ダンボール開梱用カッター『ダンボールカッター』インテリアなじむ新色ベージュ新発売。

デザインフィルが展開するプロダクトブランド・ミドリより、好評発売中の「ダンボールカッター」の新色・ベージュを、本日120日(木)から発売。

「ダンボールカッター」は、ダンボールの開梱から封筒の開封、雑誌や新聞紙の一枚切りまで多用途に対応したカッター。2018年の発売以来、通販を利用される方をはじめ多くの方から好評を得ている。

耐久性に優れたセラミック刃を使用し、ダンボールの開梱作業をスムーズに行うことができる。カッター刃が左右対称の形状になっているため、反転させることで再度使用することができるほか、取り外して新しい刃に付け替えることも可能。

また、本体は刃を収納できる丸型で、使用時は180度開くことで手にフィットする握りやすい形状になっている。さらに、強力マグネットを内蔵しているため、表裏どちらからでも金属製の机やドアなどに付けて保管ができる。

今回、好評発売中の黒、カーキに加えてベージュが新色として登場。木目や白を基調としたインテリアに調和しやすい優しい色味で、オフィスやご家庭の雰囲気に合わせて選ぶことができる。

ダンボールカッター

本体:ABS+グラスファイバー+POM製、マグネット内蔵
刃:セラミック製 別売り替刃(既発売)『ダンボールカッター替刃』:616円(税込)
色:ベージュ(既発売/黒、カーキ)
サイズ:H50×W50×D12.5mm
価格:1,078円(税込)

【問い合わせ】
デザインフィル ミドリカンパニー
www.midori-japan.co.jp