サイドゴアの見た目に履き心地はスニーカー!コンバースのBIG C FG SIDEGORE HIが最高!

  • 2021.10.24 2020.10.30
  •              

欲しいモノが尽きないライトニング編集部員が、いま気になるモノから実際に購入しちゃったモノまで、ジャンルに限らず何でも紹介! 今回は、ミリタリー通のライトニング編集部の何でも屋・サカサモトがお届け! 

ブーツを履くために、スニーカーを履いてみる。

いまから5年前のこと。セレクトショップでひと目惚れしたトリッカーズのサイドゴアブーツを購入。お気に入りだったジーンズと相性が良かったこともあって、当時は毎日のように履いていた。着こなしがカッチリするし、エンジニアブーツみたいに履きジワもしっかり出る。雨の日でも履けるし、お手入れも簡単。と、好きな理由を挙げだしたらキリがない。

……そして現在、私の足元は、いつだってスニーカーになっている(笑)。内訳はニューバランスかコンバース。一年通してブーツを履く先輩編集者の言葉を借りるなら「足を甘やかしてやがる!」である。……確かに。

そこで怠けた足に活を入れるべく、久々にサイドゴアに足を通したところ、想像以上に窮屈で早くも心が折れかけた(太ったか?)。だけど、やっぱりサイドゴアを拒絶しない足を取り戻したい。そんなせめぎ合いの着地点として見つけたのが、このコンバースだ。

コンバースのBIG C FG SIDEGORE HI

ビッグCのサイドゴアは約2年前から展開している人気商品。今季モデルはカラーリングが新しくなって再登場。価格も手ごろで撥水仕様なのでアウトドアや雨の日でもガンガン履きたい。カラーリングは写真のフォグブラックとソイルブラウンの2色展開。11月発売予定。6960円(コンバースインフォメーションセンター TEL0120-819-217 http://converse.co.jp)

サイドゴア仕様とはいえスニーカーなので、キャンバスのアッパーや普段通りの履き心地は安心感の塊。特徴的なソールデザインは’40〜’50年代に作られたコンバースのフィッシングブーツに着想を得たものだとか。

ソールパターンは通常のコンバースとは異なり、細かな凹凸が特徴。こちらもフィッシングブーツを彷彿させるデザインを踏襲している

このエピソードだけでも買う理由に値するけど、ブーツを履くためにも、まずはスニーカーで慣らさなければ。と、謎の理由で購入を決意。しかし「もはやこれで良いのでは?」と思う自分もいたりして(笑)。

コンバースのビッグCラインは’50年代以前のモデルを現代的にアレンジする注目のレーベル。ロゴも創業当時のデザインをモチーフにしている
太いリブを持つトゥガードは’40年代のフィッシングブーツのデザインをアレンジしている。ブラックにすることでモダンな印象に
撥水加工が施されたキャンバスは、水滴も玉になって弾いてくれるから、 雨の日やアウトドアでも重宝するに違いない

購入はこちらから

【問い合わせ】
コンバースインフォメーションセンター
TEL0120-819-217
http://converse.co.jp

(出典/「Lightning 2020年12月号 Vol.320」)

松島親方

Lightning, CLUTCH Magazine, 2nd(セカンド)

買い物番長

松島親方

ラーメン小池

Lightning

アメリカンカルチャー仕事人

ラーメン小池

モヒカン小川

Lightning

革ジャンの伝道師

モヒカン小川

ランボルギーニ三浦

Lightning

ヴィンテージ古着の目利き

ランボルギーニ三浦

ADちゃん

Lightning

ストリート&ミリタリー系編集者

ADちゃん

めぐミルク

Lightning

手仕事大好きDIY女子

めぐミルク

イスカンダル功

Lightning

街乗り車輪系

イスカンダル功

上田カズキ

2nd(セカンド)

アメリカントラッド命

上田カズキ

パピー高野

2nd(セカンド)

20代断然革靴派

パピー高野

内藤真依子

CLUTCH Magazine

フォトグラファー

内藤真依子

清水茂樹

趣味の文具箱

編集長兼文具バカ

清水茂樹

佐々木浩也

PREPPY, Men's PREPPY

美容男子応援団長

佐々木浩也

ARIKI

PREPPY

ヘア&ビューティジャーナリスト

ARIKI

村上タクタ

ThunderVolt

おせっかいデジタル案内人

村上タクタ

杉村 貴行

Dig-it

商品開発ディレクター

杉村 貴行

サカサモト

Lightning

アメカジ系動画ディレクター

サカサモト

Lightning 編集部

Lightning

アメリカンカルチャーマガジン

Lightning 編集部

2nd 編集部

2nd(セカンド)

休日服を楽しむためのマガジン

2nd 編集部

CLUTCH Magazine 編集部

CLUTCH Magazine

世界基準のカルチャーマガジン

CLUTCH Magazine 編集部

趣味の文具箱 編集部

趣味の文具箱

文房具の魅力を伝える季刊誌

趣味の文具箱 編集部

PREPPY 編集部

PREPPY

美容のプロのための業界誌

PREPPY 編集部

Men's PREPPY 編集部

Men's PREPPY

プロ向けメンズビューティ誌

Men's PREPPY 編集部

ThunderVolt 編集部

ThunderVolt

デジタル系WEBメディア

ThunderVolt 編集部

Dig-it編集部

Dig-it

ライフスタイル提案メディア

Dig-it編集部

こだわりのある暮らしを追求するライフスタイルマガジン

休日のカジュアルスタイルを提案し、語れる洋服を集めたファッション誌

豊富な海外記事を盛り込んだ世界基準のスタイルカルチャー誌

手で書くことの楽しさ、書く道具としての文房具の魅力を発信する季刊雑誌

美容のプロのためのヘア&ビューティトレンド情報メディア

男性のヘア、スキンへの美意識に応える理美容師向けメディア

ガジェットやウェブサービスなどの最新情報をお届けするWEBメディア

アナタが何かにのめり込むキッカケとなる読み物を提供するWEBメディア