革ジャンを徹底的に着込みたくなる! 革ジャン特集号の「Lightning(ライトニング)」1月号本日発売!

買ったばかりの革ジャンは、シワもなく、革も硬く、つるんとしたのっぺらぼうの状態です。ライトニング的にいえば「いちばんかっこ悪い」状態なのです。どうしたらライトニングに出ているようなカッコイイ状態になるのか。答えは簡単。徹底的に着込むのです。

硬かった革がやわらなくなり、自分の身体に馴染むことで、自分だけのシワが出てきます。バイクで転んだり、酔っ払って壁に擦ったりところどころ傷が付く……。そして「カッコイイ、俺の革ジャン」が出来上がるわけです。今号の特集は、唯一無二の“カッコイイ革ジャン”に出会うためのコンテンツが満載です。

購入はこちらから!

特集「革ジャンと生きていく」

モーターサイクルジャケットを筆頭に、スポーツジャケット、熊ジャン、G-1、カーコートなど、いま注目の革ジャンが満載! 実際に編集スタッフが着用しながら、選び方やコーディネイト例も紹介しているので、ぜひ参考にしてみて!

ファッション界のカリスマたちが着込んだ革ジャンスナップにも注目です。どのくらい着ていて、現在どんな状態なのか。またファッショニスタらしい全身コーディネイトもカッコイイです。

第2特集「FUN to RIDE! 自転車に乗ろうゼ!」

このコロナ禍でも世界規模で盛り上がっているのが自転車です。通勤、通学といった日常使いはもちろん、SDGsなどのエコロジーな観点からも注目を浴びていますよね。でも何よりも“乗って楽しい”のが自転車の一番の魅力です。今の季節、街中や野山を颯爽と走れば、それだけで気分は爆上げ!

今号の「NO HOBBY NO LIFE」はミリタリーショップ

ライトニングの人気連載「NO HOBBY NO LIFE」。今月はミリタリーファンの聖地ともいえる装備専門店の「MIL-FREAKS」をピックアップしています。この店にしかない海外製のアパレルやグッズが充実しており、海外のミリタリーカルチャーの雰囲気を感じられます。またサバゲーの主役といえばエアソフトガン。今回は東京マルイのラインナップから新作を中心に実力を紹介しています。

購入はこちらから!