【PUNCTUATION × 2nd 別注】ヘミングウェイも愛した愛嬌のたっぷりのツバ長キャップ登場!

これまでに、有名ブランドから新進気鋭ブランドまで幅広いコラボレーションアイテムを完全受注生産で世に送り出してきた「2nd別注」。今回もまた、渾身の別注が完成! 2nd編集部も愛用者の多いロングビルキャップの登場です。

購入はこちらから!

ハンドメイドにこだわる「パンクチュエーション」とは?

型紙の作成、裁断、縫製、装飾用ワッペンの製作などの全工程を夫婦二人で行う、新進気鋭の帽子ブランド。ハンドメイドなので、個人でのセミオーダーも対応可能だ。

ちょっと長くて、ちょっと変でよくない?

みなさんは、ロングビルキャップというキャップをご存じですか? くちばしの様にツバの長いキャップをそう呼ぶ。アウトドアや古着好きならご存じの方も多いはず。

今回の別注は、編集部の不気味君と玉ちゃんがロングビルキャップを好んで被っていたことからスタート。手元にある様々なロングビルキャップを比較し、ツバの長さは80年代の某ブランドを参考にした約8.5㎝、生地は色味や素材感を検討した結果ツイルを選択。グリーン×ブラウンで、アウトドアでもハンティングでも合わせやすいカラーリングに。

少しマニアックだが、いわゆるBBキャップの6パネルではなく、4パネルでいつもよりツバが長い、ちょっとだけファニーなキャップをお勧めしたい。今年の夏はこのロングビルキャップを相棒にしてほしい。

【パンクチュエーション×2nd】ロングビルキャップ

一般的なキャップよりも長いツバが特徴の“ロングビルキャップ”。フィッシングやアウトドアの要素が強いアイテム。BB キャップなどに見られる6パネルが主流だが、このロングビルキャップと呼ばれる型は、4つのパネルで構成されている。

【ポイント①】ハンドメイド刺しゅうのワンポイント

グリーン×ブラウンから着想を得て作られたハンドメイドのmountainワッペン。すべて手刺繍で仕上げているというから驚き。

【ポイント②】裏地付きで高級仕様に

通常のキャップにはない裏地が特徴。フルハンドメイドならではの仕様で、ほかのブランドにはないパンクチュエーションの強み。

【ポイント③】レザー製のアジャスター

ナイロン製も候補に挙がったが、レザーに決定。アイテムのテンションに合わせてヴィンテージのようなクラシカルな雰囲気に統一。

シンプルな刺しゅう無しも選べます!

古着店などで見かけるアイテムはおおよそ無地。クラシックにそのまま被るも良し、お気に入りのワッペンなどでカスタムジしてもおもしろい。

今回も「CLUB 2nd(クラブセカンド)」で予約いただけます! 3月23日(水)19:00~受注開始!!

2ndが運営するECサイト「CLUB 2nd」で今回の別注も予約を受け付けています。単なる商品販売ページに留まらず、スタッフSNAPやウンチクなど、見どころ満載なページになっているのでまずは覗いてみてください!

【価格】
刺しゅうワッペンなし 9240円(送料・税込み)
刺しゅうワッペン付 1万1000円(送料・税込み)

【サイズ展開】
フリー

【完全受注発注・ご購入スケジュール】
販売期間/2022年3月23日(水)19:00~5月9日(月)19:00まで
ご配送/2022年7月中旬予定
※生産状況により前後する場合があります。
※商品お届け後のキャンセル、返品は致しかねますのでご了承ください。

刺繍ワッペン付きの購入はこちらから!

無地の購入はこちらから!

お問合せ/株式会社ヘリテージ 2nd 営業部 03-3528-9794

松島親方

Lightning, CLUTCH Magazine, 2nd(セカンド)

買い物番長

松島親方

ラーメン小池

Lightning

アメリカンカルチャー仕事人

ラーメン小池

ランボルギーニ三浦

Lightning

ヴィンテージ古着の目利き

ランボルギーニ三浦

サカサモト

Lightning, CLUTCH Magazine, 2nd(セカンド)

サカサモト

モヒカン小川

Lightning

革ジャンの伝道師

モヒカン小川

ADちゃん

Lightning

ストリート&ミリタリー系編集者

ADちゃん

めぐミルク

Lightning

手仕事大好きDIY女子

めぐミルク

イスカンダル功

Lightning

街乗り車輪系

イスカンダル功

上田カズキ

2nd(セカンド)

上田カズキ

パピー高野

2nd(セカンド)

20代断然革靴派

パピー高野

内藤真依子

CLUTCH Magazine

フォトグラファー

内藤真依子

清水茂樹

趣味の文具箱

編集長兼文具バカ

清水茂樹

佐々木浩也

PREPPY, Men's PREPPY

美容男子応援団長

佐々木浩也

ARIKI

PREPPY

ヘア&ビューティジャーナリスト

ARIKI

村上タクタ

ThunderVolt

村上タクタ

杉村 貴行

Lightning, 2nd(セカンド), CLUTCH Magazine

杉村 貴行

Lightning 編集部

Lightning

Lightning 編集部

2nd 編集部

2nd(セカンド)

2nd 編集部

CLUTCH Magazine 編集部

CLUTCH Magazine

CLUTCH Magazine 編集部

趣味の文具箱 編集部

趣味の文具箱

趣味の文具箱 編集部

PREPPY 編集部

PREPPY

PREPPY 編集部

Men's PREPPY 編集部

Men's PREPPY

Men's PREPPY 編集部

ThunderVolt 編集部

ThunderVolt

ThunderVolt 編集部

Dig-it編集部

Dig-it

Dig-it編集部

こだわりのある暮らしを追求するライフスタイルマガジン「Lightning(ライトニング)」。1994年に創刊して以来、アメリカンカルチャーをベースとしたファッション、クルマ、フード、インテリアなど、我々が楽しいと感じることにアンテナを張り巡らし、あらゆる情報を紹介しています。

30代男性にとって、平日の仕事服が1st(最重要)だとしたら、休日のカジュアル服が2nd(2番目)。そんな休日スタイルを提案する、語れる洋服を集めた身近でリアルな大人のファッション誌です。

日本と世界の架け橋として、国外での販路も持つ、豊富な海外記事を盛り込んだ世界基準のスタイルカルチャー誌。本当に価値のあるモノを世界中から集め、重厚な誌面で展開する、ワールドワイドな媒体です。

手で書くことの楽しさ、書く道具としての文房具の魅力を発信している季刊雑誌。年に4回(3・6・9・12月)発刊。万年筆、手帳、インク、ガラスペンなど、文具好きの文具愛を満たす特集を毎号お届けしています。

Hair & Beauty Trend For Professional!美容のプロのためのヘア&ビューティトレンド情報メディア。美容師のデザイン力、接客術、スタッフ教育からサロン運営に至るまで、サロンワークに今すぐ役立つ情報が満載。毎号人気美容師が旬のテクニックをご紹介。売れっ子美容師になるためのヒントがいっぱいです。

Hair & Beauty Trend For Professional!美容のプロのためのヘア&ビューティトレンド専門メディア。今や男性もヘア、スキンと美意識は高まるばかり。そんなニーズに応えようと頑張る理美容師に向けて成功事例をたっぷり紹介。カッコいい男性をプロデュースするノウハウがぎっしり詰まっています。

iPad、iPhone、 Macなどのアップルの製品を中心に、 ガジェット、ウェブサービス、 スタートアップ、IoT、 ウェアラブルデバイス、VR、 AI、フードテック......などの最新情報をお届けし、 みなさんの生活を、稲妻の速度で 『ちょっと未来に』お連れします。