歴代の王にのみ許された至高のインク色「ヴィオレ アンペリアル」が世界同時発売開始

シマーリングインクのパイオニア、ジャック・エルバンから金の微粒子入りインクに待望の新色が登場。6色目となる、魅惑のパープルカラー「ヴィオレ アンペリアル」が、914日(水)より世界同時発売される。

アニバーサリーインク1670は、パリの中心地で誕生したメゾン・エルバン創業の年を記念してつくられたインク。シーリングワックスとインクの原料を求め、幾多の航海を重ねた偉大なる冒険家エルバンの豊かな人生とその冒険をデザインソースにしている。

アニバーサリーインク 1670ヴィオレ アンベリアル」

王者の紫とも称されるこのカラーは、染料の希少性から、あるいは神秘的な力を持つ色として古くから珍重されてきた。帝政ローマ期には歴代の皇帝が、その後も様々な「王」のみに使用が許されたこの色は、富と権威の象徴でもあった。エルバンが誕生した時代、当時のフランス国王ルイ14世もこの色を愛用したことで知られている。

強烈な色彩の新色「ヴィオレ アンベリアル」は、青みがかった艶めくパープルに千の輝きが交じり合い、書く行為に喜びを見出すことができるだろう。

金の微粒子入り
万年筆・つけペン用
容量:50ml
価格:3,960円(税込)
※金の微粒子がボトルの底に沈殿するので、振ってから使用する

【問い合わせ】
クオバディス・ジャパン
TEL03-3411-7122