あのグッドルッキンな古着のロンTeeをオマージュ。

  • 2023.01.26
  •              

欲しいモノが尽きないライトニング編集部員が、いま気になるモノから実際に購入しちゃったモノまで、ジャンルに限らず何でも紹介! 今回は、年末年始に札幌に帰省した際、必ず足を運ぶ場所のひとつが元同僚のお店「FREEWAY」という、古着番長・ランボルギーニ三浦がお届け!

FREEWAY California & Chocolate L/S T-SHIRTS

ロンTeeって個人的にはあんまり着る機会は多くないんだけど、デザインが好きでそれなりには所有している。ヴィンテージのものは、’80年代頃から企業のノベルティや広告として使われることも多く、プリントの入れ方が面白かったり、デザインが面白かったり、見ていて楽しいものも多い。アメリカってTシャツを広告ツールとして使うのがうまいんだけど、長袖になるとそれだけプリントできる面積が広くなったということで、本当にロンTeeは広告的なニュアンスのものが多い。そこが面白いんだよね。

FREEWAYでは膨大な数のヴィンテージTシャツをアーカイブしており、今回もその中から選ばれた1枚をもとに、ヴィンテージの良いところと自分たちの遊び心を融合させて完成させた。当時のものはホワイトだけだったが、今回はブラックとブラウンも展開。これ1枚でもOKだが、とりあえずは冬の重ね着で存分に楽しんでいただきたい。あ~カワイイ!! 各1万1000円

そんな古着のロンTeeの中でも、超グッドデザインなやつがあったのを、今回このTシャツのおかげで思い出した! このデザインを見て「あっ!」と言う方は、かなり古着通だと思う。

これは、’80年代に「M&M’s」がオフィシャルで作ったものを、札幌の『FREEWAY』がオマージュし、「CALIFORNIA CHOCOLATE」という架空のチョコレートブランドのTシャツという想定で作り上げた。

左袖にプリントされた「Grab on to shat M&M’s feeling」というフレーズ(1988年当時にテレビコマーシャルで使われたCMソングでキャッチフレーズだった)は、M&M’s部分をC&C’sに置き換えてプリント。特徴的な右袖に散りばめられたカラフルなチョコレートは、ヴィンテージに忠実にプリントしている。

また、身頃両面のボーダー柄も再現。ヴィンテージはフロント側に大きくM&M’Sの文字が入るが、今回は着やすいように文字の入らないボーダーのみのプリントで仕上げた。いや~やっぱこのデザイン、最高だわ!

身頃のフロントにプリントされたボーダー柄は、同様に背中側にも施されている。これがかなり効いているんだな~
左袖にプリントされたキャッチフレーズは、当時のものと同じフォントでM&M’s部分だけをC&C’sに変更している
見ているだけで笑顔になっちゃう右袖のポップなチョコレートプリントは、当時のまま色合いまで完璧に再現

【問い合わせ】
FREEWAY 
TEL011-521-1311
https://www.freewayjapan.com/

(出典/「Lightning 2023年2月号 Vol.346」)

松島親方

Lightning, CLUTCH Magazine, 2nd(セカンド)

買い物番長

松島親方

ラーメン小池

Lightning

アメリカンカルチャー仕事人

ラーメン小池

モヒカン小川

Lightning

革ジャンの伝道師

モヒカン小川

ランボルギーニ三浦

Lightning

ヴィンテージ古着の目利き

ランボルギーニ三浦

ADちゃん

Lightning

ストリート&ミリタリー系編集者

ADちゃん

めぐミルク

Lightning

手仕事大好きDIY女子

めぐミルク

イスカンダル功

Lightning

街乗り車輪系

イスカンダル功

上田カズキ

2nd(セカンド)

アメリカントラッド命

上田カズキ

パピー高野

2nd(セカンド)

20代断然革靴派

パピー高野

内藤真依子

CLUTCH Magazine

フォトグラファー

内藤真依子

清水茂樹

趣味の文具箱

編集長兼文具バカ

清水茂樹

村上タクタ

ThunderVolt

おせっかいデジタル案内人

村上タクタ

杉村 貴行

Dig-it

商品開発ディレクター

杉村 貴行

サカサモト

Lightning

アメカジ系動画ディレクター

サカサモト

Lightning 編集部

Lightning

アメリカンカルチャーマガジン

Lightning 編集部

2nd 編集部

2nd(セカンド)

休日服を楽しむためのマガジン

2nd 編集部

CLUTCH Magazine 編集部

CLUTCH Magazine

世界基準のカルチャーマガジン

CLUTCH Magazine 編集部

趣味の文具箱 編集部

趣味の文具箱

文房具の魅力を伝える季刊誌

趣味の文具箱 編集部

PREPPY 編集部

PREPPY

美容のプロのための業界誌

PREPPY 編集部

Men's PREPPY 編集部

Men's PREPPY

プロ向けメンズビューティ誌

Men's PREPPY 編集部

ThunderVolt 編集部

ThunderVolt

デジタル系WEBメディア

ThunderVolt 編集部

Dig-it編集部

Dig-it

ライフスタイル提案メディア

Dig-it編集部

こだわりのある暮らしを追求するライフスタイルマガジン

休日のカジュアルスタイルを提案し、語れる洋服を集めたファッション誌

豊富な海外記事を盛り込んだ世界基準のスタイルカルチャー誌

手で書くことの楽しさ、書く道具としての文房具の魅力を発信する季刊雑誌

美容のプロのためのヘア&ビューティトレンド情報メディア

男性のヘア、スキンへの美意識に応える理美容師向けメディア

ガジェットやウェブサービスなどの最新情報をお届けするWEBメディア

アナタが何かにのめり込むキッカケとなる読み物を提供するWEBメディア