食材に旬があるように、革ジャンにも旬がある。

  • 2021.11.25
  •              

欲しいモノが尽きないライトニング編集部員が、いま気になるモノから実際に購入しちゃったモノまで、ジャンルに限らず何でも紹介! 

今回は、「いま、リッチモンドULS 66を着ながらこの原稿書いてます。せっかくのTバックなので今回はちょっと大きめの42インチをチョイス。この薄さ、マジで癖になっちゃいそうっす」と語る、革ジャン評論家・モヒカン小川がお届け!

革ジャンの“旬”は、いつですか?

俺のような酒飲みは、旬のものに敏感である。今の時期(これを書いたのは春)の旬の野菜は、たけのこ・新タマネギ・セロリ・そら豆。魚なら、鰆サワラ、鯵アジ、鰈カレイの煮付けなんかもたまらないよね。旬のものを食うにつけ、季節の到来を肌で、舌で感じるというもの。革ジャンだって、全く同じこと。

革ジャンの旬は、11月〜3月。旬の到来を告げる北風が吹き始めると、「あぁ、革の季節がやってきたね〜」と、居酒屋で秋刀魚を見つけた時のような感慨にふけってしまうのだ。しかし、人間とは実に勝手な生き物である。旬で満足しておけばいいものを、人間
の欲望は、とどまるところを知らない。あんなに美味かったんだから、旬じゃない時でも、また食いたい……と、思ってしまうわけ。そんな人間の身勝手かつ切実な欲望が、テクノロジーの進化を推進してきたのも、また事実。遂に人類は、冬にトマトを、夏に白菜を、1年中秋刀魚を食えるようにしてしまった。

では、革ジャンはどうか。どんなにテクノロジーが進化しても、世の中が5Gになったって、夏に革ジャンは着られない。だって暑いんだもん。でも着たいぜ……そんな俺の欲望を満たしてくれる、“進化系”革ジャンが、遂に登場した。しかも、あのファインクリークレザーズから。

このリッチモンドUL S66は、渋鞣しの茶芯仕様の馬革を、なんと0.7㎜の薄さに漉いて革ジャンにした、まさに春夏用の革ジャン。ULとは、ULTRA LIGHTを意味している。着用感はとんでもなく軽いけど、着込むと身体に馴染み、擦れれば茶芯が出現する。夏のバイクシーンやアウトドアでも、活躍してくれること間違いなしだ。

こんなに「薄さ」に喜んだのは、下関で、ふぐの旬である冬に“てっさ”を食った時以来かも……ん? そういえば、ふぐの旬も秋の彼岸から春の彼岸まで。お、革ジャンとほとんど一緒じゃん(笑)。

FINE CREEK LEATHERSのRICHMOND UL S66

人気モデル「LEON」で使用する1.8㎜厚の渋鞣し・水性染料仕上げ・茶芯仕様の馬革を0.7㎜という薄さに漉いて、ファーストの大戦モデルに再構築。とにかく軽く、気軽に羽織れる。気になるエイジングは、着込むほどにジャバラが刻まれ、皺が走り、擦れれば茶芯が出るのでご安心を。自社サイトでの限定発売※情報は取材当時のものです。現在取り扱っていない場合があります。15万9500円

デザインモチーフはファーストタイプの大戦モデル。フロントボタンは4つでポケットフラップは無し。背中はヴィンテージファンには嬉しいTバック仕様
フロントボタンはすべてブラックアウトされる。着込むうちに表面の黒の塗料が剥がれ、地の銀色が現れる。そんなエイジングも◎

【問い合わせ】
ファインクリークレザーズ
TEL050-3390-2470
http://www.finecreek.jp

※情報は取材当時のものです。現在取り扱っていない場合があります。

(出典/「Lightning 2021年6月号 Vol.326」)

松島親方

Lightning, CLUTCH Magazine, 2nd(セカンド)

買い物番長

松島親方

ラーメン小池

Lightning

アメリカンカルチャー仕事人

ラーメン小池

モヒカン小川

Lightning

革ジャンの伝道師

モヒカン小川

ランボルギーニ三浦

Lightning

ヴィンテージ古着の目利き

ランボルギーニ三浦

ADちゃん

Lightning

ストリート&ミリタリー系編集者

ADちゃん

めぐミルク

Lightning

手仕事大好きDIY女子

めぐミルク

イスカンダル功

Lightning

街乗り車輪系

イスカンダル功

上田カズキ

2nd(セカンド)

アメリカントラッド命

上田カズキ

パピー高野

2nd(セカンド)

20代断然革靴派

パピー高野

内藤真依子

CLUTCH Magazine

フォトグラファー

内藤真依子

清水茂樹

趣味の文具箱

編集長兼文具バカ

清水茂樹

佐々木浩也

PREPPY, Men's PREPPY

美容男子応援団長

佐々木浩也

ARIKI

PREPPY

ヘア&ビューティジャーナリスト

ARIKI

村上タクタ

ThunderVolt

おせっかいデジタル案内人

村上タクタ

杉村 貴行

Dig-it

商品開発ディレクター

杉村 貴行

サカサモト

Lightning

アメカジ系動画ディレクター

サカサモト

Lightning 編集部

Lightning

アメリカンカルチャーマガジン

Lightning 編集部

2nd 編集部

2nd(セカンド)

休日服を楽しむためのマガジン

2nd 編集部

CLUTCH Magazine 編集部

CLUTCH Magazine

世界基準のカルチャーマガジン

CLUTCH Magazine 編集部

趣味の文具箱 編集部

趣味の文具箱

文房具の魅力を伝える季刊誌

趣味の文具箱 編集部

PREPPY 編集部

PREPPY

美容のプロのための業界誌

PREPPY 編集部

Men's PREPPY 編集部

Men's PREPPY

プロ向けメンズビューティ誌

Men's PREPPY 編集部

ThunderVolt 編集部

ThunderVolt

デジタル系WEBメディア

ThunderVolt 編集部

Dig-it編集部

Dig-it

ライフスタイル提案メディア

Dig-it編集部

こだわりのある暮らしを追求するライフスタイルマガジン

休日のカジュアルスタイルを提案し、語れる洋服を集めたファッション誌

豊富な海外記事を盛り込んだ世界基準のスタイルカルチャー誌

手で書くことの楽しさ、書く道具としての文房具の魅力を発信する季刊雑誌

美容のプロのためのヘア&ビューティトレンド情報メディア

男性のヘア、スキンへの美意識に応える理美容師向けメディア

ガジェットやウェブサービスなどの最新情報をお届けするWEBメディア

アナタが何かにのめり込むキッカケとなる読み物を提供するWEBメディア