2ページ目 - リトラを搭載した、豪華装備のスポーティカー「セリカXX」

  • 2024.05.28

1983 TOYOTA CELICA XX(GA60)|海外輸出を考慮しての大型化&ハイパワー化。そのディテールを詳しく拝見!

エンジンはDOHCヘッドを持つ1G-GEU型直列6気筒2000cc。これに5速マニュアルを組み合わせる。

エンジンルーム内に脱着して任意の場所に移動できる作業灯が備わる。夜間の整備の際に重宝する便利なアイテムだ。

後にトヨタのハイソカーで人気となるバーガンディの内装は、実は初代セリカXXが元祖となる。変形2本スポークのステアリングにはCELICAXXのロゴが入る。

ダッシュ右側に備わるのがスピードアラームの操作ダイアルで、任意の速度でアラームが鳴るよう設定できる。

左側はワイパーの操作スイッチとなる。

ドア近くにあることが多いミラー鏡面の調整スイッチは、ステアリングコラム左側に配置される。

空調は温度設定が可能なオートエアコンとなった。

メーターは当時のトヨタハイソカーの象徴であるデジタルメーター。

フロントシートはヘッドレスト一体のセミバケット形状。リアシートも含めてかなり大きく高級感があるのは海外輸出を意識したからであろう。

【SPEC】
●全長:4660mm ●全幅:1685mm ●全高:1315mm ●ホイールベース:2615mm ●車両重量:1230kg ●エンジン形式: 1G-GEU型(直列6気筒DOHC) ●総排気量:1988cc ●最高出力: 160ps/6400rpm ●最大トルク:18.5kg-m/5200rpm

【DATA】
イスズスポーツ
〒205-0013 東京都羽村市富士見平2-1-1
TEL:0800-800-4117
営業時間:10:00〜19:00
定休日:火曜日

※情報は取材当時のものです。

(出典/別冊Lightning Vol.225「VINTAGE AUTO 現存ヴィンテージカー」)

LiLiCo

昭和45年女

人生を自分から楽しくするプロフェッショナル

LiLiCo

松島親方

Lightning, CLUTCH Magazine, 2nd(セカンド)

買い物番長

松島親方

ランボルギーニ三浦

Lightning

ヴィンテージ古着の目利き

ランボルギーニ三浦

ラーメン小池

Lightning

アメリカンカルチャー仕事人

ラーメン小池

上田カズキ

2nd(セカンド)

アメリカントラッド命

上田カズキ

パピー高野

2nd(セカンド)

断然革靴派

パピー高野

村上タクタ

ThunderVolt

おせっかいデジタル案内人

村上タクタ

竹部吉晃

昭和40年男, 昭和45年女

ビートルデイズな編集長

竹部吉晃

清水茂樹

趣味の文具箱

編集長兼文具バカ

清水茂樹

中川原 勝也

Dig-it

民俗と地域文化の案内人

中川原 勝也

金丸公貴

昭和50年男

スタンダードな昭和49年男

金丸公貴

岡部隆志

英国在住ファッション特派員

岡部隆志

杉村 貴行

2nd(セカンド)

ブランドディレクター

杉村 貴行

2nd 編集部

2nd(セカンド)

休日服を楽しむためのマガジン

2nd 編集部

CLUTCH Magazine 編集部

CLUTCH Magazine

世界基準のカルチャーマガジン

CLUTCH Magazine 編集部

趣味の文具箱 編集部

趣味の文具箱

文房具の魅力を伝える季刊誌

趣味の文具箱 編集部

タンデムスタイル編集部

Dig-it

初心者にも優しいバイクの指南書

タンデムスタイル編集部

昭和40年男 編集部

昭和40年男

1965年生まれの男たちのバイブル

昭和40年男 編集部

昭和45年女 編集部

昭和45年女

“昭和カルチャー”偏愛雑誌女子版

昭和45年女 編集部

昭和50年男 編集部

昭和50年男

昭和50年生まれの男性向け年齢限定マガジン

昭和50年男 編集部