Lightning編集部が推薦! アメリカンなバイクにおすすめしたいバイカーブーツ6選。

  • 2023.07.11 2023.02.04

ブーツといえば、バイク乗りのアイテムという側面がある。ここではライトニング編集部きってのバイク好きであるサカサモト(現CLUTCHMAN TV ディレクター)と、イスカンダル功が次に買いたい、欲しいブールをセレクト。普通とは少し違う、ライトニング編集部員ならではの独自な視点でのチョイスをお楽しみください。

1.Lewis Leathers|Road Racer Boots No.177 Black

美しいフォルムの見た目ばかりに注目されがちだけど機能性も高いのがルイスレザーのブーツの特徴。後ろにジッパーが付いているので着脱も簡単にできるのも魅力的。10万7800円(ルイスレザージャパン TEL03-6438-9215)

2.Lewis Leathers|Racing Boots No.178

ショートスタイルジッパー、インナージップガード、踵の滑りを防ぐアンクルストラップなど、デザインと機能を両立した真のレーシングブーツ。美しい佇まいもポイント。8万8000円(ルイスレザージャパン TEL03-6438-9215)

3.WHITE’S BOOTS|SMOKE JUMPER

ハンドクラフトによるグッドイヤー製法による柔軟性と快適性。浸水を完全に防ぎ、世界最高峰と呼ばれる強度による安心感。バイク乗りならずともいつかは手に入れたい銘品。14万1900円(スタンプタウン渋谷 TEL03-3477-0658)

4.BUCO|BA22001 BUCO ENGINEER BOOTS/BUTTOCK

馬の臀部の革のバトックで製作した、1950年代ごろのブーツの特徴をもつエンジニアブーツ。セパレートソールやアッパーのクリンピングなども忠実に再現。18万1500円(ザ・リアルマッコイズ東京 TEL03-6427-4300)

5.LONE WOLF|ENGINEER LW00300

オリジナルの真鍮製のプレス式型抜きバックルや’30 ~ ’40年代のワークブーツに見られるハーフラバーソールを採用するなど細部のこだわりに注目。7万7680円(ロンウルフ(東洋エンタープライズ) TEL03-3632-2321)

6.ROLLING DUB TRIO|CASPER

履き込むごとに表情を変える、一枚革のサイドジップブーツ。深い色味のバーガンディはまるでドレスブーツのような気品がある。8万300円(ザ・ブーツショップ TEL03-6802-8083)

7.KEYSTONE SHOE CO.|KEYSTONE BIKER BOOTS NICE BROWN×BLACK(2020)

ヴィンテージハーレーに乗る福禄寿の奥山さんだからこそ作れるバイカーブーツ。バイク乗りに必須のタフさに加え、この2トーンのカラーは色気も感じる。6万3800円(福禄寿 TEL03-3871-8262)

8.Dr. Martens|VINTAGE 1460 8EYE BOOT

カフェレーサーには英国製のブーツが似合う! このモデルは1960年に登場したファーストモデルの復刻版。職人のハンドメイドというのも購買欲を刺激してくれる。3万8500円(ドクターマーチン・エアウエア ジャパン https://jp.drmartens.com/ TEL0120-66-1460)

※情報は取材当時のものです。

(出典/「Lightning2023年1月号 Vol.345」)

LiLiCo

昭和45年女

人生を自分から楽しくするプロフェッショナル

LiLiCo

松島親方

Lightning, CLUTCH Magazine, 2nd(セカンド)

買い物番長

松島親方

ラーメン小池

Lightning

アメリカンカルチャー仕事人

ラーメン小池

ランボルギーニ三浦

Lightning

ヴィンテージ古着の目利き

ランボルギーニ三浦

めぐミルク

Lightning

手仕事大好きDIY女子

めぐミルク

イスカンダル功

Lightning

街乗り車輪系

イスカンダル功

上田カズキ

2nd(セカンド)

アメリカントラッド命

上田カズキ

パピー高野

2nd(セカンド)

20代断然革靴派

パピー高野

清水茂樹

趣味の文具箱

編集長兼文具バカ

清水茂樹

村上タクタ

ThunderVolt

おせっかいデジタル案内人

村上タクタ

中川原 勝也

Dig-it

民俗と地域文化の案内人

中川原 勝也

岡部隆志

英国在住ファッション特派員

岡部隆志

サカサモト

アメカジ系動画ディレクター

サカサモト

Lightning 編集部

Lightning

アメリカンカルチャーマガジン

Lightning 編集部

2nd 編集部

2nd(セカンド)

休日服を楽しむためのマガジン

2nd 編集部

CLUTCH Magazine 編集部

CLUTCH Magazine

世界基準のカルチャーマガジン

CLUTCH Magazine 編集部

趣味の文具箱 編集部

趣味の文具箱

文房具の魅力を伝える季刊誌

趣味の文具箱 編集部

ThunderVolt 編集部

ThunderVolt

デジタル系WEBメディア

ThunderVolt 編集部

タンデムスタイル編集部

Dig-it

初心者にも優しいバイクの指南書

タンデムスタイル編集部

昭和40年男編集部

Dig-it

1965年生まれの男たちのバイブル

昭和40年男編集部