人気の定番「アクロボール」と「フリクション」に環境に配慮したノベルティ専用商品を追加

環境に配慮した商品として、パイロットコーポレーションは植物由来の素材である「バイオマスプラスチック」を本体の一部に使用した、油性ボールペン『アクロボールTシリーズ バイオマスプラスチック』と摩擦熱で筆跡を消去できる筆記具『フリクションボールノック05 バイオマスプラスチック』をノベルティ専用商品として、2月3日(木)より発売。

近年、各企業は持続可能な開発目標(SDGs)の達成への一環として、環境への配慮や各種対応が求められている。同社では、2020年12月に海洋プラスチックごみをリサイクルした再生樹脂を使用した油性ボールペン「スーパーグリップG オーシャンプラスチック」を発売し、発売から1年でノベルティを中心に100万本を超える販売実績をあげるなど、市場から好評を得ている。

今回、植物由来の有機資源「バイオマスプラスチック」を本体の一部に使用したボールペン2製品をノベルティ専用商品として発売し、環境対応商品のラインアップを強化する。

商品は、なめらかな書き味とカスレのない書き出しが特長の低粘度油性インキ「アクロインキ」を採用した油性ボールペン「アクロボールTシリーズ」と、摩擦熱で筆跡を消去できる筆記具「フリクションボールノック05」の人気の2商品をベースとし、とうもろこしや小麦などの穀物を原料にした「バイオマスプラスチック」をボディの後軸に使用。

ボディの後軸は、日本バイオプラスチック協会(JBPA)が定める「BP(バイオマスプラ)マーク」の認証(部分限定認証)を取得。ボディカラーは、バイオマスプラスチックの原料である植物をイメージしたグリーンを基調としており、側面に企業名などの名入れが可能な仕様となっている。

カーボンニュートラルな素材を使用した製品のため、ノベルティとして採用した官公庁や企業、団体は、石油などの化石資源の使用量を削減し、地球温暖化防止に貢献できる。

【 主な特長 】

ボディの後軸にとうもろこしや小麦などの穀物を原料にした「バイオマスプラスチック」を使用したボールペンをノベルティ専用商品として発売。石油などの化石資源の使用量削減や、大気中の二酸化炭素の総量増加を抑制する、カーボンニュートラルな植物由来の原料を使っていることから、地球温暖化防止に貢献できる。
※なお、生分解性プラスチックでは無い為、自然には分解されない。

なめらかな書き味とカスレのない書き出しが特長の低粘度油性インキ「アクロインキ」を採用した油性ボールペン『アクロボールTシリーズ バイオマスプラスチック』にはボール径0.5mm(極細)と0.7mm(細字)の2タイプを、摩擦熱で筆跡を消去できる筆記具「フリクション」シリーズの『フリクションボールノック05 バイオマスプラスチック』には0.5mm(極細)をラインアップ。いずれもインキ色は黒。

環境に配慮した商品をノベルティとして採用することで、当社のみならず官公庁や企業、団体も地球温暖化防止に貢献できる。

油性ボールペン『アクロボールTシリーズ バイオマスプラスチック』

方式:ノック式
ボール径:0.5mm(極細)、0.7mm(細字)
インキ:アクロインキ(低粘度油性インキ)
インキ色:黒
ボディカラー:ホワイト
サイズ:最大径11.3 mm 全長143 mm
価格:165円(税込)

消せるボールペン『フリクションボールノック05 バイオマスプラスチック』

方式:クリップスライドノック式
ボール径:0.5mm(極細)
インキ:フリクションインキ(水性ゲルインキ) ※完全消色温度/65℃前後
インキ色:黒
ボディカラー:ホワイト
サイズ:最大径11.1 mm 全長146 mm
価格:253円(税込)

※本商品はノベルティ専用商品のため、店頭では販売していません。文房具取扱店にお問合せください

【問い合わせ】
パイロットコーポレーション お客様相談室
TEL03-3538-3780