人気の「メンズパーマ」スタイル髪型17選。ショートからマッシュ、ゆるめまで!【2022年版男性ヘアカタログ】

ヘアスタイルにバリエーションが増えたなか、パーマスタイルもさまざまなデザインが登場している。パーマといえばハードなイメージを持つ人も多いかもしれないが、今どきは柔らかさやクセ毛風のニュアンスや髪質やクセを補正するサポート的要素もしっかり踏まえたものが人気。今回はいろいろな印象を与えるメンズパーマスタイルをピックアップして紹介しよう!

ショート×メンズパーマでニュアンス抜群スタイル

ショートに合うパーマ、実はいろいろなタイプがある。くせ毛のような一見かけていないように見えるものから、まさにパーマなハード系まで、イマドキの表情にしてくれるショートのパーマスタイルを10スタイル紹介する。

1.色気と遊び心のあるグロッシーハイエンドスタイル

Hair:丸田拓朗(mailo)

まとめすぎず、毛先を散らして無造作に仕上げたショートスタイル。クリーンななかにもニュアンスパーマでスパイスを加えることで、大人男子の満足度アップ。フロントから乾かし、ライトハードワックスを全体にもみ込んで束感を整えればOKだ。

2.ビジネスにも対応するツイスパマッシュ

Hair:貴龍(apish AOYAMA)

自由度の高い職業ならツイストパーマの質感を楽しむのもおすすめ。髪をフォワードに流せばちょっとモードでシャープな印象に。バックに流せばバサッ、とした毛先の動きがスポーティに仕上がる。フォームを付けて自然乾燥させ、ヘアクリームを付けて毛先を散らせば完成だ。

3.乾かすだけできまるルーツパーマ

Hair:泰斗(Cocoon)

根元からのうねりや立ち上がりがポイントのルーツパーマ。ふつうにパーマをかけると毛先にリッジが強く出るが、根元から動きをしっかりつけることで、もともとのクセのような雰囲気に仕上がる。ファイバーグリースをなじませてセンターパートでオールバックに流して毛先をつまんで整えれば写真のような質感に。

4.クシャっとしたランダムなカールでおしゃれに

Hair:丸田拓朗(mailo)

ショートマッシュべースにランダムなスパイラルで作る無造作パーマスタイル。OFFでは束をくずしてスタイリングすることで無骨&無造作感がポイントのおしゃれ男子に。ONではおでこを出して清潔感&爽やかな印象に。ドライ系のワックスをもみ込んで束を引き裂くようにくずして整える。

5.自然な毛流れ&柔らかな束感でリラックスモードに

Hair:安田幸由(MINX 青山店)

トップに施したレイヤーで毛流れをコントロールしたショート。サイドは毛先を遊ばせられる長さを残してアクセントにするが、ONの日は耳にかけてタイトにまとめれば堅めな職業にもぴったり。トップのレイヤー感を生かしてクリーム系ワックスで束感と動きを出す。

6.おしゃれなのに朝ラクも叶うスパイラルマッシュ

Hair:雨宮雄三(OCEAN TOKYO OVER)

フロントを重めに残した、変形スパイラルマッシュ。ツーブロックも、マッシュも、フロントの上げ/下げも全部叶えた欲張りスタイル。しっかりめのリッジが出るパーマを仕込むと、タオルドライ後にフォームをもみ込むだけ、朝のスタイリングがかなり楽になるのも◎。

7.クセ毛風パーマとツーブロックのお手本的ヘア

Hair:飯田利教(CIRCUS by BEAUTRIUM)

前髪をやや長めに残したマッシュショート。ランダムに巻いたクセ毛風パーマでカジュアルな動きを出しているぶん、こめかみから下に施されているツーブロックによって締まりのある清潔感がもたらされる。シーソルトスプレーを付けて握り、ごわついたパーマの質感を出している。

8.さりげないおしゃれがきまるスパイラルマッシュ

Hair:平野友美(ROOTS)

パーマもカラーもOKであれば、さりげないコントラストのミックスカラーや、ニュアンスを作るスパイラルパーマで大人っぽさをプラス。前髪はマッシュベースにあえて間引いて透け感を作り、爽やかに。オイルワックスをなじませ、ラフに73に分けつつ立ち上がりを持たせれば完成!

9.大人のアップスタイルでクリーンに

Hair:田畑佑涼(GUZZLE)

ゆるめのパーマとテーパーフェードの組み合わせで、いなたいスタイルもクリーンに見せる。頭の丸みにまじませるテーパーフェードの使い方に注目だ。半乾きでフォームをもみ込み、ラフに動かせばOK

10.スパイラルの特性を生かしたツイスト風

Hair:安田幸由(MINX 青山店)

ツイスト感強めのこのスタイル、ツイストとスパイラルを掛け合わせたことによりシルエットの収まりがよくなる。ボリューム感が出やすい人でもパーマの質感を出しながらもコンパクトに。スタイリングはタオルドライ後、ハードワックスをもみ込むだけ。

男子もゆるめがいい! ゆるふわメンズパーマヘア

メンズスタイルでもゆるふわは人気上昇中。思わず触りたくなる質感に合うレングスやヘアスタイルとは? 印象や表情を引き立てるこのテイスト、要チェックです。

11.自由自在にイメチェンできる、気分パーマ

Hair:豊島春華(Chill)

バングを下ろしたり、横に流したり……。なりたいイメージに合わせて対応可能なゆるふわパーマ。その時の気分でONOFFの印象をガラッと変えることもできる。前髪と根元は避け、中間~毛先にワックスを付けてバングに透け感を。ゆるふわパーマで爽やかな印象に。

12.短い髪でもきれいなループがつけられるドライホットパーマ

Hair:吉澤 剛(Door daikanyama)

クセ毛風のニュアンス作りや襟足などのピンポイントの毛流れ補正などもできるドライホットパーマ。コンパクトなシルエットのまま髪が動くので柔らかいニュアンスが狙いやすいのでクセ毛っぽい雰囲気にしたい人におすすめ。バームワックスをまんべんなくもみ込めばスタイリング完了。

13.クセ毛風隠しパーマで爽やかさアップ

Hair:平野友美(ROOTS)

クセ毛風の隠しパーマを仕込めば、動きの出づらい髪質でも断然あか抜ける。大き目のロッドで毛先は逃がした平巻きのパーマで、いかにもパーマっぽくならずナチュラルに仕上がっている。アシメバングで額をチラ見とのぞかせると爽やかな印象に。ハードワックスにスタイリングフォームを混ぜ、トップを立ち上げるようになじませて整えれば爽やかさ抜群に。

14.ナチュラルなクセ毛風パーマで定番マッシュを一新

Hair:世良田奏大(HEAVENS)

マッシュに変化をつけたい、そんな人にはこのスタイルを。マッシュベースに毛先のみワンカールのパーマで柔らかい質感をプラス。グリースをもみ込んでからコーミングし、毛先を整える。ちょっとクセのあるマッシュはおしゃれ度抜群だ。

15.ゆるパーマで作る、印象アップのフレッシュスタイル

Hair:渡辺清華(ROVER)

ゆるく巻いたパーマで作る爽やか&セクシーなスタイル。マスクで顔が隠れがちな今、アップバングで表情をよく見せることで、クリーンな安心感を狙う。フロントのみ起こしながらドライ、ワックスをなじませて仕上げれば完成だ。

16.無造作に動くロシパーマで柔らかな質感に

Hair:保田玲奈(◆at’LAV◆by Belle)

笑顔が似合う、ラフなパーマスタイル。思わずクシャクシャとなでたくなるような柔らかな質感が魅力だ。そんなかわいらしい印象とは裏腹に、ふとした瞬間に目にかかる髪が艶っぽい。そのギャップがまたかっこいい。そんなニュアンスを活かすため、フォームは毛先だけにもみ込み、中間~毛先にシアークリームを。

17.無造作なウェーブが主役のセクシーなミディアムヘア

Hair:宇野文彦(NAVY)

立体感、抜け感、無造作感がそろった男心を掴むデザインは、セクシーさも漂い、さらにスタイリングも簡単という理想のパーマスタイル。ツイスト波打ちウェーブとツイスパをメインに、スパイラルもプラス。乾かすだけで自然とラフな動きが出るので、ワックスを付けだけでもきまる。

スタイルの担当者のサロンは取材時の所属です。

(出典:「Men’s PREPPY 20201月号~20222月号」)