2WAYで使える? 屋外でもOK? 遊び心あるひねりの効いたインテリア9選。

使い心地や見た目などインテリアに求める要素はたくさんあるが、一つで二役こなせたり、他にはない雰囲気を味わえるなど、付加価値のあるインテリアも見逃せないところ。今回紹介するインテリアは、「こんなのあったらいいな」を叶えてくれる、遊び心あるひねりの効いたアイテムだ。

1.メトロクロス/アカプルコ ロッキングチェア

Photo/Masaaki Inoue Styling/Yumi Nakata Cooperation/On the shore,Roya Furniture collection

’60年代からメキシコで愛用されているアウトドアチェアをベースにリデザインしたしたロッキングチェア。背や座面のPVCコードが体を優しく包み込み、想像以上の座り心地だ。座るだけでアウトドア気分が味わえてしまうはず。5万9400円(メトロクス TEL03-5777-5866)

2. トラニチャー/木製トレーニング ベンチフォース

ダイニングやリビングのサブチェアとして何かと便利なベンチをトレーニング仕様にした木製トレーニングベンチ。ベンチを並べるだけでトレーニングスペースが簡単にできる。2脚セットで16万4780円(トラニチャー https://traniture.jp)

トレーニングに使うこともできる

3.ハングアウト/プランツテーブル+プランツボックス

自宅にあるプランターに被せるだけで、ミニテーブルに変身するセット。グリーンを囲む癒やしの時間を過ごせそうだ。左からボックス6490円、テーブル5390円&ボックス9570円、ボックス6490円( ハングアウト https://www.hang-outofficial.com)

4.ニーチェアエックス/ニーチェア エックス ロッキング

山小屋のような自然に囲まれた空間で使うのに最適なロッキングチェア。簡単な構造に見えて実は座り心地抜群。リビングをアウトドアテイストにアレンジするのが人気の昨今、ソファの代わりに取り入れるのもあり。4万4000円(藤栄 TEL03-3723-6525)

5.ジャーナルスタンダードファニチャー/リフティングテーブル

テレワークが推奨されている昨今、限られた自宅のスペースにワークスペースを作るのは困難。このローテーブルは、シーンに合わせて天板の高さが調整できるという優れもの。リモコンなど小物収納に便利な引き出し付き。7万1500円(ジャーナルスタンダードファニチャー自由が丘店 03-5731-9715)

ローテーブルがワークデスクにトランスフォーム

6.クラリン/フルクッションフォールディングチェア

1925年から製造し続けられているフォールディングチェア。平行でない地面でも4本の脚が接地する構造で、安定感抜群。クッション性、デザイン性が高いのも◎。使わないときは畳んでおけるので、こちらも限られた空間でテレワークスペースを確保したい人におすすめだ。各2万7500円(パシフィックファニチャーサービス TEL03-3710-9865)

高級感のある折りたたみ椅子が空間を彩る

7.ペンドルトン/サークルチェアパッド

ペンドルトンのオリジナルデザインを施した円形のチェアパッド。座布団にしても良し、アウトドアチェアのチェアパッドにしても良しと用途は自由。クッション性も抜群だ。各2970円(エイ アンドエフ TEL03-3209-7575)

8.ブリッド グラスラグ

まるで草が風になびいているかのように見えるラグ。約2cmの毛足はとても柔らかく、横たわるとまるで草原の中にいるかのようだ。床暖房やホットカーペットにも対応し、年中使えるのも嬉しい。室内にいながらアウトドア気分が味わえそうだ。1万6500円(ブリッド TEL03-3273-7896)

9.ウッドプロ アイアンレッグス(320 型)

古材や好きな板を差し込むだけで、テレビ台やシェルフなどが簡単に作れるアイアン製の脚。好みのサイズのものが作れ、しかもDIY初心者でも難なく作れるのが嬉しい。引っ越しやテレビの買い替えなどでシェルフの買い替えをせずとも、板のサイズを変更すればずっと使用できる優れもの。1万3200円(ウッドプロ ネットショップ窓口TEL0829-74-3714)

板を乗せるだけで簡単DIY

※情報は取材当時のものです。現在取り扱っていない場合があります。

(出典/「Lightning 2021年9月号 Vol.329」)