機能的でメンズライクでおしゃれ! インテリアとしても秀逸な「見せる収納ボックス」5選。

  • 2021.10.18 2017.06.14
  •              

暮らしの中には、道具を使う場面がたくさんある。では、その道具をどのような基準で選んでいるのだろうか。高価なものが必ずしもよいものだと限らない。デザインがよく機能的、そしていかに愛着が持てるかが、モノ選びのコツだと我々は考える。そこで今回は、愛着が持ててインテリアにもなる収納ボックスをご紹介。

1.エーワイカーサの「マルチウェイ マキシ ボックス」

収納ボックスは不必要になったとき場所を取ってしまうことが多い。しかし、いつか使う可能性があるから捨てられないのが現実だ。そんなときにおすすめなのがマルチウェイマキシボックス。日常的に使えるカラーバリエーションを充実させているため、部屋に置いておいても浮くことがない。またホコリを防ぐ帯電防止の特殊ポリマーを採用するなど、日々の収納ボックスとしての機能もしっかりしているのも魅力的だ。

ネームを差し込めるので、収納しているものを書いておけば、欲しいものがすぐに出せる
折り畳むことで持ち運びも簡単だ。例えばクルマの中に入れておいても邪魔にならないのもポイントが高い
  • サイズ:W600×H220×D400mm
  • 重量:1820g
  • 耐荷重:22kg
  • 容量:44.29L
  • カラー:ネイビー、カーキ、グレイ、ブラック、コーヒー
  • 価格:3520円(税込)
  • 問い合わせ:スペースジョイ TEL:03-3722-1144 http://www.spacejoy.tokyo

2.スチールキャンバスバスケットの「バスケット」

アメリカの工業用バスケットメーカーのキャリーバスケット。キャンバス地にステンシルやスチールを組み合わせ、独特の風合いがかっこいい。キャンバス地の底部分は、スチール板で補強されているので、重いものを入れても安心だ。またキャスター付きで、移動がラクなのも嬉しい。見せる収納としておすすめのアイテム。

「1BU」とは「1ブッシェル」と読み、容量の単位のこと。昔、穀物を運んでいたバスケットをモチーフにしている
縁にヌメ革をあしらって、デザインのアクセントにしている。日々の経年変化も楽しみなディテール
  • サイズ:約W335×H420×D435㎜
  • 素材:コットンキャンバス、革、スチール
  • 価格:3万2184円
  • 問い合わせ:ホームステッド TEL:03-6455-4460 http://www.homesteadltd.com

3.フェローズの「バンカーズボックス」

2017年で創業100周年のフェローズが今なお世界中で販売しているロングセラー。元々銀行の書類保管用に使われていたもので、段ボール素材でありながら、耐荷重は65㎏と耐久性にも優れたボックス。従来品よりも組み立てが簡単なファーストホールド仕様を採用。取っ手がある側面は三重、底面は二重構造と安心の仕様だ。

組み立てる前のバンカーズボックス。右が蓋で、左が本体だ。これが3箱分セットになっている
  • サイズ:W330×H270×D420mm
  • 重量:900g
  • 素材:再生古紙
  • 価格:2700 円+税(3個セット)
  • 問い合わせ:フェローズジャパン TEL:03-5496-2401 http://fellowes-direct.com

4.ハイタイドの「C.P.ボックス」

中空構造により軽さと強度を両立した素材を使った収納ボックス。アメリカで配送業者が使っているメールボックスがベースになっており、ボックスの縁にスチールワイヤーを通すことでさらに頑丈に仕上げている。最大3つスタッキングできるため、部屋のスペースも確保。キズや汚れを気にせず、使い倒したいボックスだ。

側面には、中に入っているものを書き込むスペースを設けている
購入時にスタッキング用パーツが2個付属する。それをボックスにセットして積み重ねるだけ
  • サイズ:W464×H300×D338㎜
  • 素材:プリプロピレン
  • 耐荷重:約20kg
  • その他:スタッキング用パーツ2個付き
  • 価格:4104円
  • 問い合わせ:ハイタイド TEL:03-3716-3711 http://hightide.co.jp/

5.プエブコの「ラミネーテッドファブリックストレージバッグ」

タンスや押し入れ、ベッドの下などに収納できる幅広タイプの衣装ケース。ポリプロピレンコーティングのコットン地を使い、内側には撥水加工を施している。ハンドル付きで引き出しやすいのもポイントだ。ジッパータイプなので、衣替えなど季節が変わるときに使ったり、大きめなので、タオルケットなどの収納にも最適だ。

内側はカモフラ柄を採用。撥水加工が施されているので、多少濡れても大丈夫
  • サイズ:W590×H170×D390㎜
  • 素材:ポリプロピレンコーティングのコットン地
  • 価格:4536円
  • 問い合わせ:プエブコ TEL:050-3452-6766 http://www.puebco.com

※情報は取材時のものです。現在お取り扱いがない場合、価格が変更になっている場合があります。

(出典/「別冊Lightning Vol.166 傑作ツール図鑑」)

松島親方

Lightning, CLUTCH Magazine, 2nd(セカンド)

買い物番長

松島親方

ラーメン小池

Lightning

アメリカンカルチャー仕事人

ラーメン小池

モヒカン小川

Lightning

革ジャンの伝道師

モヒカン小川

ランボルギーニ三浦

Lightning

ヴィンテージ古着の目利き

ランボルギーニ三浦

ADちゃん

Lightning

ストリート&ミリタリー系編集者

ADちゃん

めぐミルク

Lightning

手仕事大好きDIY女子

めぐミルク

イスカンダル功

Lightning

街乗り車輪系

イスカンダル功

上田カズキ

2nd(セカンド)

アメリカントラッド命

上田カズキ

パピー高野

2nd(セカンド)

20代断然革靴派

パピー高野

内藤真依子

CLUTCH Magazine

フォトグラファー

内藤真依子

清水茂樹

趣味の文具箱

編集長兼文具バカ

清水茂樹

佐々木浩也

PREPPY, Men's PREPPY

美容男子応援団長

佐々木浩也

ARIKI

PREPPY

ヘア&ビューティジャーナリスト

ARIKI

村上タクタ

ThunderVolt

おせっかいデジタル案内人

村上タクタ

杉村 貴行

Dig-it

商品開発ディレクター

杉村 貴行

サカサモト

Lightning

アメカジ系動画ディレクター

サカサモト

Lightning 編集部

Lightning

アメリカンカルチャーマガジン

Lightning 編集部

2nd 編集部

2nd(セカンド)

休日服を楽しむためのマガジン

2nd 編集部

CLUTCH Magazine 編集部

CLUTCH Magazine

世界基準のカルチャーマガジン

CLUTCH Magazine 編集部

趣味の文具箱 編集部

趣味の文具箱

文房具の魅力を伝える季刊誌

趣味の文具箱 編集部

PREPPY 編集部

PREPPY

美容のプロのための業界誌

PREPPY 編集部

Men's PREPPY 編集部

Men's PREPPY

プロ向けメンズビューティ誌

Men's PREPPY 編集部

ThunderVolt 編集部

ThunderVolt

デジタル系WEBメディア

ThunderVolt 編集部

Dig-it編集部

Dig-it

ライフスタイル提案メディア

Dig-it編集部

こだわりのある暮らしを追求するライフスタイルマガジン

休日のカジュアルスタイルを提案し、語れる洋服を集めたファッション誌

豊富な海外記事を盛り込んだ世界基準のスタイルカルチャー誌

手で書くことの楽しさ、書く道具としての文房具の魅力を発信する季刊雑誌

美容のプロのためのヘア&ビューティトレンド情報メディア

男性のヘア、スキンへの美意識に応える理美容師向けメディア

ガジェットやウェブサービスなどの最新情報をお届けするWEBメディア

アナタが何かにのめり込むキッカケとなる読み物を提供するWEBメディア