【名車の系譜】半世紀以上続くフラット6搭載のスポーツカー【PORSCHE 911(ポルシェ911)】

  • 2021.10.22 2017.06.15
  •              

スポーツカーの代名詞「PORSCHE ポルシェ」。創始者であるフェルディナント・ポルシェ博士が設計したフォルクスワーゲン・ビートルのコンポーネンツを流用してスタートしたのが「356シリーズ」である。その後継モデルとして、’60年代初頭から開発を進め、’63年にフランクフルトモーターショーで発表された新型車が、その後半世紀以上生産を続けることとなる「911」だ。

【911 (901型)】ボディ全幅が狭いことから「ナロー」と呼ばれる初代モデル(1964年~)

フランクフルトショー翌年の’64年から販売を開始。初期のモデルは全幅も1700㎜以下で、フェンダーフレアもほとんどないことから、「ナロー」ポルシェと呼ばれる。開発コードは901だが、真ん中に0を挟んだ3桁の数字全てをプジョーが商標登録していたため、911という車名となった。そのため型式上は901型となる。またビッグバンパー時代になっても、NAモデルは’77年まで引き続き901型となる。

【911 (930型)】アメリカの法規で5マイルバンパーを装着したモデル(1974年~)

’74年モデルよりバンパーが大型化された通称「ビッグバンパー」が登場する。ポルシェ史上初のターボモデル登場は’75年。ところが前述の通りNAモデルは引き続き901型となるため、厳密には930型は’75年からということとなる。排気量は徐々に拡大し、最終的には3.3リッターまで排気量も拡大され、急激にハイパワー化が進む。

【911 (964型)】外観はそのままにほとんどのパーツを一新(1989年~)

’89年に登場した964型は、959で培った技術を用いて4WDモデルのカレラ4からスタート。リア駆動のカレラ2は1年遅れて登場した。その他パワーステアリングやABS、さらにティプトロニックと呼ばれるマニュアルモード付きATなど、新技術も数多く導入された。エンジンの排気量も3.8リッターまで拡大された。

【911 (993型)】初めてシルエットが変更された空冷最終モデル(1993年~)

リアに初となるマルチリンクサスペンションを導入し、リアフェンダーも964型より拡幅。キャビンこそ同形状ながら、フロントフェンダーの形状やヘッドライトの傾斜角などが変更となり、初めて全体のシルエットが変わることとなった。エンジンの改良も進み、ついにターボモデルは400馬力を超えるパワーを有する。

【911 (996型)】エンジンが水冷化され、911史上初の大幅モデルチェンジ(1997年~)

長い911史上、初めて本格的なモデルチェンジが行われた’97年デビューの996型。エンジンはついに水冷化され、ボディも大型化。フロントウインドーも5度傾斜角を増加し、空気抵抗も改善。エンジンはDOHC化され、水冷化によってパワーアップを果たしている。独特なデザインのヘッドライトには賛否両論あった。

【911 (997型)】996型の不評を受け、再び丸いヘッドライトに(2004年~)

’04年発売の997型は、シャシーこそ996と共通ながら、ボディ剛性を大幅にアップし、実に80%異常の部品を刷新。不評だったヘッドライトは従来の丸型が復活。さらに’08年からは新設計の直噴型エンジンを採用し、PDKと呼ばれるデュアルクラッチトランスミッションを採用する。

【911 (991型)】軽量素材を積極的に導入し軽量化を実現(2011年~)

ボディ外板にアルミニウムが多用され、997型に対して60㎏の軽量化と剛性アップを実現。再びフロントガラスの傾斜角が寝かされたデザインも特徴。ボディサイズはほとんど変わらないものの、ホイールベースは100㎜延長され、フロントのトレッドも拡大されている。

 

いかがだったでしょうか? 最新技術を搭載したスポーツカーの系譜をたどると、技術の進化を肌で感じることができる。不評だったデザインがもとに戻されるのも面白いところ。ほかのクルマでも歴史をたどってみるとなかなか楽しいひと時を過ごせるはずだ。

松島親方

Lightning, CLUTCH Magazine, 2nd(セカンド)

買い物番長

松島親方

ラーメン小池

Lightning

アメリカンカルチャー仕事人

ラーメン小池

モヒカン小川

Lightning

革ジャンの伝道師

モヒカン小川

ランボルギーニ三浦

Lightning

ヴィンテージ古着の目利き

ランボルギーニ三浦

ADちゃん

Lightning

ストリート&ミリタリー系編集者

ADちゃん

めぐミルク

Lightning

手仕事大好きDIY女子

めぐミルク

イスカンダル功

Lightning

街乗り車輪系

イスカンダル功

上田カズキ

2nd(セカンド)

アメリカントラッド命

上田カズキ

パピー高野

2nd(セカンド)

20代断然革靴派

パピー高野

内藤真依子

CLUTCH Magazine

フォトグラファー

内藤真依子

清水茂樹

趣味の文具箱

編集長兼文具バカ

清水茂樹

佐々木浩也

PREPPY, Men's PREPPY

美容男子応援団長

佐々木浩也

ARIKI

PREPPY

ヘア&ビューティジャーナリスト

ARIKI

村上タクタ

ThunderVolt

おせっかいデジタル案内人

村上タクタ

杉村 貴行

Dig-it

商品開発ディレクター

杉村 貴行

サカサモト

Lightning

アメカジ系動画ディレクター

サカサモト

Lightning 編集部

Lightning

アメリカンカルチャーマガジン

Lightning 編集部

2nd 編集部

2nd(セカンド)

休日服を楽しむためのマガジン

2nd 編集部

CLUTCH Magazine 編集部

CLUTCH Magazine

世界基準のカルチャーマガジン

CLUTCH Magazine 編集部

趣味の文具箱 編集部

趣味の文具箱

文房具の魅力を伝える季刊誌

趣味の文具箱 編集部

PREPPY 編集部

PREPPY

美容のプロのための業界誌

PREPPY 編集部

Men's PREPPY 編集部

Men's PREPPY

プロ向けメンズビューティ誌

Men's PREPPY 編集部

ThunderVolt 編集部

ThunderVolt

デジタル系WEBメディア

ThunderVolt 編集部

Dig-it編集部

Dig-it

ライフスタイル提案メディア

Dig-it編集部

こだわりのある暮らしを追求するライフスタイルマガジン

休日のカジュアルスタイルを提案し、語れる洋服を集めたファッション誌

豊富な海外記事を盛り込んだ世界基準のスタイルカルチャー誌

手で書くことの楽しさ、書く道具としての文房具の魅力を発信する季刊雑誌

美容のプロのためのヘア&ビューティトレンド情報メディア

男性のヘア、スキンへの美意識に応える理美容師向けメディア

ガジェットやウェブサービスなどの最新情報をお届けするWEBメディア

アナタが何かにのめり込むキッカケとなる読み物を提供するWEBメディア