注目のスポーツ!「ドローンサッカー」をはじめる人が、知っておきたい4つの基本。

    #PR

Lightning本誌に掲載されている連載記事を読んでいる人なら、なんとなく理解はしていると思われるドローンサッカー。WEB記事でも紹介しているが、興味はあってもドローンサッカーがどんなスポーツなのか、ルールだけでなく全体の流れがわからないと、チームを組んで、いざトライ! とスムーズにはいかないと思われるので、今回はドローンサッカーのゲームの全体像を詳しく紹介しよう。

▼▼▼これまで紹介してきた記事をこちらの特集でチェック!▼▼▼

特集「ドローンを使った新スポーツ【ドローンサッカー】が今キテる!」

【ドローンサッカーの基本①】チーム構成と役割

チームは「ストライカー」1名、「フィールドプレイヤー」4名で構成される

1チームは5名の選手で構成され、「ストライカー」1名、「フィールドプレイヤー」4名となり、ストライカーは目印となるタグを装着する。相手チームのゴールをくぐることができるのはストライカーのみで、フィールドプレイヤーはストライカーの攻撃のサポートや、敵ストライカーから自軍のゴールを守るためのディフェンスを担当する。

両チームともストライカーには目印のタグの装着が義務付けられている

【ドローンサッカーの基本②】試合は3セット制で行う

試合は3セットが行われ、セット数を多く獲得したほうが勝ちとなる

1セットは3分となり、1試合3セットで対戦する。1セットで得たポイント数の優勢チームがそのセットを獲得する。両チームが同ポイントもしくは無得点の場合は引き分けとする。3セットのうち、相手より多くのセットを獲得したチームが勝ちとなる。引き分けの場合、3分間の延長戦またはPK戦で決着をつける。

3セットで決着がつかない場合は3分間の延長戦かPK戦が行われる

【ドローンサッカーの基本③】インターバルタイムは整備と作戦会議

インターバル中に機体の整備や破損部分の修理を行うことが可能

各セットの間には5分間のインターバルタイムが設けられ、試合中に破損した機体の修理やバッテリー交換、作戦会議を行うことができる。なおインターバルの中で機体の修理・整備が間に合わない場合でも時間延長はされないので、機体が飛行不能の場合は次のセットに出場することはできないので注意が必要だ。

5分間のインターバルでは作戦会議も行える。時間を有効に活用しよう

【ドローンサッカーの基本④】試合に勝つためには戦略は重要

ゴール前に集まり、相手ストライカーからゴールを守るなど作戦が重要

攻撃と守備の役割分担はもちろんのこと、バッテリーの消費にも気を使いたい。序盤から激しい動きをした場合セット後半でバッテリーがなくなってしまい、飛行不能になる場合がある。そのため序盤は守りに徹し、後半で攻めに転じるという戦法をとることもできる。相手チームの特徴に合わせた戦略を立てる必要がある。

綿密な作戦とチームワークがドローンサッカーで勝利を呼び込む鍵となる

ドローンサッカー®の最新情報は専用WEBをCHECKしよう!

オートバックスのドローン・ポータルサイトでは、ドローンサッカー®をはじめとした、ドローンに関する最新情報を知ることができる。もちろんオンラインストアでドローンサッカー®の機体も購入することが可能だ。

オートバックスセブン 公式ECサイト

【問い合わせ】
日本ドローンサッカー連盟
https://japan-dronesoccer.com/

▼▼▼もっとドローンサッカーを詳しく知りたい方はコチラ!▼▼▼

特集「ドローンを使った新スポーツ【ドローンサッカー】が今キテる!」

※ドローンサッカー® の名称はAOSテクノロジーズ株式会社の登録商標です

(出典/「Lightning 2020年12月号 Vol.320」)

松島親方

Lightning, CLUTCH Magazine, 2nd(セカンド)

買い物番長

松島親方

ラーメン小池

Lightning

アメリカンカルチャー仕事人

ラーメン小池

モヒカン小川

Lightning

革ジャンの伝道師

モヒカン小川

ランボルギーニ三浦

Lightning

ヴィンテージ古着の目利き

ランボルギーニ三浦

ADちゃん

Lightning

ストリート&ミリタリー系編集者

ADちゃん

めぐミルク

Lightning

手仕事大好きDIY女子

めぐミルク

イスカンダル功

Lightning

街乗り車輪系

イスカンダル功

上田カズキ

2nd(セカンド)

アメリカントラッド命

上田カズキ

パピー高野

2nd(セカンド)

20代断然革靴派

パピー高野

内藤真依子

CLUTCH Magazine

フォトグラファー

内藤真依子

清水茂樹

趣味の文具箱

編集長兼文具バカ

清水茂樹

佐々木浩也

PREPPY, Men's PREPPY

美容男子応援団長

佐々木浩也

ARIKI

PREPPY

ヘア&ビューティジャーナリスト

ARIKI

村上タクタ

ThunderVolt

おせっかいデジタル案内人

村上タクタ

杉村 貴行

Dig-it

商品開発ディレクター

杉村 貴行

サカサモト

Lightning

アメカジ系動画ディレクター

サカサモト

Lightning 編集部

Lightning

アメリカンカルチャーマガジン

Lightning 編集部

2nd 編集部

2nd(セカンド)

休日服を楽しむためのマガジン

2nd 編集部

CLUTCH Magazine 編集部

CLUTCH Magazine

世界基準のカルチャーマガジン

CLUTCH Magazine 編集部

趣味の文具箱 編集部

趣味の文具箱

文房具の魅力を伝える季刊誌

趣味の文具箱 編集部

PREPPY 編集部

PREPPY

美容のプロのための業界誌

PREPPY 編集部

Men's PREPPY 編集部

Men's PREPPY

プロ向けメンズビューティ誌

Men's PREPPY 編集部

ThunderVolt 編集部

ThunderVolt

デジタル系WEBメディア

ThunderVolt 編集部

Dig-it編集部

Dig-it

ライフスタイル提案メディア

Dig-it編集部

こだわりのある暮らしを追求するライフスタイルマガジン

休日のカジュアルスタイルを提案し、語れる洋服を集めたファッション誌

豊富な海外記事を盛り込んだ世界基準のスタイルカルチャー誌

手で書くことの楽しさ、書く道具としての文房具の魅力を発信する季刊雑誌

美容のプロのためのヘア&ビューティトレンド情報メディア

男性のヘア、スキンへの美意識に応える理美容師向けメディア

ガジェットやウェブサービスなどの最新情報をお届けするWEBメディア

アナタが何かにのめり込むキッカケとなる読み物を提供するWEBメディア