トラッドを愛する洒落者が選ぶ、時計の名品10選。

  • 2022.09.10
  •              

袖から覗く腕時計。トラッド好きならばヴィンテージ感は絶対に外せないポイントだろう。長く愛用できる逸品との出合いはまさに運命。そんな幸運を身に着ける洒落者たちの1本を公開。

1.Cartier|「ワイルドライフテーラー」宍戸佑輔さん

ここ数年、人気の高まりとともに、ヴィンテージ市場でも価格高騰が顕著なカルティエのタンク。特に70sの手巻きモデルは人気で、性別問わず探している人が多い。そんな希少モデルを3年ほど前に手に入れた宍戸さんは、カジュアルな服装と合わせて楽しんでいる。

2.HAMILTON|「ヴァン ヂャケット」宮原道人さん

ヴァンヂャケットに入社した時に会社の先輩がプレゼントしてくれたというハミルトン。現在はオーバーホールしないと動かない状態になっているが、このリボンベルトをネクタイのカラーと合わせてみたりして、アクセサリー感覚で着けていることもあるのだとか。

3.Heuer|「Pt.アルフレッド」本江浩二さん

TAGグループと提携する1985年以前に作られた、希少なホイヤー単独ネームのダイバーズウォッチ。ケース径が30mm程度と小振りなことから、おそらくレディースモデルと推定される。しっかりと存在感を放ちつつ、普段使いするのにちょうどよく重宝する。

4.ROLEX|「ブルームアンドブランチ」与那嶺泰斗さん

2年ほど前に購入したという一本は、70年代のオイスターパーペチュアルデイト。ヴィンテージ市場でも高騰する人気となるモデルだ 。「定期的に入ってく るロレックスがずっと気になっていたのですが、これはサイズ感と色味が理想に近くひと目惚れでした」

5.YVES SAINT LAURENT|「江口時計店」江口大介さん

1年ほど前に見つけた超希少なイヴ・サンローランの[レベルソ]。ダイヤルにブランド名も入らないニマルなデザインのパリスダイヤルです。80年代製な ので、サンローラン本人がデザインしていると思われます」

6.IWC|「サンタセッ」大貫達正さん

アイ・ダブリュー・シーの隠れ定番モデルで、1967年に当時の天才時計デザイナー、ジェラルド・ジェンタにより手掛けられた。ケース径36mmと小柄な日本人にもよく似合う。夏のマリンスタイルに合わせたい。デイト機能付きが一般的だが、これは稀少なデイト無し。

7.OMEGA|「アーバンリサーチ」中山慶人さん

父親から受け継いだというオメガの名品。フランス語で街や都会を意味するモデル名を冠したドレスウォッチコレクションで、1960年代にシーマスターから独立した。「シンプルイズベストな文字盤は色褪せないエレガントさがありま す。江口時計店でOHしました」

8.Erbprinz|「ホームディクト」NAOさん

1767年から続くドイツの老舗時計メーカーの定番オートマティックモデル。品番は4H143。シンプルなアラビア数字インデックスで、デコラティブな針のデザインがタイムレスな魅力を放つ。細めのバンドが新鮮。118000(ホームディクト ☎︎ 03-5774-1680)

9.SEIKO|「宮本スパイス」宮本哲明さん

1990年に女性の社会進出を後押しするプロジェクトから生まれたLED製のデジタルウォッチ。女性デザイナーの横森美奈子さんがデザインを手掛けた。「時に支配されず、必要な時だけ時刻を知りたいとの狙いで、当時としては珍しいマトリクスドットLEDに」

10GSTP|「J.プレス&サンズ青山」黒野智也さん

日英のデザイナーがタッグを組んだブランド、GSTPのミリタリーウォッチ。「フレックスバンドなので着脱しやすく、あまり主張しない大きさなので他のアクセサリーと併用しやすい。デイリーで愛用できます」。52800(J.プレス&サンズ青山 ☎︎03-6805-0315)

情報は取材当時のものです。現在取り扱っていない場合があります。

(出典:「2nd 20229月号 vol.186」)

松島親方

Lightning, CLUTCH Magazine, 2nd(セカンド)

買い物番長

松島親方

ラーメン小池

Lightning

アメリカンカルチャー仕事人

ラーメン小池

モヒカン小川

Lightning

革ジャンの伝道師

モヒカン小川

ランボルギーニ三浦

Lightning

ヴィンテージ古着の目利き

ランボルギーニ三浦

ADちゃん

Lightning

ストリート&ミリタリー系編集者

ADちゃん

めぐミルク

Lightning

手仕事大好きDIY女子

めぐミルク

イスカンダル功

Lightning

街乗り車輪系

イスカンダル功

上田カズキ

2nd(セカンド)

アメリカントラッド命

上田カズキ

パピー高野

2nd(セカンド)

20代断然革靴派

パピー高野

内藤真依子

CLUTCH Magazine

フォトグラファー

内藤真依子

清水茂樹

趣味の文具箱

編集長兼文具バカ

清水茂樹

村上タクタ

ThunderVolt

おせっかいデジタル案内人

村上タクタ

杉村 貴行

Dig-it

商品開発ディレクター

杉村 貴行

サカサモト

Lightning

アメカジ系動画ディレクター

サカサモト

Lightning 編集部

Lightning

アメリカンカルチャーマガジン

Lightning 編集部

2nd 編集部

2nd(セカンド)

休日服を楽しむためのマガジン

2nd 編集部

CLUTCH Magazine 編集部

CLUTCH Magazine

世界基準のカルチャーマガジン

CLUTCH Magazine 編集部

趣味の文具箱 編集部

趣味の文具箱

文房具の魅力を伝える季刊誌

趣味の文具箱 編集部

PREPPY 編集部

PREPPY

美容のプロのための業界誌

PREPPY 編集部

Men's PREPPY 編集部

Men's PREPPY

プロ向けメンズビューティ誌

Men's PREPPY 編集部

ThunderVolt 編集部

ThunderVolt

デジタル系WEBメディア

ThunderVolt 編集部

Dig-it編集部

Dig-it

ライフスタイル提案メディア

Dig-it編集部

こだわりのある暮らしを追求するライフスタイルマガジン

休日のカジュアルスタイルを提案し、語れる洋服を集めたファッション誌

豊富な海外記事を盛り込んだ世界基準のスタイルカルチャー誌

手で書くことの楽しさ、書く道具としての文房具の魅力を発信する季刊雑誌

美容のプロのためのヘア&ビューティトレンド情報メディア

男性のヘア、スキンへの美意識に応える理美容師向けメディア

ガジェットやウェブサービスなどの最新情報をお届けするWEBメディア

アナタが何かにのめり込むキッカケとなる読み物を提供するWEBメディア