『マッドマウスコミック』本田さんが乗る、アメリカでカスタマイズされたカワサキのマッハ。|1972 KAWASAKI 500SS MACH III

  • 2022.09.04
  •              

西海岸のアメリカンカルチャーを絶妙にミックスさせた人気ショップ『MAD MOUSE COMIC』のオーナーである本田さん。その愛車は、アメリカ仕様にカスタマイズされたカワサキの2ストだ。

米国製ボディキットを装着したマッハ。

「マッドマウスコミック」本田篤志さん|1985年生まれ。岐阜県出身。26歳から2年間ロサンジェルスに滞在。2013年にヴィンテージショップで独立。2017年よりおもちゃとオリジナルをメインとしたMAD MOUSE COMICをスタート

アメリカ西海岸のオモチャやモーターサイクル、キャラクターなど、様々なカルチャーをミックスさせた独自のプロダクトを展開する『マッドマウスコミック』の本田さん。彼の愛車は、アメリカでカスタマイズされたカワサキのマッハだ。

近年、価格が高騰している旧車のカワサキだが、こちらは1969年より北米に輸出をスタートした2ストローク3気筒のマッハⅢ。500SSが大ヒットし、1972年には250㏄、350㏄、750㏄をラインナップに加えた。この個体の素晴らしい点は、当時にトレーシーボディでカスタムされていること。このトレーシーボディのキットは、各バイクメーカーの車種別に展開されていた

「このバイクは、アリゾナで見つかったワンオーナー車なんです。だから日本に着いた時に掃除をしたら、中からたくさんのサソリの抜け殻が出てきて焦りましたね。前オーナーが新車で購入して、その当時に人気を集めていたトレーシーボディでカスタマイズされていました。このトレーシーボディというのは、もともとサーフボードを手掛けたサンタクルーズのファイバーグラスワークスという会社のカスタムキット。サーフボードで培った技術を使ったFRP製のボディキットで、ガスタンク、サイドカバー、キットカウルをボルトオンのみでカスタマイズできたんです。ハーレーなどに車種別でキットを販売していて、実はカワサキのマッハ向けのモデルも展開されていたんですよ。僕はもともとアメリカも好きだし、日本の旧車も好きだから、ちょうどいい塩梅だと。ただ日本ではあまり知られてないので、他からはちょっと微妙な反応ですね(笑)」

なんともレアでユニークなフォルムとなったヘルメットは、ヴィンテージでILC JET STREAM501。頭部のエアダクトが特徴
本田さん店は、オリジナルブランド『MAD MOUSE COMIC』とアメリカントイがメイン。Tシャツは常に完売する人気。5500円

1972 KAWASAKI 500SS MACH IIIのディテールを拝見!

ビキニカウルもトレーシーからリリースされていたが、バランスを取ってクリアスモークのタイプに変更している。今にはない個性的なフォルムをもつ。

メーター類もすべて当時のオリジナルコンディションをキープしている。前オーナーが大事にしていたことがわかり、その意志を尊重しているのだとか。

タンクのガソリンキャップにはなんとAMCの珍車であるグレムリンのものを流用している。アメリカのキャラクター好きな本田さんらしい発想だ。

リアには日本の改造車でお馴染みのホタルライト。オイルタンクのキャップをアルミ製に交換するなど、細かなパーツを本田さんがセレクト。

【DATA】
MAD MOUSE COMIC
愛知県名古屋市中区大須2-7-46
TEL090-4083-3864
営業/12:00〜20:00
Instagram:@mad_mouse_comic

(出典/「Lightning2022年8月号 Vol.340」)

松島親方

Lightning, CLUTCH Magazine, 2nd(セカンド)

買い物番長

松島親方

ラーメン小池

Lightning

アメリカンカルチャー仕事人

ラーメン小池

モヒカン小川

Lightning

革ジャンの伝道師

モヒカン小川

ランボルギーニ三浦

Lightning

ヴィンテージ古着の目利き

ランボルギーニ三浦

ADちゃん

Lightning

ストリート&ミリタリー系編集者

ADちゃん

めぐミルク

Lightning

手仕事大好きDIY女子

めぐミルク

イスカンダル功

Lightning

街乗り車輪系

イスカンダル功

上田カズキ

2nd(セカンド)

アメリカントラッド命

上田カズキ

パピー高野

2nd(セカンド)

20代断然革靴派

パピー高野

内藤真依子

CLUTCH Magazine

フォトグラファー

内藤真依子

清水茂樹

趣味の文具箱

編集長兼文具バカ

清水茂樹

村上タクタ

ThunderVolt

おせっかいデジタル案内人

村上タクタ

杉村 貴行

Dig-it

商品開発ディレクター

杉村 貴行

サカサモト

Lightning

アメカジ系動画ディレクター

サカサモト

Lightning 編集部

Lightning

アメリカンカルチャーマガジン

Lightning 編集部

2nd 編集部

2nd(セカンド)

休日服を楽しむためのマガジン

2nd 編集部

CLUTCH Magazine 編集部

CLUTCH Magazine

世界基準のカルチャーマガジン

CLUTCH Magazine 編集部

趣味の文具箱 編集部

趣味の文具箱

文房具の魅力を伝える季刊誌

趣味の文具箱 編集部

PREPPY 編集部

PREPPY

美容のプロのための業界誌

PREPPY 編集部

Men's PREPPY 編集部

Men's PREPPY

プロ向けメンズビューティ誌

Men's PREPPY 編集部

ThunderVolt 編集部

ThunderVolt

デジタル系WEBメディア

ThunderVolt 編集部

Dig-it編集部

Dig-it

ライフスタイル提案メディア

Dig-it編集部

こだわりのある暮らしを追求するライフスタイルマガジン

休日のカジュアルスタイルを提案し、語れる洋服を集めたファッション誌

豊富な海外記事を盛り込んだ世界基準のスタイルカルチャー誌

手で書くことの楽しさ、書く道具としての文房具の魅力を発信する季刊雑誌

美容のプロのためのヘア&ビューティトレンド情報メディア

男性のヘア、スキンへの美意識に応える理美容師向けメディア

ガジェットやウェブサービスなどの最新情報をお届けするWEBメディア

アナタが何かにのめり込むキッカケとなる読み物を提供するWEBメディア