環境にも優しいサスティナブル・ビューティを叶える「チェントンツェ R・ヘアトリートメントオイル」が新発売

モナコ王室御用達オーガニックオリーブオイル「CENTONZE」日本総輸入代理店の亜細亜食品は、その「CENTONZE(チェントンツェ)オリーブオイル」を使用した、従来のシャンプー概念を変えるヘアクレンジングクリーム『CENTONZE R(チェントンツェ・アール)』の開発に成功。

オールインワン・ノンシリコン・オーガニックにこだわった新しいクレンジングクリームとして、日ごろから健康美容の感度が高い方々から好評を得ている。そしてこの度、同ラインで「ヘアトリートメントオイル」を610日(金)に新発売。

身体は日々の食事から栄養を摂り入れているが、その栄養が一番最後に回ってくるのが髪。心臓や脳など生命維持に必要な臓器が弱っていれば、自ずと髪への栄養補給も減少し、健やかな髪とは程遠い状態になってしまう。もともと後回しにされているうえに、紫外線、ストレス、カラーリング……等、私たちの髪は常に髪に負担を与える刺激に囲まれている時代と言える。そこで近年、ヘアケア商品として新たに定着したのが「オイル」。ヘアオイルには以下のような効果があるとされている。

1. キューティクルの保護

肌と同様、トリートメントなどで潤いを補給した後にオイルで蓋をすることで、乾燥を防ぐ。

2. ヒートプロテクト

オイルでコーティングすることで、ドライヤーの熱から潤いを守る。

3. 静電気防止

冬の冷気や夏のエアコンによる静電気を防ぎ、髪をしなやかに保つ。

4. ブラッシング

ブラッシングの時にかかる摩擦から守り、切れ毛や枝毛を予防。

キューティクルの保護に着目。髪にも環境にも優しい自然成分由来『チェントンツェ R・ヘアトリートメントオイル』は、植物由来成分から生まれた新しいヘアトリートメントオイル。

知らないうちにダメージを受けている私たちの髪。放っておけばキューティクルの隙間から大切な水分が蒸発し、艶を失った枯れ枝のような髪になってしまう。美しい艶髪を保つため、髪に必要な潤いを補給する。

チェントンツェ R・ヘアトリートメントオイル〈洗い流さないヘアトリートメントオイル〉

全成分:シクロペンタシロキサン、ジメチコノール、ラウリン酸ヘキシル、イソステアリン酸、香料、フェノキシエタノール、ポリグリセリルー3ポリジメチル、シロキシエチルジメチコン、オリーブ果実油、水、BG、アルガニアスピノサ核油、ゴボウ根エキス、パセリエキス、キュウリ果実エキス
フリー成分:パラペン類、紫外線吸収剤、法定色素、シリコーン、鉱物油、動物由来原料不使用
内容量:100ml
原産国:日本
価格:3,850円(税込)

【問い合わせ】
味とサイエンス
https://ajitoscience.com/shop/