履かないスニーカーは楽しく飾る! おすすめアイテム8選。

コレクション心をくすぐるスニーカーの世界。大切に集めているスニーカーや、愛着湧きすぎて履きつぶしちゃったけど捨てられないスニーカー……、いろいろな読者諸兄のその想いに応えるべく、「履かないスニーカーの収納術」をご紹介。人を魅せるように楽しんで飾るのがキーワードだ。

1.GORDON MILLER フォールディングコンテナラック50

ゴードンミラーのコンテナラックは、積み重ねたまま中身の出し入れができるのがポイント。いままでスタッキングコンテナの弱点である、重ねると中の荷物が取れない問題を解消した逸品。スニーカーの出し入れも楽々♪ 各5940円(ゴードン ミラー 蔵前 TEL03-3626-5005)

2.bcl シューズケース

組み立て式のシューズケース。中身の見えやすい透明度の高いフタは、タテ開きとヨコ開きの2種類あり。マグネット付きなので不用意に開かないのも便利。スタッキング可能なのでコレクションをしっかりと飾れる。各1650円(アントレックス TEL0120-813-321)

3.ZARGES アルミコンテナケース(小)

軽量で丈夫なドイツ製のアルミコンテナケース。このツァーゲスは優れた防滴性能と強度から、ドイツ軍でも使用されており、そこもブランドの語りどころの一つである。W580×D380×H165mmで容量は約35L。2万4200円(アンティスティック TEL03-6452-4568)

4.bcl スタッカブル スニーカーラック 3プレート

ヨコにもタテにも組み合わせ方は自由自在なスニーカー用のディスプレイラック。スニーカーも、スニーカーボックスも合わせてディスプレイできるため、コレクションに合わせて使うことができるのが便利だ。4980円(アントレックス TEL0120-813-321)

5.ZARGES アルミコンテナケース(大)

ツァーゲスのアルミコンテナは、W580×D380×H320mmという容量70Lの大型サイズ。たっぷりとスニーカーを収納可能だ。またヨコ向きにアルミコンテナケースを飾ればディスプレイ台にも使える。2万7500円(アンティスティック TEL03-6452-4568)

6.Kickswrap デオドラントシューキーパー

大切なスニーカーを収納するのであれば、カタチ崩れを防ぐシューキーパーを使用したい。これは消臭効果を持ち、スニーカーに残る嫌な匂いと菌を抑制。2足分(4つ)セットで、サイズ24.5cm〜34cmまで対応。1980円(キックスラップ https://kickswrap.com/)

7.Kickswrap シューズバッグ

表面を透明素材にすることでスニーカーが見えるのが便利。ヨコ35×タテ44cmの大判サイズなので、US13サイズ程度のハイカットスニーカーも収納できる。飾るだけでなく、旅行や出張などにも最適だ。880円(キックスラップ https://kickswrap.com/)

8.Kickswrap シュリンクフィルム

スニーカーの鑑賞と保管を両立させた専用フィルム。熱で収縮するシュリンクフィルムでスニーカーをより美しく保つ。防塵対策にも最適。左/キックスラップ1078円、右/キックスラップ プレミアム(紫外線カット) 1980円(キックスラップ https://kickswrap.com/)

正しく保管すればさらに長く愛用できる。大切なスニーカーはお気に入りの収納グッズを見つけて、楽しく正しく保管するように心がけたい。

※情報は取材当時のものです。現在取り扱っていない場合があります。

(出典「Lightning2022年3月号 Vol.335」)