トラッドに欠かせない、オックスフォードのBDシャツおすすめ6選。

  • 2022.12.26
  •              

紺ブレスタイルにあまり馴染みのない諸兄でも、「これさえ合わせておけば間違いない」という定番アイテムを紹介。定番から新作まで、どれを選んでも外れなしのアメトラカタログ決定版。今回はトラッドと言えばこのアイテムから、とも言える「オックスフォードのBDシャツ」をピックアップ!

BDシャツ1万3200円/セロ×ザボウ(ザボウ トウキョウTEL03-3461-7773)、ジャケット8万300円/ポール・スチュアート (ポール・スチュアート青山本店TEL03-6384-5763)、コーデュロイパンツ3万8500円/ボンクラ(メイデンズ ショップTEL03-5410-6686)、クルーニット1万3200円/ビームス プラス、ベルト1万3200円/ビームス プラス(ともにビームス プラス 原宿TEL03-3746-5851)、メガネ3万8500円/G.B.ガファスTEL03-6427-6989)

1.ギャンバート

1933年にアメリカ、ニュージャージー州で創業した老舗シャツファクトリー。 ハリのある肉厚なオックスフォードを使ったボタンダウンシャツは、オーセンティックかつクラシカル。間違いなくアメリカの服飾史に刻まれる名品のひとつだ。19800(原宿キャシディTEL03-3406-3070)

2.インディビジュアライズドシャツ

US製シャツを語る上で欠かすことのできないシャツテーラー。カスタムメイドに対応し多様なスタイルのシャツを生産するが、アメトラを象徴する柄であるキャンディストライプをまとった1着はマストで押さえておきたい。27500(ユーソニアン グッズ ストアTEL03-5410-1776)

3.セロ×ザボウ

アイビースタイルを象徴するセロ。1929年にアメリカで誕生し、90年代に消滅。その後、2000年に入り日本で復刻を果たす。ザボウ別注のタッターソールは、シンプルながらクラシックな表情も残す絶妙なバランス。13200(ザボウ トウキョウTEL03-3461-7773)

4.ビームス プラス

探すと意外に見つからないギンガムチェックのオックスフォードBDシャツ。 1960年代に生産されていたアメリカ製のBDシャツをモチーフとしており、オーセンティックなスタイルが程よくスタイリングを彩る。13200(ビームス プラス 原宿TEL03-3746-5851)

5.D.C.WHITE

今の時代にあったシルエットということで身幅を緩やかに設定したオリジナルのBDシャツ。肩周りや首周りのサイジングで全体のバランスを取っており、ルーズになりすぎず、しっかりクラシカルな雰囲気も備えている。22000(S&O コネクトTEL03-6447-5095)

6.アイクベーハー

ブルックスブラザーズ社の傘下であったガーランド工場の復活に伴い、80年代のトラディショナルフィットの型紙が復活。それに呼応して、デッドストックの生地を落とし込んだリミテッドエディションとなる特別モデルだ。22000 (Pt.アルフレッドTEL03-3477-7952)

※情報は取材当時のものです。現在取り扱っていない場合があります。

(出典/「2nd 202212月号 Vol.189」)

松島親方

Lightning, CLUTCH Magazine, 2nd(セカンド)

買い物番長

松島親方

ラーメン小池

Lightning

アメリカンカルチャー仕事人

ラーメン小池

モヒカン小川

Lightning

革ジャンの伝道師

モヒカン小川

ランボルギーニ三浦

Lightning

ヴィンテージ古着の目利き

ランボルギーニ三浦

ADちゃん

Lightning

ストリート&ミリタリー系編集者

ADちゃん

めぐミルク

Lightning

手仕事大好きDIY女子

めぐミルク

イスカンダル功

Lightning

街乗り車輪系

イスカンダル功

上田カズキ

2nd(セカンド)

アメリカントラッド命

上田カズキ

パピー高野

2nd(セカンド)

20代断然革靴派

パピー高野

内藤真依子

CLUTCH Magazine

フォトグラファー

内藤真依子

清水茂樹

趣味の文具箱

編集長兼文具バカ

清水茂樹

村上タクタ

ThunderVolt

おせっかいデジタル案内人

村上タクタ

杉村 貴行

Dig-it

商品開発ディレクター

杉村 貴行

サカサモト

Lightning

アメカジ系動画ディレクター

サカサモト

Lightning 編集部

Lightning

アメリカンカルチャーマガジン

Lightning 編集部

2nd 編集部

2nd(セカンド)

休日服を楽しむためのマガジン

2nd 編集部

CLUTCH Magazine 編集部

CLUTCH Magazine

世界基準のカルチャーマガジン

CLUTCH Magazine 編集部

趣味の文具箱 編集部

趣味の文具箱

文房具の魅力を伝える季刊誌

趣味の文具箱 編集部

PREPPY 編集部

PREPPY

美容のプロのための業界誌

PREPPY 編集部

Men's PREPPY 編集部

Men's PREPPY

プロ向けメンズビューティ誌

Men's PREPPY 編集部

ThunderVolt 編集部

ThunderVolt

デジタル系WEBメディア

ThunderVolt 編集部

Dig-it編集部

Dig-it

ライフスタイル提案メディア

Dig-it編集部

こだわりのある暮らしを追求するライフスタイルマガジン

休日のカジュアルスタイルを提案し、語れる洋服を集めたファッション誌

豊富な海外記事を盛り込んだ世界基準のスタイルカルチャー誌

手で書くことの楽しさ、書く道具としての文房具の魅力を発信する季刊雑誌

美容のプロのためのヘア&ビューティトレンド情報メディア

男性のヘア、スキンへの美意識に応える理美容師向けメディア

ガジェットやウェブサービスなどの最新情報をお届けするWEBメディア

アナタが何かにのめり込むキッカケとなる読み物を提供するWEBメディア