9月24日(土)はバイクに乗ってお台場へ!【BIKE BUILD OFF 2016】

最終更新日 2021.11.01 公開日 2016.09.08

モーターサイクル、サーフィン、アートといったカルチャーを融合させたブランド、Deus Ex Machinaが、昨年に引き続きカスタムバイクの祭典を開催する。開催都市はDEUSショップのある、シドニー、バリ、ロサンジェルス、ミラノ、東京の5都市だ。前回はアマチュア部門のみだったが、今回は新たにプロフェッショナル部門を新設することにより、バイクカスタムの分野で活躍するプロの方も参加できるようになった。アマチュア部門では世界大会への決勝進出ができる。各国5人の審査員により、全世界共通のルールに従って1台1台評価される。ビルダーは自慢のバイクについて熱く語り、審査員に直接アピールできるのだ。
1-1200
各国の上位3位までの入賞車両が決定され、世界大会へと道が開けるのだ。そして総合優勝車両は11月にミラノで行われるバイクの祭典EICMAで発表される。プロフェッショナル部門は、来場者の一般投票により審査される。前回は審査員を務めた俳優の伊勢谷友介氏よりトロフィーが贈呈された。
1200_Z7T2820

前回の東京大会での入賞車両をご紹介

バイク1-1200
バイク2-1200
バイク3-1200
大会に出場するには、以下の条件を満たす必要がある。
・最小限で最大限を表現すること。
・走行可能で、ブレーキがかかること。
・己の工夫と、果てることのない情熱で創りあげること。
バイクの免許があり、この3つの条件を満たせば誰でもエントリー可能だ。エントリー費は6000円。エントリーはオフィシャルサイト内のエントリーフォームに必要事項を記入し、「登録」ボタンを押すだけ。後日事務局からイベント概要一式が送られてくる。あとはエントリー費6000円を持って、自慢のバイクにまたがってお台場に向かえばいい。
エントリーの締め切りは9月11日までとなっている。詳しい情報や前回の様子はオフィシャルサイトInstagramFacebookでチェックしてほしい。
『The Deus Boundless Enthusiasm Bike Build Off 2016』
開催日時:2016年9月24日(土) 10AM-5PM
開催場所:お台場 青海J地区
入場料:1000円(未成年者は無料)
・二輪車は駐輪場無料
・四輪車は近隣の駐車場をご利用ください
http://bikebuildoff.com

●JACK of ALL TRADES
Tel.03-3401-5001
(Text by CLUTCH Magazine編集部)
保存
保存
保存

松島親方

Lightning, CLUTCH Magazine, 2nd(セカンド)

買い物番長

松島親方

ラーメン小池

Lightning

アメリカンカルチャー仕事人

ラーメン小池

ランボルギーニ三浦

Lightning

ヴィンテージ古着の目利き

ランボルギーニ三浦

サカサモト

Lightning, CLUTCH Magazine, 2nd(セカンド)

サカサモト

モヒカン小川

Lightning

革ジャンの伝道師

モヒカン小川

ADちゃん

Lightning

ストリート&ミリタリー系編集者

ADちゃん

めぐミルク

Lightning

手仕事大好きDIY女子

めぐミルク

イスカンダル功

Lightning

街乗り車輪系

イスカンダル功

上田カズキ

2nd(セカンド)

上田カズキ

パピー高野

2nd(セカンド)

20代断然革靴派

パピー高野

内藤真依子

CLUTCH Magazine

フォトグラファー

内藤真依子

清水茂樹

趣味の文具箱

編集長兼文具バカ

清水茂樹

佐々木浩也

PREPPY, Men's PREPPY

美容男子応援団長

佐々木浩也

ARIKI

PREPPY

ヘア&ビューティジャーナリスト

ARIKI

村上タクタ

ThunderVolt

村上タクタ

杉村 貴行

Lightning, 2nd(セカンド), CLUTCH Magazine

杉村 貴行

Lightning 編集部

Lightning

Lightning 編集部

2nd 編集部

2nd(セカンド)

2nd 編集部

CLUTCH Magazine 編集部

CLUTCH Magazine

CLUTCH Magazine 編集部

趣味の文具箱 編集部

趣味の文具箱

趣味の文具箱 編集部

PREPPY 編集部

PREPPY

PREPPY 編集部

Men's PREPPY 編集部

Men's PREPPY

Men's PREPPY 編集部

ThunderVolt 編集部

ThunderVolt

ThunderVolt 編集部

Dig-it編集部

Dig-it

Dig-it編集部

こだわりのある暮らしを追求するライフスタイルマガジン「Lightning(ライトニング)」。1994年に創刊して以来、アメリカンカルチャーをベースとしたファッション、クルマ、フード、インテリアなど、我々が楽しいと感じることにアンテナを張り巡らし、あらゆる情報を紹介しています。

30代男性にとって、平日の仕事服が1st(最重要)だとしたら、休日のカジュアル服が2nd(2番目)。そんな休日スタイルを提案する、語れる洋服を集めた身近でリアルな大人のファッション誌です。

日本と世界の架け橋として、国外での販路も持つ、豊富な海外記事を盛り込んだ世界基準のスタイルカルチャー誌。本当に価値のあるモノを世界中から集め、重厚な誌面で展開する、ワールドワイドな媒体です。

手で書くことの楽しさ、書く道具としての文房具の魅力を発信している季刊雑誌。年に4回(3・6・9・12月)発刊。万年筆、手帳、インク、ガラスペンなど、文具好きの文具愛を満たす特集を毎号お届けしています。

Hair & Beauty Trend For Professional!美容のプロのためのヘア&ビューティトレンド情報メディア。美容師のデザイン力、接客術、スタッフ教育からサロン運営に至るまで、サロンワークに今すぐ役立つ情報が満載。毎号人気美容師が旬のテクニックをご紹介。売れっ子美容師になるためのヒントがいっぱいです。

Hair & Beauty Trend For Professional!美容のプロのためのヘア&ビューティトレンド専門メディア。今や男性もヘア、スキンと美意識は高まるばかり。そんなニーズに応えようと頑張る理美容師に向けて成功事例をたっぷり紹介。カッコいい男性をプロデュースするノウハウがぎっしり詰まっています。

iPad、iPhone、 Macなどのアップルの製品を中心に、 ガジェット、ウェブサービス、 スタートアップ、IoT、 ウェアラブルデバイス、VR、 AI、フードテック......などの最新情報をお届けし、 みなさんの生活を、稲妻の速度で 『ちょっと未来に』お連れします。