ついに新宿に上陸! 日本一モダンなレッド・ウィング直営店に潜入!

最終更新日 2021.10.24 公開日 2020.12.10

ついにレッド・ウィングの直営店が、2020年10月、新宿にオープンした。ホワイトを基調としたモダンな空間に、クラシカルなワークブーツというコントラストが今までとは違った印象を生み出している。そんな新店をさっそく訪れてみた。

▼こちらの記事もおすすめ!

【保存版】どんな種類が人気? RED WINGレッド・ウィングの定番人気モデル5選とサイズ選びからお手入れまで。

【保存版】どんな種類が人気? RED WINGレッド・ウィングの定番人気モデル5選とサイズ選びからお手入れまで。

2019年11月01日

明るい空間の新店舗が新宿にオープン!

本誌「Lightning」読者諸兄には説明不要のブーツブランド「レッド・ウィング」。今までは東京・青山、大阪、仙台に直営店を展開していたが、去る10月に4店舗目となる店舗を新宿にオープンさせた。

場所は近年再開発が進む南口にある商業施設「新宿フラッグス」で、駅が近いだけに、気軽に足を運べるのも嬉しい。これまでの直営店は、レンガやアンティークの什器を使ったレッド・ウィングの歴史を感じさせる重厚な空間だったが、新店舗は新宿という場所に合わせたモダンな空間が特徴となっている。正面中央に鎮座するショーウィンドーは、バス停をイメージしたもので、都会的な印象を打ち出している。

メンズ&レディスで似たモデルを並べたコーナーを発見。レディスも豊富なレッ ド・ウィングだからこそできるディスプレイなのだ!

そんな新しい展開を見せるレッド・ウィングだが、もちろん店内のラインナップは今まで通り。メンズ、レディス、アパレル小物と直営店ならではのフルラインナップが揃っているのも嬉しい。もちろんソール交換も受け付けているのでお疲れのレッド・ウィングがあるならぜひ持ち込みたいところだ。

店内のスペースを贅沢に使っているため、 中央にに配置された試着エリアも広々。重厚なヴィンテージのラグもポイント高し!
Tシャツやポーチなどアパレルの展開にも力を注ぐレッド・ウィング。ブーツと同じ革を使ったプロダクツもあるので革好きなら見逃せない
近年ラインナップが続々と増えるレディスのコーナー。伝統的なワークブーツらしさを残しつつも女性らしいデザインへと再構築しているで、カップルはぜひチェック

新宿店のオープンを記念した限定モデル!

8173をベースにペイントカスタムを施したアバンギャルドな限定モデル「アイリッシュセッターフラッグス」。手作業でカスタムしているため1足ずつ表情が異なる仕上がりに。4万9500円

エイジングサンプルも展示してます!

大定番モデルも豊富に展開。カラバリやサイズ展開も豊富なので自分にピッタリの1足を選びたいなら直営店をオススメする。

また各モデルのエイジングサンプルもストックしているため、レザーの経年変化もチェック可能。まさに直営店ならではのサービスなのだ。

保革オイルやブラシ、シューレースなどオリジナルのメインテナンス・グッズも大量にストック。これだけあると片っ端から揃えたくなってしまう。

スタッフたちの着こなしもチェック!

店長 駒澤邦夫さん

最近履き始めたばかりというアイアンレンジャーを古着スタイルに合わせた駒沢さん。比較的アジが出やすいレザーなので、すでに程よいエイジングが生まれている♪

石井琢也さん

MIL-1ブルーチャーを4年間履いているという石井さん。ピカピカに手入れされているだけあって雰囲気も抜群。ブラウン系のトーンでまとめた着こなしも雰囲気抜群!

小島親さん

クラシカルなブーツが好みという小島さんは、デニムセットアップにエンジニアを合わせた着こなしを披露。やはりレッド・ウィングにはワークスタイルがよく似合う!

石井忠晴さん

シンプルなラウンドトゥが好みという石井さんは、ビッグシルエットのシャツにベックマンを合わせたトレンド感のあるコーデに。スリムなパンツとの相性も抜群だ!

【DATA】
レッド・ウィング・シューストア 新宿フラッグス
東京都新宿区新宿3-37-1
新宿フラッグス3F 11 時~22 時
無休 TEL03-6457-7466
http://www.redwingheritage.jp

(出典/「Lightning 2020年12月号 Vol.320」)

松島親方

Lightning, CLUTCH Magazine, 2nd(セカンド)

買い物番長

松島親方

ラーメン小池

Lightning

アメリカンカルチャー仕事人

ラーメン小池

ランボルギーニ三浦

Lightning

ヴィンテージ古着の目利き

ランボルギーニ三浦

サカサモト

Lightning, CLUTCH Magazine, 2nd(セカンド)

サカサモト

モヒカン小川

Lightning

革ジャンの伝道師

モヒカン小川

ADちゃん

Lightning

ストリート&ミリタリー系編集者

ADちゃん

めぐミルク

Lightning

手仕事大好きDIY女子

めぐミルク

イスカンダル功

Lightning

街乗り車輪系

イスカンダル功

上田カズキ

2nd(セカンド)

上田カズキ

パピー高野

2nd(セカンド)

20代断然革靴派

パピー高野

内藤真依子

CLUTCH Magazine

フォトグラファー

内藤真依子

清水茂樹

趣味の文具箱

編集長兼文具バカ

清水茂樹

佐々木浩也

PREPPY, Men's PREPPY

美容男子応援団長

佐々木浩也

ARIKI

PREPPY

ヘア&ビューティジャーナリスト

ARIKI

村上タクタ

ThunderVolt

村上タクタ

杉村 貴行

Lightning, 2nd(セカンド), CLUTCH Magazine

杉村 貴行

Lightning 編集部

Lightning

Lightning 編集部

2nd 編集部

2nd(セカンド)

2nd 編集部

CLUTCH Magazine 編集部

CLUTCH Magazine

CLUTCH Magazine 編集部

趣味の文具箱 編集部

趣味の文具箱

趣味の文具箱 編集部

PREPPY 編集部

PREPPY

PREPPY 編集部

Men's PREPPY 編集部

Men's PREPPY

Men's PREPPY 編集部

ThunderVolt 編集部

ThunderVolt

ThunderVolt 編集部

Dig-it編集部

Dig-it

Dig-it編集部

こだわりのある暮らしを追求するライフスタイルマガジン「Lightning(ライトニング)」。1994年に創刊して以来、アメリカンカルチャーをベースとしたファッション、クルマ、フード、インテリアなど、我々が楽しいと感じることにアンテナを張り巡らし、あらゆる情報を紹介しています。

30代男性にとって、平日の仕事服が1st(最重要)だとしたら、休日のカジュアル服が2nd(2番目)。そんな休日スタイルを提案する、語れる洋服を集めた身近でリアルな大人のファッション誌です。

日本と世界の架け橋として、国外での販路も持つ、豊富な海外記事を盛り込んだ世界基準のスタイルカルチャー誌。本当に価値のあるモノを世界中から集め、重厚な誌面で展開する、ワールドワイドな媒体です。

手で書くことの楽しさ、書く道具としての文房具の魅力を発信している季刊雑誌。年に4回(3・6・9・12月)発刊。万年筆、手帳、インク、ガラスペンなど、文具好きの文具愛を満たす特集を毎号お届けしています。

Hair & Beauty Trend For Professional!美容のプロのためのヘア&ビューティトレンド情報メディア。美容師のデザイン力、接客術、スタッフ教育からサロン運営に至るまで、サロンワークに今すぐ役立つ情報が満載。毎号人気美容師が旬のテクニックをご紹介。売れっ子美容師になるためのヒントがいっぱいです。

Hair & Beauty Trend For Professional!美容のプロのためのヘア&ビューティトレンド専門メディア。今や男性もヘア、スキンと美意識は高まるばかり。そんなニーズに応えようと頑張る理美容師に向けて成功事例をたっぷり紹介。カッコいい男性をプロデュースするノウハウがぎっしり詰まっています。

iPad、iPhone、 Macなどのアップルの製品を中心に、 ガジェット、ウェブサービス、 スタートアップ、IoT、 ウェアラブルデバイス、VR、 AI、フードテック......などの最新情報をお届けし、 みなさんの生活を、稲妻の速度で 『ちょっと未来に』お連れします。

「Dig-it(ディグ・イット)」は、アナタが何かにのめり込むキッカケとなる読み物を提供するWEBメディアです。ファッション、クルマ、バイク、アウトドア、グルメ、ステーショナリー、ビューティなど、さまざまな分野のプロフェッショナルが執筆しており、アナタのよき趣味の先輩となってくれることでしょう。