松島親方が選ぶ! ヘリフェスで注目したいブーツラインナップ

2021年12月11日(土)~12日(日)に開催される、特別なオンラインショッピングイベント「ヘリテージオンラインフェス」。雑誌「Lightning」「2nd」「CLUTCH MAGAZINE」の誌面でお馴染みのブランドがWEB上に集結し、驚きの価格で買い物ができる約27時間ぶっ通しで楽しめるイベントが間近に迫るなか、編集部メンバーが見どころと楽しみ方を紹介!

今回は、3誌の統括編集長であり、会社イチの散財漢、松島親方がヘリフェスで注目すべきブーツをピックアップ! お財布握りしめて待機すべし。

イベント詳細は公式WEBをチェック!

一生履くつもりのブーツを選んでください。

ヘリテージオンラインフェスにはいいものが揃っていますが、私の大好きなブーツも例に漏れず。他所では絶対買えないようなプライスが設定されているブーツもいっぱい。ブーツ党にはたまらない!

VIBERG|Derby Boot [C.F. Stead社製] カーフ スエード [アニス] 価格/¥108,000→¥64,800(税込)40%OFF

カナダのビクトリアにあるVibergの本社ファクトリーにCLUTCH Magazineの取材で行ったことがある。小さなファクトリーの中で熟練の職人たちが何人も働いていたっけ。ファクトリーショップに、リアルワーカーがかなり履き込んだブーツを携えて、修理の依頼に来ていたのが印象的だった。欧米でも大人気のViberg、確かな作りを体感してもらいたい。

もっと詳しく知りたいならこちら!

WHITE’S BOOTS|350BNWC DDBRRO/6′ NORTH WEST LTT ROUGHOUT BROWN 価格/¥110,000→¥59,400(税込) 46%OFF

今まさに、この原稿を書いている足元はWHITE’Sのノースウエスト。スモークジャンパーやセミドレスの人気モデルも注目だが、隠れた名品として私はノースウエストを推す。ワークブーツ中心のブランドにありながら、ハイカーに向けたアウトドアシーンのための一足。二足目、三足目のWHITE’Sを探している人にオススメしたいモデルだ。

もっと詳しく知りたいならこちら!

BUCO|【0803】BUCO HORSEHIDE ENGINEER BOOT / CORDVAN 価格/¥210,000→¥105,000(税込)50%OFF

アメリカンモーターサイクルに似合うブーツといえばエンジニアブーツだろうが、ファッションアイテムとしてもアメカジの基本。最高峰のレザー、コードバンを使ったエンジニアブーツは、探してもなかなか作られるものではない。Bucoの定番として、作られているコードバン・エンジニアブーツをこのプライスで購入できるのは我々のイベントだけ。サイズが合う人はとにかくラッキー!

もっと詳しく知りたいならこちら!

chausser|C-7060 NA 価格/¥121,000→¥60,500(税込)50%OFF

スタイリッシュなデザインのchausser<ショセ>の靴はファッショニスタの羨望の的。アッパーはナチュラルコードバンを使っているので、経年変化を楽しみたい人にはこの上ない一足。試着時に付いた微妙な傷や汚れがあるB品扱いなので驚きのプライスで販売。はっきり言って、一度履いたら気にならなくなるような軽度なもの。2日目になっても残っていたら、たぶん私が買ってしまう。サイズもぴったりなんだよね~。

もっと詳しく知りたいならこちら!

ここで紹介したアイテムはごく一部。このほかどんなアイテムがラインナップされるかは当日のお楽しみに。最高に楽しめるショッピングイベント「ヘリテージオンラインフェス」でもお買い物に必要なチケットは公式WEBで販売中。下記リンク先より購入できるのでイベント詳細と合わせて要チェック!

イベント詳細はこちらをチェック!

チケット購入はこちらから!

※12/3時点の情報になります。出店社様のご意向で内容が変更になる場合もございますのでご了承ください。

松島親方

Lightning, CLUTCH Magazine, 2nd(セカンド)

買い物番長

松島親方

ラーメン小池

Lightning

アメリカンカルチャー仕事人

ラーメン小池

ランボルギーニ三浦

Lightning

ヴィンテージ古着の目利き

ランボルギーニ三浦

サカサモト

Lightning, CLUTCH Magazine, 2nd(セカンド)

サカサモト

モヒカン小川

Lightning

革ジャンの伝道師

モヒカン小川

ADちゃん

Lightning

ストリート&ミリタリー系編集者

ADちゃん

めぐミルク

Lightning

手仕事大好きDIY女子

めぐミルク

イスカンダル功

Lightning

街乗り車輪系

イスカンダル功

上田カズキ

2nd(セカンド)

上田カズキ

パピー高野

2nd(セカンド)

20代断然革靴派

パピー高野

内藤真依子

CLUTCH Magazine

フォトグラファー

内藤真依子

清水茂樹

趣味の文具箱

編集長兼文具バカ

清水茂樹

佐々木浩也

PREPPY, Men's PREPPY

美容男子応援団長

佐々木浩也

ARIKI

PREPPY

ヘア&ビューティジャーナリスト

ARIKI

村上タクタ

ThunderVolt

村上タクタ

杉村 貴行

Lightning, 2nd(セカンド), CLUTCH Magazine

杉村 貴行

Lightning 編集部

Lightning

Lightning 編集部

2nd 編集部

2nd(セカンド)

2nd 編集部

CLUTCH Magazine 編集部

CLUTCH Magazine

CLUTCH Magazine 編集部

趣味の文具箱 編集部

趣味の文具箱

趣味の文具箱 編集部

PREPPY 編集部

PREPPY

PREPPY 編集部

Men's PREPPY 編集部

Men's PREPPY

Men's PREPPY 編集部

ThunderVolt 編集部

ThunderVolt

ThunderVolt 編集部

Dig-it編集部

Dig-it

Dig-it編集部

こだわりのある暮らしを追求するライフスタイルマガジン「Lightning(ライトニング)」。1994年に創刊して以来、アメリカンカルチャーをベースとしたファッション、クルマ、フード、インテリアなど、我々が楽しいと感じることにアンテナを張り巡らし、あらゆる情報を紹介しています。

30代男性にとって、平日の仕事服が1st(最重要)だとしたら、休日のカジュアル服が2nd(2番目)。そんな休日スタイルを提案する、語れる洋服を集めた身近でリアルな大人のファッション誌です。

日本と世界の架け橋として、国外での販路も持つ、豊富な海外記事を盛り込んだ世界基準のスタイルカルチャー誌。本当に価値のあるモノを世界中から集め、重厚な誌面で展開する、ワールドワイドな媒体です。

手で書くことの楽しさ、書く道具としての文房具の魅力を発信している季刊雑誌。年に4回(3・6・9・12月)発刊。万年筆、手帳、インク、ガラスペンなど、文具好きの文具愛を満たす特集を毎号お届けしています。

Hair & Beauty Trend For Professional!美容のプロのためのヘア&ビューティトレンド情報メディア。美容師のデザイン力、接客術、スタッフ教育からサロン運営に至るまで、サロンワークに今すぐ役立つ情報が満載。毎号人気美容師が旬のテクニックをご紹介。売れっ子美容師になるためのヒントがいっぱいです。

Hair & Beauty Trend For Professional!美容のプロのためのヘア&ビューティトレンド専門メディア。今や男性もヘア、スキンと美意識は高まるばかり。そんなニーズに応えようと頑張る理美容師に向けて成功事例をたっぷり紹介。カッコいい男性をプロデュースするノウハウがぎっしり詰まっています。

iPad、iPhone、 Macなどのアップルの製品を中心に、 ガジェット、ウェブサービス、 スタートアップ、IoT、 ウェアラブルデバイス、VR、 AI、フードテック......などの最新情報をお届けし、 みなさんの生活を、稲妻の速度で 『ちょっと未来に』お連れします。

「Dig-it(ディグ・イット)」は、アナタが何かにのめり込むキッカケとなる読み物を提供するWEBメディアです。ファッション、クルマ、バイク、アウトドア、グルメ、ステーショナリー、ビューティなど、さまざまな分野のプロフェッショナルが執筆しており、アナタのよき趣味の先輩となってくれることでしょう。