料理の醍醐味は道具にあり! プロも認める傑作キッチンツール厳選3選。

最終更新日 2021.11.01 公開日 2018.01.16

よい道具は料理の醍醐味のひとつ。手にしっくりとなじんで使いやすく、目にも楽しい道具があれば、それだけで料理をするのがハッピーになるはず。そこで、知る人ぞ知るプロ御用達のアイテムから、新たな定番との呼び声高きグッズまで、新旧の魅力あふれる名品をご紹介。あなたのキッチンにぴったりのアイテムはどれ?

1.料亭の味が自宅で楽しめる「中村銅器製作所の玉子焼鍋」。

02玉子焼き器
中村銅器製作所/玉子焼鍋 価格:8100円(全7サイズのうち120×160㎜のもの)

中村銅器製作所は、東京下町は足立区で4代にわたって銅鍋を作り続ける老舗工房。熱伝導性と保温性に優れる銅の鍋は、鉄やステンレス、シルバーストーンなどの鍋よりも、料理がまろやかな味に仕上がると言われている。この玉子焼鍋も、銅板に蓄熱された余熱で調理することにより、たまごがふんわりと焼きあがる。その実力は一流料亭の料理人も愛用するほど。このほかに親子鍋や雪平鍋などもあり、いずれも一生モノの名品ぞろい。ぜひお試しを。

03ki07_004
銅ならではの美しい色味も魅力のひとつ
04wki07_003
軽くて持ちやすい木製の柄。焦げたり緩んだりした場合は有料で交換も可能
05ki07_002
錫が焼き付けられた滑らかな内側。仕上がりの違いに一役買っている

【問い合わせ】
中村銅器製作所
TEL03-3848-0011
http://nakamuradouki.com

2.キッチンを彩る「ジョセフジョセフのネストユテンシルプラス」。

06おたま使用
ジョセフジョセフ/ネストユテンシルプラス 価格:5400円

2003年に双子の兄弟アントニーとリチャード・ジョセフが立ち上げたイギリスのキッチンブランド、ジョセフジョセフ。日常の問題を賢く解決する機能的なデザインで人気を呼び、今や100カ国以上で販売されている。

「ネストユテンシルプラス」は、お玉やフライ返しなどの5本の基本ツールと同素材の収納スタンドのセット。キッチンをおしゃれに演出するカラフルなカラーリングはもちろん、ツールを重ねてコンパクトに収納できるのも◎。ひとつずつ外して使う手間もまた楽しいはず。

07ki08_005
センターに穴が空いたフライ返し。ナイロン製なのでノンスティック加工のフライパンやお鍋での調理にも安心
08ki08_004
収納スタンドにセットすると、お玉に他のツールが収まる仕組み。宙に浮いているので衛生的
09ki08_003
各ツールの持ち手上部にマグネットが入っているため、順番に並べるだけでピタッと重なる

【問い合わせ】
ジョセフジョセフ カスタマーサービス
TEL0570-031-117
https://www.josephjoseph.jp

3.その機能美にプロも愛用「エル・トランスバルのエプロン」。

10ki11_001修正
エル・トランスバル/エプロン 価格:エプロン/プレーンショート7560円、ヒッコリー、ストライプロング1万800円 ギャルソン/オリーブ7020円

1883年にスペインで創業したエル・トランスバル。プロの料理人をはじめ、その周りで働く人のための機能的で美しい業務用ユニフォームを製造販売している。その代表モデルであるエプロン(左)とギャルソン(右)はレーヨン×ポリエステル製のしっかりとしたつくりで、使うほどに味わいを増す経年変化が楽しめる。男女問わず使えるシンプルなデザインもうれしく、料理はもちろん、ガーデニングやDIYなどにも活躍してくれる。

11ki11_002
エプロン(写真)、ギャルソンとも右側の大きなポケットにロゴのタグがあしらわれている
12ki11_003
エプロンの左胸にある小さなポケットは筆記具やペンライトなどを挿すのに便利
13ki11_004
首ヒモを止めるためのボタンにはヴィンテージ加工が。スナップ式で3段階に長さ調整できる

【問い合わせ】
ザッカワークス
TEL03-3295-8787
http://www.zakkaworks.com

 

ウキウキするような楽しさと機能性を兼ね備えたキッチンツールは、料理へのモチベーションをアップしてくれること間違いなし。腕をふるう休日の料理にも、慌ただしい普段のごはん作りにも、大いに役立ってくれそうだ。

(出典/「別冊Lightning Vol.175 傑作品大図鑑」)

松島親方

Lightning, CLUTCH Magazine, 2nd(セカンド)

買い物番長

松島親方

ラーメン小池

Lightning

アメリカンカルチャー仕事人

ラーメン小池

ランボルギーニ三浦

Lightning

ヴィンテージ古着の目利き

ランボルギーニ三浦

サカサモト

Lightning, CLUTCH Magazine, 2nd(セカンド)

サカサモト

モヒカン小川

Lightning

革ジャンの伝道師

モヒカン小川

ADちゃん

Lightning

ストリート&ミリタリー系編集者

ADちゃん

めぐミルク

Lightning

手仕事大好きDIY女子

めぐミルク

イスカンダル功

Lightning

街乗り車輪系

イスカンダル功

上田カズキ

2nd(セカンド)

上田カズキ

パピー高野

2nd(セカンド)

20代断然革靴派

パピー高野

内藤真依子

CLUTCH Magazine

フォトグラファー

内藤真依子

清水茂樹

趣味の文具箱

編集長兼文具バカ

清水茂樹

佐々木浩也

PREPPY, Men's PREPPY

美容男子応援団長

佐々木浩也

ARIKI

PREPPY

ヘア&ビューティジャーナリスト

ARIKI

村上タクタ

ThunderVolt

村上タクタ

杉村 貴行

Lightning, 2nd(セカンド), CLUTCH Magazine

杉村 貴行

Lightning 編集部

Lightning

Lightning 編集部

2nd 編集部

2nd(セカンド)

2nd 編集部

CLUTCH Magazine 編集部

CLUTCH Magazine

CLUTCH Magazine 編集部

趣味の文具箱 編集部

趣味の文具箱

趣味の文具箱 編集部

PREPPY 編集部

PREPPY

PREPPY 編集部

Men's PREPPY 編集部

Men's PREPPY

Men's PREPPY 編集部

ThunderVolt 編集部

ThunderVolt

ThunderVolt 編集部

Dig-it編集部

Dig-it

Dig-it編集部

こだわりのある暮らしを追求するライフスタイルマガジン「Lightning(ライトニング)」。1994年に創刊して以来、アメリカンカルチャーをベースとしたファッション、クルマ、フード、インテリアなど、我々が楽しいと感じることにアンテナを張り巡らし、あらゆる情報を紹介しています。

30代男性にとって、平日の仕事服が1st(最重要)だとしたら、休日のカジュアル服が2nd(2番目)。そんな休日スタイルを提案する、語れる洋服を集めた身近でリアルな大人のファッション誌です。

日本と世界の架け橋として、国外での販路も持つ、豊富な海外記事を盛り込んだ世界基準のスタイルカルチャー誌。本当に価値のあるモノを世界中から集め、重厚な誌面で展開する、ワールドワイドな媒体です。

手で書くことの楽しさ、書く道具としての文房具の魅力を発信している季刊雑誌。年に4回(3・6・9・12月)発刊。万年筆、手帳、インク、ガラスペンなど、文具好きの文具愛を満たす特集を毎号お届けしています。

Hair & Beauty Trend For Professional!美容のプロのためのヘア&ビューティトレンド情報メディア。美容師のデザイン力、接客術、スタッフ教育からサロン運営に至るまで、サロンワークに今すぐ役立つ情報が満載。毎号人気美容師が旬のテクニックをご紹介。売れっ子美容師になるためのヒントがいっぱいです。

Hair & Beauty Trend For Professional!美容のプロのためのヘア&ビューティトレンド専門メディア。今や男性もヘア、スキンと美意識は高まるばかり。そんなニーズに応えようと頑張る理美容師に向けて成功事例をたっぷり紹介。カッコいい男性をプロデュースするノウハウがぎっしり詰まっています。

iPad、iPhone、 Macなどのアップルの製品を中心に、 ガジェット、ウェブサービス、 スタートアップ、IoT、 ウェアラブルデバイス、VR、 AI、フードテック......などの最新情報をお届けし、 みなさんの生活を、稲妻の速度で 『ちょっと未来に』お連れします。

「Dig-it(ディグ・イット)」は、アナタが何かにのめり込むキッカケとなる読み物を提供するWEBメディアです。ファッション、クルマ、バイク、アウトドア、グルメ、ステーショナリー、ビューティなど、さまざまな分野のプロフェッショナルが執筆しており、アナタのよき趣味の先輩となってくれることでしょう。