ヴィンテージをベースに時代感を絶妙に注入した「GOLD」のCPOジャケットは、大人におすすめ。

  • 2021.10.24 2020.12.25
  •              

欲しいモノが尽きないライトニング編集部員が、いま気になるモノから実際に購入しちゃったモノまで、ジャンルに限らず何でも紹介! 今回は、最近「GOLD」づいている編集部の何でも屋・サカサモトがお届け!

やっぱりGOLDがツボなんです。

GOLDの服って面白い。ヴィンテージの服をデザインのベースに取り入れているものの、その時々のトレンドもしっかりと反映させているため、ラインナップの中にはシルエットやデザインは極端な物も多かったりする。

その時代感を強めに注入させる塩梅が個人的には結構ツボで、ワードローブにもゴールドのタグがついた服がちらほら。特に数年前に購入したM‐51をベースにしたGOLDの軍パンは、しっかりと裾をテーパーさせてレングスも短めに設定したシルエットが気に入りすぎて、同じモデルを3本も購入したほど。

自分の中で コーディネイトに“今っぽさ”を足したいときにゴールドのアイテムが最適解だったりすることも多いのだ。

GOLDのMILLING C/W TWILL C.P.O JACKET

経糸に縮繊コットン、緯糸にはウールツイルを使用したCPOジャケット。肩幅と身幅の広い ビッグシルエットでボックス型のシルエットとなるのが特徴。4万9500円(MUSEUM ARK TEL028-633-5620 http://www.arknets.co.jp)

このCPOもまさにそれ。デザインの基となっているのは、いわゆるCPOジャケットで、ヴィンテージでは珍しいグレンチェックを使い、ビッグシルエットで今の時流に寄せている。実際に着てみると正面からは正方形のようなカ
タチで、まさに今っぽい着こなせるようになっているのだ。

また生地はコットンとウールツイルの糸で織り上げた柔らかな質感なので、大きな肩まわりも身体に馴染みやすい。また重たいメルトンではないため、軽さも特徴のひとつ。そのため柔らかい生地感と相まってきれいなドレープも生まれるのだ。

カラーリングはグレーとナチュラルの2色展開。近年お気に入りの色の薄いジーンズと合わせたいし、軍パンとも合わせやすそうなので、グレーをチョイス。M‐51パンツを穿き倒したように、このCPOにもハマったら、自分のことなので、もう一つの色も買ってしまうに違いない。

ライニングは中綿が入ったキルティング仕様 なので、冬のメインアウターとしても活躍し てくれる。冬が楽しみになる一着だ
同系色の糸で織っているグレンチェック。カ ラーリングはグレーとナチュラルを展開。ど ちらも気になる色合いである
身長170センチのサカサモトはMサイ ズを着用。ゆったりサイズなのでインナ ーにパーカを着込んでもよさそう

詳しくはこちら!

【問い合わせ】
MUSEUM ARK
TEL028-633-5620
http://www.arknets.co.jp

(出典/「Lightning 2021年1月号 Vol.321」)

松島親方

Lightning, CLUTCH Magazine, 2nd(セカンド)

買い物番長

松島親方

ラーメン小池

Lightning

アメリカンカルチャー仕事人

ラーメン小池

モヒカン小川

Lightning

革ジャンの伝道師

モヒカン小川

ランボルギーニ三浦

Lightning

ヴィンテージ古着の目利き

ランボルギーニ三浦

ADちゃん

Lightning

ストリート&ミリタリー系編集者

ADちゃん

めぐミルク

Lightning

手仕事大好きDIY女子

めぐミルク

イスカンダル功

Lightning

街乗り車輪系

イスカンダル功

上田カズキ

2nd(セカンド)

アメリカントラッド命

上田カズキ

パピー高野

2nd(セカンド)

20代断然革靴派

パピー高野

内藤真依子

CLUTCH Magazine

フォトグラファー

内藤真依子

清水茂樹

趣味の文具箱

編集長兼文具バカ

清水茂樹

佐々木浩也

PREPPY, Men's PREPPY

美容男子応援団長

佐々木浩也

ARIKI

PREPPY

ヘア&ビューティジャーナリスト

ARIKI

村上タクタ

ThunderVolt

おせっかいデジタル案内人

村上タクタ

杉村 貴行

Dig-it

商品開発ディレクター

杉村 貴行

サカサモト

Lightning

アメカジ系動画ディレクター

サカサモト

Lightning 編集部

Lightning

アメリカンカルチャーマガジン

Lightning 編集部

2nd 編集部

2nd(セカンド)

休日服を楽しむためのマガジン

2nd 編集部

CLUTCH Magazine 編集部

CLUTCH Magazine

世界基準のカルチャーマガジン

CLUTCH Magazine 編集部

趣味の文具箱 編集部

趣味の文具箱

文房具の魅力を伝える季刊誌

趣味の文具箱 編集部

PREPPY 編集部

PREPPY

美容のプロのための業界誌

PREPPY 編集部

Men's PREPPY 編集部

Men's PREPPY

プロ向けメンズビューティ誌

Men's PREPPY 編集部

ThunderVolt 編集部

ThunderVolt

デジタル系WEBメディア

ThunderVolt 編集部

Dig-it編集部

Dig-it

ライフスタイル提案メディア

Dig-it編集部

こだわりのある暮らしを追求するライフスタイルマガジン

休日のカジュアルスタイルを提案し、語れる洋服を集めたファッション誌

豊富な海外記事を盛り込んだ世界基準のスタイルカルチャー誌

手で書くことの楽しさ、書く道具としての文房具の魅力を発信する季刊雑誌

美容のプロのためのヘア&ビューティトレンド情報メディア

男性のヘア、スキンへの美意識に応える理美容師向けメディア

ガジェットやウェブサービスなどの最新情報をお届けするWEBメディア

アナタが何かにのめり込むキッカケとなる読み物を提供するWEBメディア