書類、名刺、レシートなどすべてデータ化 リモートワークの必需品 ScanSnap iX1600

新メディア『ThunderVolt』は、Dig-itで何を深堀るか?

  • 2022.06.01
  •              

Dig-itがお届けする、デジタルガジェットとテクノロジーに関する新メディア『ThunderVolt』。スペルはbではくてV。ボルテージの高まりを表わす。テクノロジーといえば、最新なだけに深みのないものと思う人もいるかもしれないが、デジタルガジェットにだって50年もの歴史があるし、世界中で最新の情報がどんどん増えていく、深くて掘り甲斐のあるカテゴリーなのだ。

ThunderVoltは、『b』ではなくて『V』

本日、6月1日より、新しいウェブメディア『ThunderVolt(サンダーボルト)』をスタートする。

ThunderVoltは、雷の意。 『b』を『V』にして、稲妻の電圧。 趣味人のボルテージの高まりを表わす。もちろん、コンシュマー向けでもっとも多彩に利用できて、高速なデータ転送が可能なThunderboltケーブルも意識している。

また、Dig-itの代表的なメディアとしてLightningがあるので、並んでThunderVoltがあるのも面白いかと。飛行機好きの人には、P-38、P-47、A-10、F-35……なんていう名前が思い浮かぶかもしれない……というのは余談。

ThunderVoltは、iPad、iPhone、 Macなどのアップルの製品を中心に、 ガジェット、ウェブサービス、 スタートアップ、IoT、 ウェアラブルデバイス、VR、 AI、コミュニケーションデザイン、 フードテック……などの最新情報をお届けし、 みなさんの生活を、稲妻の速度で 『ちょっと未来に』お連れしたいと思っている。

憧れていた、素敵なテクロジーの未来へ

子供の頃は、誰もが未来のテクノロジーに憧れていたはず。

テクノロジーが輝きを失ったように感じる人が増えたのはいつからだろうか?  ThunderVoltは、子供の頃のように、 テクノロジーにワクワクする世界にみなさんをお連れしたいと思っている。

iPhone、iPad、Macなどのアップル製品、その周辺機器をはじめとしたさまざまなガジェット、ウェブサービス、IoTデバイス、ウェアラブルデバイス、VR、ロボティクスなど、まだまだワクワクするテクノロジーはいっぱいあるはず。

たとえば、AI。その進歩の速さが人間に害を与えるのではないかと心配する人も多いようだが、AIはすでに確実に我々の生活の効率を高めてくれている。ThunderVoltでは、 最新のAIテクノロジーを分かりやすくニュースにしたい。

たとえば、フードテック。画期的な冷凍技術、植物性タンパク質、センサーを駆使したロボット調理など、我々の食生活を豊かに健康的にしていく技術がどんどん広がっている。

また、 それらを探求するスタートアップについても取材する。 生活を、楽しく、便利に、効率的 に、エキサイティングにするデジタルガジェットとテクノロジーに関する記事を、 ThunderVoltはあなたにお届けする。

古いものも、新しいものも、世界各国から

IT業界といえば、新しいもののようだが、コンピュータの歴史は第二次世界大戦終了直前にまで遡る。世界初のコンピュータと言われる(定義は諸説あるが)弾道計算用のENIACが登場したのは1946年。

IBMはコンピュータが世に現れる前から存在する(パンチカードによるデータ処理会社だった)。

53歳の筆者が子供の頃には、もうパンチカードや紙テープを記憶デバイスとするコンピュータがあったし、初めてポケコンと呼ばれるモバイル(?)デバイスや、8ビットコンピュータを買ったのは高校生の時だった。それから数えても35年もの時を重ねている。

写真は筆者が、’84年(もう40年近く前だ!)に買った、シャープのPC-1261というポケットコンピュータ。英数字とカナが表示できる2行の液晶しかないが、BASICでプログラムが書ける。ちょっとした、経理計算などのにも使える。今でいうモバイルデバイスだった(笑)

ちなみに、40年経った今でも電源が入って動作する。私はこの小さなデバイスがとても愛おしい。

アップルコンピュータが創業したのは1976年。46年前。最初のMacintoshの登場がご存知のように1984年(ジョージ・オーウェルの小説に描かれた年であり、それをモチーフにしたスーパーボウルのCMが作られたのは有名な話)。当時のクラッシクなMacを持ってる人は、愛着を持って大事にされているに違いない。ThunderVoltではそんなエピソードもお伝えしていきたい。

一方、シリコンバレーを中心とした世界中のベンチャー企業では、今も次世代のGoogleやUber、Airbnbを目指して新しいチャレンジが続いている。シリコンバレーはもちろん、日本のスタートアップの情報もお伝えしていきたい。台湾や深圳でも新しい企業は続々と立ち上がってるし、ヨーロッパにもテクノロジー系スタートアップの企業は多い。それら海外の情報もお届けする。

ガジェットとテクノロジーに関すること、古いものも、新しいものも、大企業のものも、スタートアップのものも、興味深いことをどんどんお伝えしていきたいので、楽しみに。

お知らせをお届けしていくので、Twitterのフォローもどうぞよろしく。

ThunderVolt Twitterアカウント
https://twitter.com/ThunderVolt_mag

松島親方

Lightning, CLUTCH Magazine, 2nd(セカンド)

買い物番長

松島親方

ラーメン小池

Lightning

アメリカンカルチャー仕事人

ラーメン小池

モヒカン小川

Lightning

革ジャンの伝道師

モヒカン小川

ランボルギーニ三浦

Lightning

ヴィンテージ古着の目利き

ランボルギーニ三浦

ADちゃん

Lightning

ストリート&ミリタリー系編集者

ADちゃん

めぐミルク

Lightning

手仕事大好きDIY女子

めぐミルク

イスカンダル功

Lightning

街乗り車輪系

イスカンダル功

上田カズキ

2nd(セカンド)

アメリカントラッド命

上田カズキ

パピー高野

2nd(セカンド)

20代断然革靴派

パピー高野

内藤真依子

CLUTCH Magazine

フォトグラファー

内藤真依子

清水茂樹

趣味の文具箱

編集長兼文具バカ

清水茂樹

村上タクタ

ThunderVolt

おせっかいデジタル案内人

村上タクタ

杉村 貴行

Dig-it

商品開発ディレクター

杉村 貴行

サカサモト

Lightning

アメカジ系動画ディレクター

サカサモト

Lightning 編集部

Lightning

アメリカンカルチャーマガジン

Lightning 編集部

2nd 編集部

2nd(セカンド)

休日服を楽しむためのマガジン

2nd 編集部

CLUTCH Magazine 編集部

CLUTCH Magazine

世界基準のカルチャーマガジン

CLUTCH Magazine 編集部

趣味の文具箱 編集部

趣味の文具箱

文房具の魅力を伝える季刊誌

趣味の文具箱 編集部

PREPPY 編集部

PREPPY

美容のプロのための業界誌

PREPPY 編集部

Men's PREPPY 編集部

Men's PREPPY

プロ向けメンズビューティ誌

Men's PREPPY 編集部

ThunderVolt 編集部

ThunderVolt

デジタル系WEBメディア

ThunderVolt 編集部

Dig-it編集部

Dig-it

ライフスタイル提案メディア

Dig-it編集部

こだわりのある暮らしを追求するライフスタイルマガジン

休日のカジュアルスタイルを提案し、語れる洋服を集めたファッション誌

豊富な海外記事を盛り込んだ世界基準のスタイルカルチャー誌

手で書くことの楽しさ、書く道具としての文房具の魅力を発信する季刊雑誌

美容のプロのためのヘア&ビューティトレンド情報メディア

男性のヘア、スキンへの美意識に応える理美容師向けメディア

ガジェットやウェブサービスなどの最新情報をお届けするWEBメディア

アナタが何かにのめり込むキッカケとなる読み物を提供するWEBメディア