洒落者のサマートラッド術。「サーフ&テーラー モート」堀 哲郎さんは王道スタイルをサイジングの妙で着こなす!

王道のマドラスチェックを取り入れるアイビー巧者、セットアップのシアサッカーで軽やかさを演出するウェルドレッサー、レイヤードしづらい分、巧みに小物を取り入れる洒落者など三者三様のサマートラッドな着こなしから、そのノウハウを盗むべし! 今回は、「サーフ&テーラー モート」堀 哲郎さんのコーディネイトをチェック!!

ジャケットとショーツの組み合わせはサイジングがコツ。

「サーフ&テーラー モート」堀 哲郎|2022年4月に移転オープンを果たした同店オー ナー。趣味のサーフィンと出自であるテーラーを掛け合わせた、他とは一線を画す品揃えにファンが多い

マドラスチェックのショートパンツにブレザーの王道スタイルを意したと言いつつも、細かいシルエットの調整等で纏まって見えるのは流石の一言。

「身長があまり高くないので、パンツの丈は直して履いています。ロールアップでも全然良いですし、他にもローファーやサンダルなど、素肌が見えている部分が多くなるとひざ下が長く見えるので、全体のバランスを良くするコツですね。あとはジャケットもそうですが、ハットを被るだけでもそれらしく見えるので、簡単にトラッドスタイルを作れます」

  • ハット2 万3100 円/モート、ジャケット5 万5000 円〜/モート、T シャツ4620 円/ベルバシーン、ショーツ2 万5300 円/ D.C.ホワイト、シューズ価格未定/モート(すべてサーフ&テーラー モート☎06-6585-7675)

「サーフ&テーラー モート」堀 哲郎さんのサマートラッドな愛用品。

1.モートのローファー

「実はまだ商品化できていないのですが、試作を繰り返し続けているのでほとんどこれしか履いてません(笑)。とにかく軽くて柔らかいので、素足で長時間履いていても全く疲れません」

2.モートのカンカン帽

「日本の老舗メーカーと共に作ったオリジナルのカンカン帽。日常使いのしやすいように、被りやすい高さとツバの広さに拘りました。これを被るだけで品よく演出できるので、手放せません」

3.D.C.ホワイトのマドラスショーツ

「サマーアイビーの大定番ですね。ただし、身長が高くない人がそのまま穿くとやや丈が長いので、折ったり詰めたりして丈を調節し、ジャケットとのバランスを見ながら合わせて着用しています」

4.モートのB.D.シャツ

「私がテーラー出身なので、今もお店でオーダースーツやシャツの販売をしています。マドラスの長袖シャツはジャケットにもショーツにも汎用性が高く色んなカラバリで持っていますね」

夏でもトラッドスタイルな着こなしができたら、それはもう洒落者の仲間入り。秋冬なら簡単に想像がつくトラッドだが、夏となるとどう取り入れればいい? そんな迷子なあなたは、サマートラッドな着こなしサンプルが盛りだくさんの2ndの本誌をチェックしよう。

(出典/「2nd 2022年7月号 Vol.184」)