見るからにメチャ暖かい帽子おすすめ5選。

厚着をして出かける季節は、当然帽子も秋冬仕様のものをチョイスしたい。素材感もさることながら、近年人気上昇中のイヤーマフが付いているものなどは、見た目もほっこりとした気分にさせてくれる。ニット、フリース、はたまたボア、むしろレイヤリング!? と目からうろこの品々は、冬のお出かけをワクワクさせてくれるラインナップだ。

1.SOUTH2 WEST8

ボアライニングによる抜群の保温性が特徴のバードシューティングキャップ。さらりとした質感の迷彩柄の生地にレザーパイピングがアクセントとなり、コーディネイトにも取り入れやすい。1万3200円

【問い合わせ】
サウス2 ウエスト8
TEL011-280-7577

2.ENGINEERED GARMENTS

ブランドの定番として根強いファンも多いバケットハット。前方はクラウンが低くブリムが短めにデザインされ、頭全体を深く包むユニークなシルエット。起毛感のあるチェック柄は温かみのある印象に。1万3200円

【問い合わせ】
エンジニアド ガーメンツ
TEL03-6419-1798

3.HIGHLAND 2000

英国・ノッティンガム で2000年に創業。手編み機による伝統的な技法でニット小物を生産。ブランド定番のブリティッシュウールではなく、アルパカを使用する事でストレスフリーな被り心地を実現している。6820円

【問い合わせ】
メイデン・カンパニー
TEL03-5410-9777

4.COTTON PAN

ジップポケット付きのジェットキャップは、軽くて暖かいブラッシュパイルを使用した冬の出で立ち。 後ろ向きに被りやすいよう、ツバが短く、サイドのハトメが一つのみに設定されているのがらしいポイント。1万1000円

【問い合わせ】
オーバーリバー
[email protected] com

5.MOUNTAIN RESEARCH

ドットボタンで合体させることが可能なレイヤリングキャップ。外側は撥水ナイロンで雨を防ぎ、内側はフリース素材で保温力を確保。 色の組み合わせでも遊ぶことが出来る、全天候対応の万能選手。ナイロンキャップ9900円、フリースキャップ9900円

【問い合わせ】
リサーチ ジェネラルストア
TEL03-3463-6376

※情報は取材当時のものです。現在取り扱っていない場合があります。

(出典/「2nd 2022年1月号 Vol.178」)