N-1の後継として登場したデッキジャケット「A-2」。

  • 2023.01.22
  •              

デッキジャケットといえば、先に紹介した襟ボア付きのN-1の印象が強いが、後継モデルとして、1960年代に登場したA-2デッキジャケットも根強い人気を持つ。ファッションとして取り入れやすいシルエットやデザインも大きな魅力だ。

ファッションとの両立が図れる均衡の取れた銘作。

アメリカ海軍の艦艇乗組員用に1960年代、それまでのN-1シリーズに取って代わって登場したのがA-2デッキジャケット。大きく変更されたのは、アウトシェルに使用される素材で、いわゆるジャングルクロスと呼ばれるコットングログランから、コットンのバックサテンへと変更された。

A-2デッキジャケットの中でも前期と後期で、おおよその区分が設けられており、前期はコットン100%だが、後期になると、より強度を高めたコットンポリエステル混紡の生地へと変更される。またデザイン上ではポケットの形状が変更されるなど細かな仕様の違いも年代交渉をする上で興味深い。

実質的なN-1の後継モデルであるため、基本的なディテールや仕様は、受け継がれるも、もちろんアップデートが繰り返されている。そこには生産性やコストなどの見直しも図られ、ライニングに装備していたアルパカウールはナイロンボアへとコストダウンされ、軽量化、動きやすさが加味されることで、より現代の衣服に近く、タウンユースとして着用しやすい仕様になっている。

フロントは比翼仕立てのボタンに加え、ファスナーの2重仕立て。フロントからの冷気の侵入を免れることができる。また裾には幅を調節できるようにアジャスターベルトを装備し、裾下からも冷気を防ぐディテールとなっている。海軍服としてのポテンシャルを持ちながらも、ファッションとしても両立できるA-2デッキジャケットは現代服のデザインソースとしては相性が良いモデルと言えるだろう。

TENJIN WORKS FJ:01 C’MAN CREW JACKET

1960年代にU.S.NAVYに採用されたA-2デッキジャケットをベースに、きめ細やかでソフトな仔牛の革で知られるキップレザーをシェルに使用。さらにレザーに耐久性を高めるため、オイルド加工を施し、オリジナルのオイルドキップレザーを開発。ライニングにはボアも搭載され、レザーの遮風性に加え、保温性にも優れたジャケットに仕上がっている。良質な革ならではの美しいエイジングと軽量で馴染みの良いレザーはクセになるはず。¥187,000_(TENJIN WORKS Tel.03-3870-8658 http://www.tenjinworks.com

Dehen A-2E DECK JACKET

アウトシェルには特有の光沢が上品さを増すコットンのバックサテンを採用。ラインングには贅沢にもメリノ種のムートンをふんだんに使用しており、なおかつ毛を短く刈り上げることで見た目以上に軽量に仕上がっている。もちろん保温力も抜群。フロントはフラップ付きの胸ポケットがひとつとサイドポケットが2つの計3つ。武骨なデザインながらもデイリーに着回しやすいデザインが好評だ。フロントはボタンとファスナーの2重開閉となっている。¥146,080_(Dehen Japan Tel.03-5752-3188 http://www.dehenjapan.com

※情報は取材当時のものです。

(出典/「CLUTCH2023年2月号 Vol.89」)

松島親方

Lightning, CLUTCH Magazine, 2nd(セカンド)

買い物番長

松島親方

ラーメン小池

Lightning

アメリカンカルチャー仕事人

ラーメン小池

モヒカン小川

Lightning

革ジャンの伝道師

モヒカン小川

ランボルギーニ三浦

Lightning

ヴィンテージ古着の目利き

ランボルギーニ三浦

ADちゃん

Lightning

ストリート&ミリタリー系編集者

ADちゃん

めぐミルク

Lightning

手仕事大好きDIY女子

めぐミルク

イスカンダル功

Lightning

街乗り車輪系

イスカンダル功

上田カズキ

2nd(セカンド)

アメリカントラッド命

上田カズキ

パピー高野

2nd(セカンド)

20代断然革靴派

パピー高野

内藤真依子

CLUTCH Magazine

フォトグラファー

内藤真依子

清水茂樹

趣味の文具箱

編集長兼文具バカ

清水茂樹

村上タクタ

ThunderVolt

おせっかいデジタル案内人

村上タクタ

杉村 貴行

Dig-it

商品開発ディレクター

杉村 貴行

サカサモト

Lightning

アメカジ系動画ディレクター

サカサモト

Lightning 編集部

Lightning

アメリカンカルチャーマガジン

Lightning 編集部

2nd 編集部

2nd(セカンド)

休日服を楽しむためのマガジン

2nd 編集部

CLUTCH Magazine 編集部

CLUTCH Magazine

世界基準のカルチャーマガジン

CLUTCH Magazine 編集部

趣味の文具箱 編集部

趣味の文具箱

文房具の魅力を伝える季刊誌

趣味の文具箱 編集部

PREPPY 編集部

PREPPY

美容のプロのための業界誌

PREPPY 編集部

Men's PREPPY 編集部

Men's PREPPY

プロ向けメンズビューティ誌

Men's PREPPY 編集部

ThunderVolt 編集部

ThunderVolt

デジタル系WEBメディア

ThunderVolt 編集部

Dig-it編集部

Dig-it

ライフスタイル提案メディア

Dig-it編集部

こだわりのある暮らしを追求するライフスタイルマガジン

休日のカジュアルスタイルを提案し、語れる洋服を集めたファッション誌

豊富な海外記事を盛り込んだ世界基準のスタイルカルチャー誌

手で書くことの楽しさ、書く道具としての文房具の魅力を発信する季刊雑誌

美容のプロのためのヘア&ビューティトレンド情報メディア

男性のヘア、スキンへの美意識に応える理美容師向けメディア

ガジェットやウェブサービスなどの最新情報をお届けするWEBメディア

アナタが何かにのめり込むキッカケとなる読み物を提供するWEBメディア