革靴から考える、秋の装い。この秋僕らがしたい着こなし。

  • 2022.11.10
  •              

今日はなにを履いて出かけようか。そこからコーディネイトを考えるのは、革靴好きのちょっとしたルーティーン。とはいえ、革靴の魅力はそれに適した装いがあるからこそ引き立つもの。ここでは、今季の新作革靴から、とくに気になった国内外ブランドの9足を厳選。デザインや素材はもちろん、製法やルーツも加味した革靴中心のスタイリングを考える。

1.木枯らし吹けばコートが揺れる仏カジュアルの足元に絶対の安定感。

バルマカーンコート 14万9600円/マッキントッシュ(マッキントッシュ青山店 TEL03-6418-5711)、ハーフジップニット 5万7200円/サイ(マスターピースショールーム TEL03-5414-3531)、シャツ 1万8700円/コーディングス、ソックス 4180円/パンセレラ(ともに真下商事 TEL03-6412-7081)、デニムパンツ 3万8500円/ビーサイズジーンズ(ユーソニアン グッズ ストア TEL03-5410-1776)、 メガネ 2万9700円/エナロイド(G.B.ガファス TEL03-6427-6989)

着用モデル:J.M.WESTON [Signature loafer #180]

革靴界の永世名品に、新素材としてライトブラウンのキャビアグレインレザーが仲間入り。この色と素材の組み合わせがこれまでなかったことに驚くほど、粒だった上品なシボがフレンチカジュアルによくマッチする。137500(ジェイエムウエストン 青山店 TEL03-6805-1691)

2アメトラの名作オマージュ靴にミリタリートラッドの鉄板スタイル。

ブレザー 4万1800円/ビームス プラス(ビームス プラス 原宿 TEL03-3746-5851)、BDシャツ 2万5300円、ニットタイ 1万3970円/ともにサウス ウィック(シップス 銀座店 TEL03-3564-5547)、 カーゴパンツ 1万2100円/プロッパー(ハイ!スタンダード TEL03-3464-2109)、肩に巻いたチルデンニット 1万7380円/キャル オー ライン(ユナイト ナイン TEL03-5464-9976)、メガネ 4万5100円/シェイディーキャラクター(G.B.ガファス TEL03-6427-6989)、ソックス 4290円(3Pパック)/アナトミカ(アナトミカ 東京 TEL070-3144-0378)

着用モデル:Arch Kerry[Wingtip Oxford Burgundy Cordovan]

某アメトラ名門ブランドのネームが付くウイングチップを踏襲。バーガンディシェルコードバン全体に施された力強いブローキングや5穴の外ハトメがとにかく迫力満点。154000(アーチケリー TEL090-4924-6826)

3休日の紺ブレにはホワイトバックスの抜け感が不可欠。

ブレザー 10万2300円/サイベーシックス(マスターピースショールーム TEL03-5414-3531)、アノラック 2万4200円/ビームス プラス(ビームス プラス 原宿 TEL03-3746-5851)、BDシャツ 2万6400円、ソックス 4290円[3Pパック]/アナトミカ(アナトミカ 東京 TEL070-3144-0378)、タートルネックカットソー 9900円/スティーブン アラン(スティーブン アラン シンジュク TEL03-5321-9970)、チノパンツ 2万4200円/ヤエカ(ヤエカ アパートメント ストア TEL03-5708-5586)、 メガネ 5万2800円/アイヴァン 7285(アイヴァン 7285 トウキョウ TEL03-3409-7285)

着用モデル:SANDERS for Southwick [OFFICER SHOES]

アメリカの老舗テーラリングファクトリーであるサウスウィックがサンダースに依頼したのは、由緒正しきホワイトバックス。レンガソールはいわゆる発泡ラバーではなく、擦り減りが少ない英国製イッツハイドラバーソールを採用。 55000(シップス 銀座店 TEL03-3564-5547)

4とことんブリティッシュにコーデュロイの三つ揃えで秋深まる。

コーデュロイ素材のジャケット 4万6200円、同素材のベスト 2万2000円、同素材のトラウザーズ 2万6400円/すべてビームス プラス(ビームス プラス 原宿 TEL03-3746- 5851)、BDシャツ 2万9700円/アナトミカ(アナトミカ 東京 TEL070-3144-0378)、 ニットタイ 1万3200円/ア ピース オブ シック(グラストンベリーショールーム TEL03-6231-0213)、メガネ 3万6300円/オリバーゴールドスミス(コンティニュエ TEL03-3792-8978)、ソックス 4180円/パンセレラ(真下商事 TEL03-6412-7081)

着用モデル:Hutton of Northampton [Playtime]

稀代の洒落者マックィーンが愛した靴にも挙げられるハットン。当時と同じ木型を使用したマッドガードは細身のアッパーにレザーパイピングを施すなど極めて上品。75350(ゴゾベーション TEL042-621-0007)

5潔いアメカジにこそ、足元のビットがより輝く。

スウェットシャツ 2万900円/ア ボンタージ(ブリックレイヤー TEL03-5734-1098)、デニムシャツ 2万2000円/ブルーブルー、デニムパンツ 1万7600円/ハリウッド ランチ マーケット(ともにハリウッド ランチ マーケット TEL03- 3463-5668)、メガネ 5万600円/アイヴァン 7285(アイヴァン 7285 トウキョウ TEL03-3409-7285)、 ソックス 4290円(3Pパック)/アナトミカ(アナトミカ 東京 TEL070-3144-0378)

着用モデル:Enzo Bonafe [Peccary bit loafer]

マッケイ製法による柔らかな履き心地のローファーを手掛けたら、右に出る者はいないイタリアの名匠。独特の弾力と厚みがあるペッカリーレザーを使用。ビットは通常展開と異なる、やや丸みのあるカジュアルなものが特別に付けられている。148500(エディフィス新宿 TEL03-5366-5481)

6プルーンスウェードでモダンなヘビーデューティ。

ダウンベスト 3万800円/シエラデザインズ(アリガインターナショナル TEL03-6659-4126)、タートルネック ニット 1万5950円/マニュアル アルファベット(エムケースクエア TEL06- 6534-1177)、パンツ 2万9700円/サウンドマン(サウンド TEL03-5725-1520)、バケットハット 1万1000円/スティーブン アラン(スティーブン アラン シンジュク TEL03-5321-9970)、 ソックス 3740円/パンセレラ(真下商事 TEL03-6412-7081)

着用モデル:Paraboot for United Arrows [WILLIAM]

アッパーをプルーンと呼ばれる品のいいワインレッドのスウェードに載せ替えて別注。ノルヴェイジャンの力強いコバと上品さが見事に融合。82500(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店 TEL03-5772-5501)

7現代アイビーの足元にはカジュアル過ぎないボート靴。

アワードジャケット 8万300円/セトル マイヤーズ、キャップ 8030円/クーパーズタウン ボールキャップ(ともにユーソニアン グッズ ストア TEL03-5410-1776)、シャツ 1万9800円/スティーブン アラン(スティーブン アラン シンジュク TEL03-5321-9970)、タートル ネックニット 3万6300円/ジョン スメドレー(リーミルズ エージェンシー TEL03-5784-1238)、トラウザーズ 2万4200円/バーンストーマー(ヘムト PR TEL03-6721-0882)、メガネ 4万7300円/ジュリアスタートオプティカル(G.B. ガファス TEL03-6427-6989)、 ソックス 3740円/パンセレラ(真下商事 TEL03-6412-7081)

着用モデル:JOSEPH CHEANEY × TF [cheaney kinross ii burgundy]

3アイレットのボートシューズをベースに、履き口を一周する靴紐を取ることで見た目はだいぶスマート。ノーズは長すぎず短すぎず。アメリカ靴の要素も感じるバーガンディレザー。79200(TF TEL03-3711-7795)

8グレースーツの固さを和らげるミッドカットのローファー。

スーツ 18万7000円/サウスウィック、デニム素材のBDシャツ 2万7500円/ギットマン ブラザーズ フォー シップス(ともにシップス 銀座店 TEL03-3564-5547)、タイ 1万2100円/ファインアンドダンディ(ユーソニアン グッズ ストア TEL03-5410-1776)、 メガネ 3万3000円/イエローズプラス(G.B.ガファス TEL03-6427-6989)、腕時計 54万7800円/ Vintage カルティエ(江口時計店 TEL0422-27-2900)、ベルト2万900円/マーティンフェイジー(グラストンベリーショールーム TEL03-6231-0213)

着用モデル:REGAL Shoe & Co. [Penny Loafer MID]

アーカイブに存在するミッドカットペニーローファーをセルフオマージュ。アッパーは黒スウェードにビブラムのラグソールでモダナイズしている。46200(リーガル シュー アンド カンパニー TEL03-5459-3135)

9マットな質感が上品かつタフな欧州ヴィンテージとマッチ。

シューティングジャケット 7万2600円/サウンド マン(サウンド TEL03-5725-1520)、バンドカラーシャツ 2万2000円/ア ボンタージ(ブリックレイヤー TEL03-5734-1098)、パンツ 4万1800円/リノ(グッドスタンディング TEL03-6447-2478)、キャスケット 8250円/ビームス プラス(ビームス プラス 原宿 TEL03-3746-5851)、メガネ 2万9700円/ユウイチトヤマ(G.B.ガファス TEL03-6427-6989)、スカーフ 1万6500円/ヴィンセンツォ ミオッツァ(真下商事 TEL03-6412-7081)

着用モデル:OLD JOE [The Gardner]

たっぷりオイルを染み込ませたクドゥースウェードの荒々しい毛羽立ちと相反するシャープな短丈サイドゴア。土臭いスタイルに品をもたらす。74800(オールドジョー フラッグシップストア TEL03-5738-7292)

※情報は取材当時のものです。

(出典/「2nd 202211月号 Vol.188」)

松島親方

Lightning, CLUTCH Magazine, 2nd(セカンド)

買い物番長

松島親方

ラーメン小池

Lightning

アメリカンカルチャー仕事人

ラーメン小池

モヒカン小川

Lightning

革ジャンの伝道師

モヒカン小川

ランボルギーニ三浦

Lightning

ヴィンテージ古着の目利き

ランボルギーニ三浦

ADちゃん

Lightning

ストリート&ミリタリー系編集者

ADちゃん

めぐミルク

Lightning

手仕事大好きDIY女子

めぐミルク

イスカンダル功

Lightning

街乗り車輪系

イスカンダル功

上田カズキ

2nd(セカンド)

アメリカントラッド命

上田カズキ

パピー高野

2nd(セカンド)

20代断然革靴派

パピー高野

内藤真依子

CLUTCH Magazine

フォトグラファー

内藤真依子

清水茂樹

趣味の文具箱

編集長兼文具バカ

清水茂樹

村上タクタ

ThunderVolt

おせっかいデジタル案内人

村上タクタ

杉村 貴行

Dig-it

商品開発ディレクター

杉村 貴行

サカサモト

Lightning

アメカジ系動画ディレクター

サカサモト

Lightning 編集部

Lightning

アメリカンカルチャーマガジン

Lightning 編集部

2nd 編集部

2nd(セカンド)

休日服を楽しむためのマガジン

2nd 編集部

CLUTCH Magazine 編集部

CLUTCH Magazine

世界基準のカルチャーマガジン

CLUTCH Magazine 編集部

趣味の文具箱 編集部

趣味の文具箱

文房具の魅力を伝える季刊誌

趣味の文具箱 編集部

PREPPY 編集部

PREPPY

美容のプロのための業界誌

PREPPY 編集部

Men's PREPPY 編集部

Men's PREPPY

プロ向けメンズビューティ誌

Men's PREPPY 編集部

ThunderVolt 編集部

ThunderVolt

デジタル系WEBメディア

ThunderVolt 編集部

Dig-it編集部

Dig-it

ライフスタイル提案メディア

Dig-it編集部

こだわりのある暮らしを追求するライフスタイルマガジン

休日のカジュアルスタイルを提案し、語れる洋服を集めたファッション誌

豊富な海外記事を盛り込んだ世界基準のスタイルカルチャー誌

手で書くことの楽しさ、書く道具としての文房具の魅力を発信する季刊雑誌

美容のプロのためのヘア&ビューティトレンド情報メディア

男性のヘア、スキンへの美意識に応える理美容師向けメディア

ガジェットやウェブサービスなどの最新情報をお届けするWEBメディア

アナタが何かにのめり込むキッカケとなる読み物を提供するWEBメディア