GLAD HAND & Co.(グラッドハンド)が放つスペシャルなコラボアイテムから2024年は始めたい。

  • 2023.12.26

旧きよきアメリカンカルチャーをデザインソースに、ストーリーやメッセージを感じるデザインへと落とし込んだアイテムを発信するGLAD HAND Co.(グラッドハンド)が、同じく旧きよきカルチャーをアクセサリーをメインにアイテムへと昇華させるPeanuts&Co(ピーナッツカンパニー)とコラボレーションした企画が始動。両ブランドの良い意味での「癖のある」スタイルをたっぷりと落とし込んだアイテムが2024年からリリースされる。

デザインだけでなく、そこにあるメッセージや作りにまでこだわったアイテムたち。

今回のコラボレーションはPeanuts&Coの10周年を記念した企画としてGLADHAND&Co.とのコラボレーションが実現した。お互い旧きよき時代のカルチャーやモノ作りを信条としているだけに、そのマッチングの相性の良さはいうまでもない。

今回の企画では、数々のアイテムがリリースされる予定だが、第一弾のデリバリーとなるスウェットとバンダナを紹介。どちらもメモリアルにふさわしいスペシャルなコラボレーションになっていることも見逃せない。

それぞれのアイテムはGLAD HAND & Co.とPeanuts&Coの取扱店で購入可能。年始早々ショッピングの予定を立てておいた方がよさそうだ。

PEANUTS × GLADHAND SEXICAL-SWEAT

カリフォルニア産の原綿を使用して昔ながらの丸胴で作られた裏毛のボディを採用。ゆっくりと編み立てることで空気を多く含み、ヴィンテージさながらのソフトでボリュームのある生地感が特徴になっている。そこに、デザイナーであるL.さんのアートワークがハンドペイントが全身に入っているというスペシャルなモデルになっている。ちょっとセクシーなメッセージが見え隠れするスタイルがまたおもしろい。7万4800円

PEANUTS × GLADHAND Mr,SMILEY-BANDANA

Peanuts&CoのキャラクターであるピーナッツをL.さんが描き下ろしたキャラクターを大胆にあしらったバンダナ。クラシカルなセルビッジ生地をあえて採用し、仕上げにはピーナッツの殻を原料とした染料で染めるという手の込んだものになっている。そんな遊び心もあるアイテム。両ブランドのネームも入ったスペシャルなデザイン。5500円

【DATA】
GLAD HAND & Co.
https://shop.glad-hand.com

Peanuts&Co
https://shop.peanutscompany.com

LiLiCo

昭和45年女

人生を自分から楽しくするプロフェッショナル

LiLiCo

松島親方

Lightning, CLUTCH Magazine, 2nd(セカンド)

買い物番長

松島親方

ランボルギーニ三浦

Lightning

ヴィンテージ古着の目利き

ランボルギーニ三浦

ラーメン小池

Lightning

アメリカンカルチャー仕事人

ラーメン小池

上田カズキ

2nd(セカンド)

アメリカントラッド命

上田カズキ

パピー高野

2nd(セカンド)

断然革靴派

パピー高野

村上タクタ

ThunderVolt

おせっかいデジタル案内人

村上タクタ

竹部吉晃

昭和40年男, 昭和45年女

ビートルデイズな編集長

竹部吉晃

清水茂樹

趣味の文具箱

編集長兼文具バカ

清水茂樹

中川原 勝也

Dig-it

民俗と地域文化の案内人

中川原 勝也

金丸公貴

昭和50年男

スタンダードな昭和49年男

金丸公貴

岡部隆志

英国在住ファッション特派員

岡部隆志

杉村 貴行

2nd(セカンド)

ブランドディレクター

杉村 貴行

2nd 編集部

2nd(セカンド)

休日服を楽しむためのマガジン

2nd 編集部

CLUTCH Magazine 編集部

CLUTCH Magazine

世界基準のカルチャーマガジン

CLUTCH Magazine 編集部

趣味の文具箱 編集部

趣味の文具箱

文房具の魅力を伝える季刊誌

趣味の文具箱 編集部

タンデムスタイル編集部

Dig-it

初心者にも優しいバイクの指南書

タンデムスタイル編集部

昭和40年男 編集部

昭和40年男

1965年生まれの男たちのバイブル

昭和40年男 編集部

昭和45年女 編集部

昭和45年女

“昭和カルチャー”偏愛雑誌女子版

昭和45年女 編集部

昭和50年男 編集部

昭和50年男

昭和50年生まれの男性向け年齢限定マガジン

昭和50年男 編集部