柔らかくて軽量!「NCB neat caprice brand」から春にぴったりな新作レザージャケット登場!

すっかり春めいてきた今日この頃。そろそろ春の装いが気になるところではないだろうか?

昼はポカポカ陽気でも朝晩は冷え込んだり、バイクや自転車に乗ると「あれ?今日けっこう寒い?」なんてことも多い季節の変わり目。そんな春にこそ大活躍するのが「レザージャケット」だ。

「重たいから脱いだ時に面倒くさい……」

「窮屈で動きにくい……」

「ハードな感じがちょっと……」

そんなレザージャケット初心者のあなたにもおすすめなのが、「NCB neat caprice brand」の新作レザージャケットだ。レザージャケットの固定概念を覆す、コスパと機能性をぜひチェックしてみてほしい。

SHEEP SINGLE RIDERS(シープシングルライダース)

BLACK

NCB neat caprice brand(エヌシービーニートカプリスブランド)」の「neat caprice」とは“素敵な気まぐれ”の意で、“自分“を知る大人のカッコよさや余裕といったものを“気まぐれ”という言葉にたとえ、そんな大人の余裕を感じさせるカジュアルアイテムをラインナップしている。

ほどよいヴィンテージ感が漂うこちらのシングルライダースは、見た目ににも柔らかそうで、シンプルなデザインが幅広いファッションにマッチしそうだ。

中東原産の羊革を使っており、染色の際にベジタブルタンニン(植物タンニン)が熱や圧力で濃く変色し、光沢が増し、新品でありながらこのヴィンテージ感が生まれる。

実際に手を通してみると、実に柔らかく、軽量で動きやすいことに驚くだろう。シーズンレスで着られるのも魅力的だ。フロントジップがダブルジップになっているのも、着心地の良よさと着こなしの幅を広げてくれるポイントになっている。

OLIVE
  • シープシングルライダース ¥59,400
  • Color:BLACK/OLIVE
  • Size:S/M/L/XL

詳しくはこちら!

SHEEP SHELL PARKA(シープシェルパーカ)

OLIVE

シングルライダースと同様に、中東原産の羊革をベジタブルタンニンなめしのシェルパーカも新登場。

まるで着古したかのようなヴィンテージ感は、製品を水洗いしタンブラー加工することで、熱や圧力がかかった部分の色が深みを増し光沢が出ることで生まれる。

こちらのパーカも柔らかいので動きやすく、デザインもシンプルながらカジュアル過ぎないので、幅広いコーディネイトをシーズンレスで楽しめる。

BLACK
  • シープシェルパーカ ¥63,800
  • Color:BLACK/OLIVE
  • Size:S/M/L/XL

詳しくはこちら!

紹介した2つのレザージャケットともに、ラムレザーをシュリンク加工して独特な風合いを出しているのだが、これはインポートの高級レザーで用いられる手法で、それを低価格で実現しているのも嬉しいところ。

一般的にレザージャケットと言えば一生モノで、高価格帯が多いこともあって普遍的なデザインを手に取りがちだが、「NCB neat caprice brand」なら、毎シーズン買い替えたり、複数所有してコーディネイトを楽しんだりと、新しいレザージャケットとの付き合い方が始められそうだ。

【問い合わせ】
アンカットバウンド
TEL03-5363-6034(新宿店)、011-209-5221(札幌店)
https://www.uncutbound.com/