30代には懐かしい、“立体裁断”のリーバイス[501]には小尻効果もあるらしい。

30代オーバーには懐かしさもある立体裁断。2000年頃、突如現れた画期的な裁断技術は、世の男たちの好奇心を刺激し、デニムだけでなく様々なファッションで取り入れられたことを覚えている人も多いのではないでしょうか?

デニム離れなんて声を打ち消す、カッコいいヤツが登場!

今回、その立体裁断を使って、人間工学をもとに快適なデニムを追求する「リーバイス エンジニアード」がたどり着いたのは、ファッション好きが愛してやまないリーバイス[501]から着想を得た、独創的かつヴィンテージライクなフォルム。[501]を穿きつぶしていくと現れるサイドシーム内側へのねじれでそのまま裁断。人間の脚に合わせられたさすがの穿き心地はもちろん、[501]由来のストレートシルエットも好み。オマケに、やや下めに着けられたバック1ポケットで男も嬉しい小尻効果があるんだって! 最近デニムから遠ざかっていた大人世代にこと履いてもらいたい一本です。

デニムパンツ1 万2960 円(リーバイ・ストラウス ジャパン0120-099-501)手に持ったデニムジャケット1 万5120円/リーバイス(リーバイ・ストラウス ジャパン0120-099-501)、長袖Tシャツ7020円/チャンピオン、中に着たT シャツ2916 円/ヘインズ(へインズブランズジャパン カスタマーセンター0120-456-042)、スニーカー7560 円/ヴァンズ(ヴァンズ03-3476-5624)、バックパック5400 円/ジャンスポーツ(ユニグローブ03-6821-5400)、時計26 万7840 円/[Vintage]オメガ(江口時計店0422-27-2900)、シルバーバングル1万7280 円、リング1 万9440 円/イッチ(イッチ03-5778-4727)、ソックス1836円/ロトト(ジャーミネイション06-6585-9660)

掲載価格は税込です。
掲載情報は取材当時のものです。