趣味の文具箱

編集長兼文具バカ

清水茂樹

佐々木浩也

PREPPY, Men's PREPPY

美容男子応援団長

佐々木浩也

ARIKI

PREPPY

ヘア&ビューティジャーナリスト

ARIKI

村上タクタ

ThunderVolt

おせっかいデジタル案内人

村上タクタ

杉村 貴行

Dig-it

商品開発ディレクター

杉村 貴行

サカサモト

Lightning

アメカジ系動画ディレクター

サカサモト

Lightning 編集部

Lightning

アメリカンカルチャーマガジン

Lightning 編集部

2nd 編集部

2nd(セカンド)

休日服を楽しむためのマガジン

2nd 編集部

CLUTCH Magazine 編集部

CLUTCH Magazine

世界基準のカルチャーマガジン

CLUTCH Magazine 編集部

趣味の文具箱 編集部

趣味の文具箱

文房具の魅力を伝える季刊誌

趣味の文具箱 編集部

PREPPY 編集部

PREPPY

美容のプロのための業界誌

PREPPY 編集部

Men's PREPPY 編集部

Men's PREPPY

プロ向けメンズビューティ誌

Men's PREPPY 編集部

ThunderVolt 編集部

ThunderVolt

デジタル系WEBメディア

ThunderVolt 編集部

Dig-it編集部

Dig-it

ライフスタイル提案メディア

Dig-it編集部

こだわりのある暮らしを追求するライフスタイルマガジン

休日のカジュアルスタイルを提案し、語れる洋服を集めたファッション誌

豊富な海外記事を盛り込んだ世界基準のスタイルカルチャー誌

手で書くことの楽しさ、書く道具としての文房具の魅力を発信する季刊雑誌

美容のプロのためのヘア&ビューティトレンド情報メディア

男性のヘア、スキンへの美意識に応える理美容師向けメディア

ガジェットやウェブサービスなどの最新情報をお届けするWEBメディア

アナタが何かにのめり込むキッカケとなる読み物を提供するWEBメディア