九州・宮崎発! こだわりのアメリカンカジュアルが揃うセレクトショップ。その名も「SECOND(セカンド)」!

九州は宮崎。いくつもの有名サーフポイントがあり、“日本のカリフォルニア”と呼ばれるなど、昔から横乗りカルチャーが強い同地で、骨太なアメリカンカジュアルを提案するのがセレクトショップ「セカンド」。欧米のインポートブランドから、フェローズやジプシー&サンズなどの人気ジャパンブランドまで、流行やジャンルに囚われないセレクトは、長い間、愛用できるアイテムを多く取り揃えている。

“日本のカリフォルニア”で、骨太なアメリカンカジュアルを提案する頼れる店。

「メジャーリーグのロッカールームをイメージした」という内装は、オーダメイド家具など制作する東京・世田谷のNOTEWORKSが手掛け、エントランスドアに描かれたペイントは横浜のナチュラリーペインティングが担当。重厚なウッド調の空間に野球グッズが点在する店内もショップの独自性が見事に表現されているポイントだ。そう、ショップ名の「セカンド」とは、まさにベースボールから着想を得ている。

オリジナルデニムも展開する、充実のアイテムラインナップ。

デニムの世界的産地、岡山で織られたデニム生地を福岡県糸島のリペア職人による縫製で設えたオリジナルデニム「FRIENDSHIP DENIM」。ヴィンテージスタイルのプリーツ入りデニムジャケット(3万9600円)はポケットなどを内側に施しシンプルでミニマルなスタイルにアップデート。レギュラーストレートのデニムパンツ(2万6400円)とともに定番人気のアイテム。

セカンドの主力ブランドである「フェローズ」は、アウターからシューズまでトータルコーディネイトで展開。フライトジャケットの定番である、MA-1やN-1デッキジャケットなど、アメカジスタイルに欠かせないアイテムが充実する。

いまでは珍しい、旧き良き街の個店スタイルで、服好きにとっての憩いの場のような空間に。

2013年にオープンしたセレクトショップ「セカンド」。若干23歳でオーナーになった迫田将吾さんは、いまでは主流となるECなどのネット販売は行わない。実際にショップで対話し、ひとりひとりに合ったアイテムやライフスタイルを第一に考えた居心地のいい空間作りを心がけている。そういった昔ながらの個店スタイルで地元の服好きからも大きな信頼を得ているのだ。

【DATA】
SECOND(セカンド)
宮崎県宮崎市宮崎駅東2-4-7
TEL 0985-75-0775
営業/11:00~21:00
休み/無休
www.second-miyazaki.com/