ターコイズ製造現場に潜入! ただの石ころが宝石に変わる瞬間を徹底レポ!

  • 2021.10.24 2019.10.16
  •              

男性が身につけるという意味でポピュラーな宝石といえば、ターコイズ。アメリカンジュエリーには欠かせないものだ。しかし、ターコイズに限らず宝石はジュエリーになった状態で見ることがほとんど。実際に、どうやって原石からジュエリーへと変化していくのか、アメカジ好き、アメリカンカルチャー好きなら気になるところ。そんな気になる過程を、覗いてみよう!

STEP-1 母岩をチェック。

まずは母岩の中にターコイズがどのような形状で生成されているかを観察し、どのようにカットすると効率よくターコイズが切り出せるかを検討する。

STEP-2 石をカット。

鋭い円盤が回転する鉱石用カッターマシンで母岩からターコイズを切り出していく。この時に、最終的な形状を想像しつつ、やや母岩を残しながらざっくりとカットするのがポイント。

STEP-3 バッキングを施す。

バングルやリングなど貴金属と組み合わせる場合は、石の裏面がフラットになっている方が作業効率は良く、ターコイズ本体よりも強度が高まるためバッキングと呼ばれる処理を行う。樹脂や砂などを混ぜた専用剤をテーブルの上に流し、その上にターコイズを置き、固まるまで乾燥させる。

STEP-4 ターコイズを切り分ける。

バッキングが固まったらターコイズの形状に沿ってニッパーなどで切り分ける。バッキングの厚みは1㎜前後。石のカサ上げにもなるため、ジュエリーに付けた時に映えやすいというメリットもある。また小さい石の場合は、後の工程である研磨作業がしやすいように、バッキングにドップと呼ばれる竹棒を接着し持ち手を付ける。

STEP-5 研磨し、形を整える。

次はグラインダーを使って研磨する。母岩を取り除くため表面を削りターコイズ質を露わにしていく。次にティアドロップの形状にするためアウトラインも削ってシルエットを整える。削りすぎてしまう場合があるため、状態を見ながら少しずつ研磨するのがコツ。

STEP-6 荒磨きを行う。

形を整えたら、細かな番手のヤスリでターコイズの表面を滑らかに仕上げる。前の工程よりも不純物も小さくなっているのがわかる。またシルエットの細かな調整も行い仕上げていく。この工程では表面がまだマットな質感。よく見ると細かなヘアラインが残っている。

STEP-7 仕上げのポリッシュ。

最後の工程は柔らかな革製の円盤を使ったポリッシャーで表面を磨き上げ、ピカピカに輝いたら完成。ターコイズはタイロン鉱山で採掘されたもので、美しいジュエリーへと昇華した。

ここからさらに、シルバーと合わせるなどしてジュエリーとして完成する。ターコイズの輝きは、このように職人の手によって生まれ、あの鮮やかな色合いが表現されているわけだ。産地でもまた風合いが異なるなど、極めたくなるターコイズの世界へ足を踏み込んでみてはいかがでしょうか?

▼ターコイズについてもっと知りたい人はこちらをチェック!

ターコイズの色・産地・模様から価値を評価! 正しいターコイズの選び方。

ターコイズの色・産地・模様から価値を評価! 正しいターコイズの選び方。

2021年10月24日

(出典/「別冊Lightning Vol.199 アメリカン・ターコイズ」)

松島親方

Lightning, CLUTCH Magazine, 2nd(セカンド)

買い物番長

松島親方

ラーメン小池

Lightning

アメリカンカルチャー仕事人

ラーメン小池

モヒカン小川

Lightning

革ジャンの伝道師

モヒカン小川

ランボルギーニ三浦

Lightning

ヴィンテージ古着の目利き

ランボルギーニ三浦

ADちゃん

Lightning

ストリート&ミリタリー系編集者

ADちゃん

めぐミルク

Lightning

手仕事大好きDIY女子

めぐミルク

イスカンダル功

Lightning

街乗り車輪系

イスカンダル功

上田カズキ

2nd(セカンド)

アメリカントラッド命

上田カズキ

パピー高野

2nd(セカンド)

20代断然革靴派

パピー高野

内藤真依子

CLUTCH Magazine

フォトグラファー

内藤真依子

清水茂樹

趣味の文具箱

編集長兼文具バカ

清水茂樹

村上タクタ

ThunderVolt

おせっかいデジタル案内人

村上タクタ

杉村 貴行

Dig-it

商品開発ディレクター

杉村 貴行

サカサモト

Lightning

アメカジ系動画ディレクター

サカサモト

Lightning 編集部

Lightning

アメリカンカルチャーマガジン

Lightning 編集部

2nd 編集部

2nd(セカンド)

休日服を楽しむためのマガジン

2nd 編集部

CLUTCH Magazine 編集部

CLUTCH Magazine

世界基準のカルチャーマガジン

CLUTCH Magazine 編集部

趣味の文具箱 編集部

趣味の文具箱

文房具の魅力を伝える季刊誌

趣味の文具箱 編集部

PREPPY 編集部

PREPPY

美容のプロのための業界誌

PREPPY 編集部

Men's PREPPY 編集部

Men's PREPPY

プロ向けメンズビューティ誌

Men's PREPPY 編集部

ThunderVolt 編集部

ThunderVolt

デジタル系WEBメディア

ThunderVolt 編集部

Dig-it編集部

Dig-it

ライフスタイル提案メディア

Dig-it編集部

こだわりのある暮らしを追求するライフスタイルマガジン

休日のカジュアルスタイルを提案し、語れる洋服を集めたファッション誌

豊富な海外記事を盛り込んだ世界基準のスタイルカルチャー誌

手で書くことの楽しさ、書く道具としての文房具の魅力を発信する季刊雑誌

美容のプロのためのヘア&ビューティトレンド情報メディア

男性のヘア、スキンへの美意識に応える理美容師向けメディア

ガジェットやウェブサービスなどの最新情報をお届けするWEBメディア

アナタが何かにのめり込むキッカケとなる読み物を提供するWEBメディア