こういうのはオッサンが被るからいいんだよ! Cookman Beanie Humburger

  • 2022.12.25
  •              

欲しいモノが尽きないライトニング編集部員が、いま気になるモノから実際に購入しちゃったモノまで、ジャンルに限らず何でも紹介!

今回は、「1年のうちの約300日は帽子を被ってるんじゃないかというくらいコーディネイトのバランスを取るのに帽子が欠かせないので、ハゲないことを祈る……」と語る、編集部の古着番長・ランボルギーニ三浦がお届け!

このポンポンがバランスの肝なんだな。

昔からボンボン付きのニット帽が好きで、新品・古着に関わらず結構買ってたんだけど、若い時は子供っぽくなりすぎるような気がしてそれほど被ってこなかった。それが30歳を超えたくらいかな。積極的に被るようになったのは。以来、自分の冬のワードローブには欠かせない存在になっている。

実はこの手のニット帽は、可愛らしいんだけど、1トーンのコーディネイトに合わせると挿し色になるし、上品なコーディネイトで足元は革靴かブーツかなという時に合わせると、スニーカーを合わせやすくなったりと、すごくコーディネイトの幅を広げてくれるので気に入っている。特にオッサンになってから合わせる方が、そういうハズし技としての使い方が効いてくるかなと。

また、自分の中ではニット帽って結構好みがあって、被った時の厚みや頭頂部のあまり具合など、コーディネイトによって選ぶものがマチマチなのに、ボンボンが付いているやつなら、形はほとんど不問で、カラーバランスだけ考えて選んでいる。つまり、この頭頂部のボンボンが全体のスタイルのバランス感を保つのに重要なんだろね。

ハンバーガー柄で赤×白というカラーリングは、言わずもがなジーンズとの相性抜群。個人的にはツイードのジャケットスタイルなんかのハズし技にも使ってほしいな。そして、子供ウケもすごくイイ。被り口のゴムが結構しっかりしているので、幼児でも被れると思う。実際うちの4歳児も被って気に入った様子だった。2090円(cookman-shop.com

そんな大好きなボンボンニット帽コレクションに新たな仲間が加わった。先日横浜は赤レンガ倉庫前で開催した弊誌主催の『ハンバーガーフェスティバル』にて手に入れた、アメリカの『Cookman(クックマン)』というブランドのもの。付いている値札は15ドルなのに、イベント特別価格は超円安な為替を無視したかのような1900円(税込)という価格にもビックリ! この可愛いハンバーガー柄も女子ウケ間違いないので超オススメしたい!

可愛いハンバーガーが頭を囲むように並ぶ。こういうボンボ ンニット帽ってアメリカらしくて、 企業の広告なんかにも使われ てきた歴史がある
アメリカ西海岸でシェフたちが集まって生まれたワークウエアブランドがクックマン。ストリ ート感と上品さが共存しているのが魅力的!
被り口が結構狭いので、ちょっとボリュームがある方が好みの自分的には、 被り口を2回ロールアップしてちょい浅めに被るのがいいかな。色違いのホ ットドッグ柄も買えば良かった……

(出典/「Lightning 2023年1月号 Vol.345」)

松島親方

Lightning, CLUTCH Magazine, 2nd(セカンド)

買い物番長

松島親方

ラーメン小池

Lightning

アメリカンカルチャー仕事人

ラーメン小池

モヒカン小川

Lightning

革ジャンの伝道師

モヒカン小川

ランボルギーニ三浦

Lightning

ヴィンテージ古着の目利き

ランボルギーニ三浦

ADちゃん

Lightning

ストリート&ミリタリー系編集者

ADちゃん

めぐミルク

Lightning

手仕事大好きDIY女子

めぐミルク

イスカンダル功

Lightning

街乗り車輪系

イスカンダル功

上田カズキ

2nd(セカンド)

アメリカントラッド命

上田カズキ

パピー高野

2nd(セカンド)

20代断然革靴派

パピー高野

内藤真依子

CLUTCH Magazine

フォトグラファー

内藤真依子

清水茂樹

趣味の文具箱

編集長兼文具バカ

清水茂樹

村上タクタ

ThunderVolt

おせっかいデジタル案内人

村上タクタ

杉村 貴行

Dig-it

商品開発ディレクター

杉村 貴行

サカサモト

Lightning

アメカジ系動画ディレクター

サカサモト

Lightning 編集部

Lightning

アメリカンカルチャーマガジン

Lightning 編集部

2nd 編集部

2nd(セカンド)

休日服を楽しむためのマガジン

2nd 編集部

CLUTCH Magazine 編集部

CLUTCH Magazine

世界基準のカルチャーマガジン

CLUTCH Magazine 編集部

趣味の文具箱 編集部

趣味の文具箱

文房具の魅力を伝える季刊誌

趣味の文具箱 編集部

PREPPY 編集部

PREPPY

美容のプロのための業界誌

PREPPY 編集部

Men's PREPPY 編集部

Men's PREPPY

プロ向けメンズビューティ誌

Men's PREPPY 編集部

ThunderVolt 編集部

ThunderVolt

デジタル系WEBメディア

ThunderVolt 編集部

Dig-it編集部

Dig-it

ライフスタイル提案メディア

Dig-it編集部

こだわりのある暮らしを追求するライフスタイルマガジン

休日のカジュアルスタイルを提案し、語れる洋服を集めたファッション誌

豊富な海外記事を盛り込んだ世界基準のスタイルカルチャー誌

手で書くことの楽しさ、書く道具としての文房具の魅力を発信する季刊雑誌

美容のプロのためのヘア&ビューティトレンド情報メディア

男性のヘア、スキンへの美意識に応える理美容師向けメディア

ガジェットやウェブサービスなどの最新情報をお届けするWEBメディア

アナタが何かにのめり込むキッカケとなる読み物を提供するWEBメディア