ミリタリークロージングからアメカジまで!【HOUSTON】で大人の秋ファッション事始め

    #PR

アメカジ好きならご存じ、1972年に誕生した、ミリタリーファッションの火付け役である老舗【ヒューストン】。良質なクオリティと良心的な価格を両立させた同ブランドのラインナップは、ミリタリークロージングを中心に、アメリカンカジュアルまで幅広く網羅しています。だから「秋っぽい着こなしがしたいなぁ」と思ったら、僕はまずは【HOUSTON】のラインナップをチェックしてみるのをオススメしたいなと思うわけです。定番のフライトジャケットやビエラシャツの新作も、豊富に登場。コーディネイトが楽しくなるラインナップをチェックしてみよう!

米海軍のフライトジャケット“Type G-8”がラインナップ!

#55090 G-8 FLIGHT JACKET 2ND

MA-1を始めとするフライトジャケットブームの昨今。そのナイロン系ミリタリーアウターで注目を集め始めているのが「Type G-8」です。別名「WEP」とも呼ばれるこのアイテム、1959年にアメリカ海軍航空局によって開発され、4回のマイナーモデルチェンジを経て1973年まで製造されていたアメリカ海軍用のフライトジャケットなんですが、その後期型モデルをHOUSTONがモデルアップ! 機能的にデザインされた両胸のマチ付きポケットや左腕のシガレットポケット、V字型に装着された手首のニットカフス、風の侵入を防ぐタイトなゴム入りの裾、背中側の腕の動きのストレスをなくすアクションプリーツなどなど、語りどころ満載の完成されたシルエットはカッコいいのひと言ですね。個人的にはリーバイス606のスリムジーンズと、USNサービスシューズを合わせて着こなしたい。近日発売予定。中に合わせたビエラシャツ/4900円+税、G-8 FLIGHT JACKET 2ND/2万3800円+税、ほか編集私物

思わず何枚も欲しくなる、着回し便利な「ビエラシャツ」シリーズにも新作登場!

HOUSTONを代表する人気シリーズ「ビエラシャツ」。使われる生地は、正式には「ビエラフランネル(Viyella Flannel)」と呼び、コットン45%、ウール55%の混紡した糸を綾織りにして起毛させた、厚手の生地となっています。HOUSTONがラインナップする「ビエラシャツ」シリーズはコットン100%のビエラ生地を採用し、カラーバリエーションも豊富で、尚且つ良心的なプライスなのが嬉しいところ。だから1枚、2枚と欲しくなってしまうんですよね。今季の新作はこれまでになかったパターンもあり、注目です。

#40624 CHECK VIYELLA SHIRT

いまの時期なら1枚羽織って着こなせるし、本格的な冬を迎えたら、インナーの差し色に持ってこいなビエラシャツ。定番のチェック柄ビエラシャツは全8色で展開中! 各4900円+税

#40626 SOLID VIYELLA SHIRT

シンプルなプレーンタイプのビエラシャツ。チェック柄ほど主張が強くないので、着こなしの差し色的に使うのが正解かも!? こちらも嬉しい全8色で展開中。各5900円+税

#40625 STRIPE VIYELLA SHIRT

「ビエラシャツ」シリーズに、今シーズン新たにストライプパターンが登場! 厚手の生地感はそのままに、コーディネイトに取り入れやすい、洗練された印象のホワイトカラーとネイビーカラーの2色が展開されるぞ。各5900円+税

ニット素材なのに撥水性能を付加しちゃった「コマンドセーター」シリーズはかなり使えるぞ。

ワイルドなコーディネイトが楽しめるとあって、ミリタリーファンを始めとするファッション好きに好感度なアイテムが「コマンドセーター」。その歴史は旧く、第二次世界大戦中の英国軍が使い始めたミリタリーセーターに端を発し、世界中の軍隊がそれを元に発展させ、採用していった経緯を持っています。そんな歴史あるアイテムをHOUSTONがラインナップする際にこだわったポイントが、注目のニット糸にテフロン加工を施した“撥水性能”。ちょっとした雨なら水を弾いてしまうので、日常での着こなしはもちろん、バイクなどの移動中でも安心なのだ。デザインは3種類。好みに合わせて選びたい。

#21718 W/R COMMAND C/N SWEATER

一番スタンダードなモデルがこちら。英国軍のコマンドセーターのデザインを踏襲し、ショルダーパッドやエルボーパッドが付いたシンプルなスタイル。程よいフィット感のある着心地も男らしさが醸し出されいい感じ。近日発売予定。各9800円+税

#21720 VENTILE GERMAN COMMAND SWEATER

こちらはドイツ軍のコマンドセーターとなっている。基本ディテールであるショルダーパッドやエルボーパッドに加え、胸元にデザインされたポケットが良いアクセントに。近日発売予定。各1万2800円+税

#21719 W/R COMMAND ZIP SWEATER

野性味あふれるコマンドセーターに、フロントジッパーを加えてアレンジしたモデル。首元はハイネックデザインとなっていて、ひと味異なる着こなしが可能に。近日発売予定。各1万800円+税

ミリタリーデザインを落とし込んだ「スウェット」シリーズも。

ミリタリーデザインの真髄は質実剛健。だから野性味あふれるワイルドなものが多い。とはいえ、その印象が「ちょっと苦手かも……」という人もいるはず。HOUSTONではミリタリーデザインを程よくアレンジしたアイテムも展開しているからご安心を! こちらの「スウェット」シリーズは、ミリタリーデザインを元にしながら、カジュアルに着こなせるアイテムとなっている。さすがミリタリーデザインを反映しているとあって、ダルっとして見えるスウェットとは一線を画しています。こちらも3つのスタイルから選べ、デザイン違いで着回ししたいですね。

#21713 HEAVY SWEAT LEVEL3 JACKET

こちらは米軍が採用するECWCS(エクワックス/Extended Cold Weather Clothing Systemの略称)のライニング用である、レベル3のフリースジャケットがベースとなったモデル。近日発売予定。各1万1800円+税

#21714 HEAVY SWEAT COMMAND PARKA

こちらはコマンドセーターの意匠を落とし込み、近代戦闘服を彷彿させるパーカーデザインにアレンジ。ドローコードや両開きのジッパーを落とし込んだもの。各1万2800円+税

#21712 HEAVY SWEAT TANKERS JACKET

こちらは初期型タンカースジャケットをベースに、ポケット形状をアレンジ! パッチポケットながらより使いやすい斜め口となっています。こちらも両開きジッパーを採用。各1万2800円+税

ドンピシャなミリタリーデザインからカジュアルにアレンジされたアイテムまで、秋のファッション事始めのタイミングに最適な、まさに痒い所に手が届くHOUSTONのラインナップ。もちろん今回紹介した商品以外にも、様々なアイテムが豊富に展開されているぞ。この秋冬はHOUSTONに要注目だ!

【問い合わせ】
ヒューストン(ユニオンネットストア)
TEL 048-643-5110
HOUSTON BOOK
https://www.houston-book.com

松島親方

Lightning, CLUTCH Magazine, 2nd(セカンド)

買い物番長

松島親方

ラーメン小池

Lightning

アメリカンカルチャー仕事人

ラーメン小池

ランボルギーニ三浦

Lightning

ヴィンテージ古着の目利き

ランボルギーニ三浦

上田カズキ

2nd(セカンド)

アメリカントラッド命

上田カズキ

パピー高野

2nd(セカンド)

20代断然革靴派

パピー高野

清水茂樹

趣味の文具箱

編集長兼文具バカ

清水茂樹

村上タクタ

ThunderVolt

おせっかいデジタル案内人

村上タクタ

中川原 勝也

Dig-it

民俗と地域文化の案内人

中川原 勝也

岡部隆志

英国在住ファッション特派員

岡部隆志

サカサモト

アメカジ系動画ディレクター

サカサモト

2nd 編集部

2nd(セカンド)

休日服を楽しむためのマガジン

2nd 編集部

CLUTCH Magazine 編集部

CLUTCH Magazine

世界基準のカルチャーマガジン

CLUTCH Magazine 編集部

趣味の文具箱 編集部

趣味の文具箱

文房具の魅力を伝える季刊誌

趣味の文具箱 編集部

ThunderVolt 編集部

ThunderVolt

デジタル系WEBメディア

ThunderVolt 編集部

タンデムスタイル編集部

Dig-it

初心者にも優しいバイクの指南書

タンデムスタイル編集部

昭和40年男編集部

Dig-it

1965年生まれの男たちのバイブル

昭和40年男編集部