ミリタリー古着の世界。Tシャツ、ベスト、シャツ編

  • 2024.06.18

個性的なアイテムが見つかるミリタリー古着は、コーディネイトに積極的に取り入れたいアイテム。そこでここでは、何枚持っていても欲しくなるTシャツに、機能性抜群なミリタリーベスト、ワードローブに必要不可欠なシャツの中からおすすめを厳選。定番アイテムから変わり種まで、ミリタリーをテーマに幅広く揃えました!

1.Champion トリコプリントネームTシャツ

’80年代のチャンピオンのTシャツ。ボディのカラーや大きくプリントされたNAVYの文字がコーディネイトにさらっとミリタリー要素を落としこんでくれるアイテム。7700円

【問い合わせ】
ミスタークリーン
TEL090-2206-1755

2.U.S.A.F. プリントTシャツ

ローリー米空軍基地の文字が入ったプリントTシャツ。クタッとしたボディや中央から若干ズレたプリントがヴィンテージ愛好家にはたまらない雰囲気の1着だ。3万9990円

【問い合わせ】
コズミックジャンパー
TEL042-726-0610

3.U.S.A.F. サバイバルベスト

米空軍が使用したメッシュ地のSRU-21/Pサバイバルベスト。大小様々なポケットが特徴的。背中部分がレースアップになっていて、身幅を調整できるので男女問わず着用しやすい。1万7600円

【問い合わせ】
サンタモニカ原宿店
TEL03-5474-1870

4.U.S.NAVY フライトデッキクルーベスト

空母や航空母艦の甲板で働くカタパルト作業員が着用していたベスト。両脇のレースアップで身幅を調整可能。薄手のトップスだけでなくジャケットにガバッと合わせた着こなしもできる。1万4080円

【問い合わせ】
コモン
TEL0471-66-5433

5.U.S.M.C.  ブラウンシャンブレーシャツ

1940年代に米海兵隊に支給されていたブラウンシャンブレーシャツ。それぞれのパーツにつくカッタータグはデッドストックの証。ワッペンなどで自分好みにカスタムしても良さそうだ。1万780円

【問い合わせ】
セカンドブーム
TEL03-3462-1721

6.ベトナム戦  タイガーストライプシャツ

インドシナ紛争時にフランス軍が使用したリザード迷彩パターンがルーツとなり、南ベトナム軍でも採用された人気の高いタイガーストライプのシャツ。地がブラックなので合わせやすい。4万4000円

【問い合わせ】
ミスタークリーン
TEL090-2206-1755

7.U.S.NAVYセーラーシャツ

1970年代、米海軍に支給されていたセーラーシャツ。オールホワイトでシンプル。セーラーシャツというと着こなしが難しく感じるが、プルオーバーのような感覚で取り入れたいアイテム。8800円

【問い合わせ】
デザートスノー1号店
TEL042-727-3660

※情報は取材当時のものです。

(出典/「Lightning 2024年6月号 Vol.362」)

LiLiCo

昭和45年女

人生を自分から楽しくするプロフェッショナル

LiLiCo

松島親方

Lightning, CLUTCH Magazine, 2nd(セカンド)

買い物番長

松島親方

ランボルギーニ三浦

Lightning

ヴィンテージ古着の目利き

ランボルギーニ三浦

ラーメン小池

Lightning

アメリカンカルチャー仕事人

ラーメン小池

上田カズキ

2nd(セカンド)

アメリカントラッド命

上田カズキ

パピー高野

2nd(セカンド)

断然革靴派

パピー高野

村上タクタ

ThunderVolt

おせっかいデジタル案内人

村上タクタ

竹部吉晃

昭和40年男, 昭和45年女

ビートルデイズな編集長

竹部吉晃

清水茂樹

趣味の文具箱

編集長兼文具バカ

清水茂樹

中川原 勝也

Dig-it

民俗と地域文化の案内人

中川原 勝也

金丸公貴

昭和50年男

スタンダードな昭和49年男

金丸公貴

岡部隆志

英国在住ファッション特派員

岡部隆志

杉村 貴行

2nd(セカンド)

ブランドディレクター

杉村 貴行

2nd 編集部

2nd(セカンド)

休日服を楽しむためのマガジン

2nd 編集部

CLUTCH Magazine 編集部

CLUTCH Magazine

世界基準のカルチャーマガジン

CLUTCH Magazine 編集部

趣味の文具箱 編集部

趣味の文具箱

文房具の魅力を伝える季刊誌

趣味の文具箱 編集部

タンデムスタイル編集部

Dig-it

初心者にも優しいバイクの指南書

タンデムスタイル編集部

昭和40年男 編集部

昭和40年男

1965年生まれの男たちのバイブル

昭和40年男 編集部

昭和45年女 編集部

昭和45年女

“昭和カルチャー”偏愛雑誌女子版

昭和45年女 編集部

昭和50年男 編集部

昭和50年男

昭和50年生まれの男性向け年齢限定マガジン

昭和50年男 編集部